CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«中国の影響力強まる一方のコロンボ | Main | プノンペン到着早々、教育大臣と面談する»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
スリランカ義肢装具士学校の理事会 [2013年11月28日(Thu)]
11月28日(木曜日)
朝起きて外を見ると濡れていた。夜半に雨が降ったみたいだ。
体調はようやく回復。これまで何日間も、体調が悪かったお陰で、夕方早くからベッドに入っていた。睡眠時間だけはこれまでになくたっぷり取っていたせいだろうか。とても、すっきりとした目覚め。
時計を見ると7時半。日本時間では昼前の11時だ。スリランカと日本の時差は3時間半あるためだが、2時間半のミャンマーから移動して来た身には、時差は実質1時間なので殆ど気にならない。
バスルームで体重を測ってみて驚いた。33.5キロも体重が落ちているではないか。前回、絶不調時に測ったときは減っていなかったのに、その後の数日でここまで痩せるとは、身体のメカニズムは本当に不思議だ。
IMG_4888Xtree.jpg
<仏教国のスリランカでも商店街はクリスマスの飾付け>

朝食のレストランには、カンボジアトラストのカーソン代表とスリランカ義肢装具士学校のメアリー校長が、一足先にスリランカ入りしていた日本財団の立石職員とテーブルで待っていた。今日の理事会に向けて、事前のブリーフィングを受けるとともに、スリランカ政府保健省の要請にどう応えれば良いのか、色々アドバイスをもらう。話し合いながら、恐る恐る食事をする。まだ心配なので今朝はホッパーと呼ばれるスリランカ式パンケーキだけにする。
食事の後、徒歩でホテルの前の道を横切り、ササカワホールへ。ホーチミンほどではないが、交通量の多い道路でありながら交通信号が無いので若干勇気を要する。理事会場は郊外のラガマの町にある学校ではなくて、普段は、いつもここササカワホールで開かれる。
IMG_4882meeting1.JPG
<理事会はいつものササカワホールで始まった>

ホール2階の会議室で理事会が始まった。20人近いいつものメンバーが集まった。議長は保健省の担当局長であるマヒパラ博士。
カンボジアトラストからは、カーソンさん、メアリーさんの他、わざわざ英国から来てくれた監事のマックブラーヤーさん。日本人は我々日本財団からの二人の他、専門家として参加してもらっている田沢先生が出席。
あとは、スリランカ人のメンバーだ。ササカワホールを管理するササカワトラストの前会長のダヤシリさんと、引退後もいつも参加してくれている元軍医総監のペレイラ将軍や、障害者連盟のシリル議長の他は、保健省関係者。久し振りに、保健省OBでタミル系のジャガネイサン博士も顔を出した。人格者でシンハリ人の保健省役人の間にも人望がある。
IMG_4884meeting2.JPG
<理事会議長はいつも保健省の担当局長>

理事会が終わり、別室でスリランカ式の昼食。漸く、この一週間ほどで初めての普通の食事を取る。
午後2時からは、ササカワトラストの前会長のダヤシリさんと打合せ。カンボジアの陶器プロジェクトへの技術指導を打診したところ快諾を得る。
その後は、再び、カンボジアトラストのカーソン代表、SLSPOのメアリー校長と今回の理事会での討議結果を踏まえて、今後の取り組み方針などを協議。
夜は、セワランカ財団のハルシャ会長とラジャパクサ大統領の義弟で大統領顧問のラリットさんと、日本料理店で夕食を取りながら諸々の相談。
IMG_4885sasakawa.jpg
<ササカワホール玄関には笹川良一初代会長の肖像画>

08時半 朝食打合せ
09時半 ホテル出発
10時 SLSPO理事会
14時 ダヤシリさん
15時半 カンボジアトラストCEOカーソンさん
18時45分 ホテル出発
19時 ラリット大統領顧問、ハルシャさん
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI