CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ミャンマー障害者自立運動(MILI)のワークショップに参加 | Main | ヤンゴン・インド人街にある薬草マーケットを視察»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
義肢装具士養成学校プロジェクトを調印 [2012年09月21日(Fri)]
9月21日(金曜日) 
921sunny.jpg
<ネピドーはかんかん照りで暑かった>

今日はネピドーに行く日。保健省局長OBのティンニュント博士と日本財団のスタッフの梅村君も一緒だ。いつものように、ネピドーへは車で日帰りのため、朝4時45分にホテルを出発。途中、ヤンゴン市内のハイウェイ入口付近で警察の検問を受ける。ハイウェイの路肩にも警察車両が見える。何だろう。こんなことは初めて。
実はヤンゴン帰着後、知った話なのだが、今日は国際平和デー。19の市民団体がデモをネピドーとヤンゴンで申請したとだという。しかし、政府は双方とも却下、ネピドーへバスを仕立てて行こうとした動きを事実上、阻止したという訳だ。しかし反面、ヤンゴンでのデモは黙認する形を取った由。デモ隊は平和裡に市内を行進。警察官にまで白い花を配ったという。
ミャンマー唯一のハイウェイを時速100キロ以上のスピードでネピドーを目指す。ホテルを出発したころは真っ暗だったが、ハイウェイを走る車の中でうつらうつらしながら朝日を拝む。次第に空は青味を増し、美しい夏空が広がり始める。快晴だ。ヤンゴンと比べると中央部は降雨量が少ない、という話を思い出す。
921mtg.jpg
<国境辺境省で地方公務員研修につき協議>

ハイウェイを離れ、ネピドーへ向かう一般道に入ったのは9時過ぎ。保健省での、義肢装具士プロジェクトの調印式は午前10時。十分間に合うはずなのに、車は一般道に入ってむしろスピードアップ。ティンニュントさんによると、保健省から電話が入り、9時半までに来てほしいと連絡があったのだそうな。
無事、9時半丁度に保健省に到着。医療科学局長ら幹部が待っていてくれた。早速、基本構想に付いて合意文書を調印する。調印と言っても、今回の合意文書には具体的な計数予算は含まれておらず、極めて概念的なものだ。
にも拘らず、ここで調印する理由は、保健省内外にこのような構想が進んでいることをアピールし、既成事実化すること。カーソンさんとティンニュント博士のアイデアだ。来年1月に開校することについては保健大臣の意向は確認しているし、口頭では保健省の局長ら幹部の了解は得ているが、官僚機構は旧来の規則や慣行に縛られているので、ちょっとでも油断していると準備が停滞しかねないのが現実。
テインセイン政権が進めようとする急ピッチの改革に対して、明確な意志をもった「抵抗勢力」がブレーキをかけているというより、旧体制時に作られた規則や制度が立ちはだかり、新体制の意向とは異なり何事にも時間が掛るというのがミャンマーの現実だ。
921cloudy.jpg
<帰途、ヤンゴンに近づくにつれ空には雲が>

昼食の後は、国境辺境省に向かい、前回7月の笹川会長とテインテー大臣との面談時に当方から提案した少数民族州の地方公務員研修につき協議。今回の内閣改造で大臣は留任したのだが、国境辺境省では局長級を含む大幅な人事異動が行われ、担当者が入れ替わってしまった。一応、最小限の引き継ぎは行われているのだろうが、基本的に、総てもう一度初めからやり直しという雰囲気。やれやれ。
国境辺境省の後、情報省で副大臣に会う予定が入っていたのだが、国会の委員会に急遽、呼び出されたとかで今回は断念することに。再び、ハイウェイを飛ばし、ヤンゴンへ向かう。
行きの車の中では、まだ外気が十分熱せられていなかったため、夏空を楽しむことが出来たのだが、午後の太陽が照りつける下では気温がぐんぐん上がる。おまけに、車のクーラーの効きが悪く、車内は暑くてたまらない。
雨のヤンゴンの涼しさが懐かしいと思っていると、何と、ヤンゴンに近づくに連れて雨雲が出てきたではないか。そして、激しいスコールが始まった。
激しい雨の中を走り続け、夕方6時ころにヤンゴンに戻って来たころには雨はやんでいた。夕食は、梅村君と二人でシャン料理店で日本と同じ焼餃子を食す。
921rainy.jpg
<ついに土砂降り>

04時45分 ホテル出発
09時半 保健省医学局での調印式
10時半 保健省保健局訪問
13時 国境辺境省訪問
18時 ヤンゴン帰着
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI