CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
50年前、検見川は浜辺でした。埋め立てにより住宅街が広がり、マンションも増えました。何代にもわたり検見川で暮らす人、転居してきた人。高齢者や子育て世代、子どもたち…『おおなみ こなみ』は、様々な人たちの出会いをつなぎます。講座等の企画案内、開催報告、地域の話題など、『おおなみこなみ」の日々を綴ります。

« おおなみこなみの可愛い掲示! | Main | 「11月のおたより」できました! »

<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「みんなでランチ@おおなみこなみ」を開催しました[2018年12月16日(Sun)]
「みんなでランチ」を開催しました

2018年12月15日(土)、今日は月に1度の「みんなでランチ」の日。
今日のメニューは、ハヤシライス、リンゴ入りサラダ、さつまいも&れんこんチップスです。
ボランティアスタッフ4名の協力のもと、調理が進みます。

親子連れの方々がそれぞれ好きな時間に来られ、食事をしながら、ゆっくり過ごしていきます。
こちらのテーブルでは、食べ終わった小学生たちが、小さなお子さんの親子連れに同席して、食事の様子をながめながら、やりとりしています。

おおなみこなみみんなでランチ全景.jpg

ハヤシライスが初めてというお子さんは、大きな口で気持ちのいい食べっぷりです。
このままのペースで全部平らげてしまいました!
普段のおうちでの食事とは 違った体験ができるのも魅力です。

おおなみこなみみんなでランチあーん!.jpg

食べ終わったあとは、親子スペースでのんびり過ごしながら、子どもたちはここで会った子同士で一緒に遊んだり、ママはママ同士やスタッフたちと話したりしながら、ゆったりした時間を過ごします。男性のボランティアスタッフは、お子さんの相手が上手で、ママがゆっくり食事ができるよう、フォローしてくれたりもします。
何気ない会話のなかで、小さなお子さんを持つママの息抜きの時間であったり、顔見知りになるなかで、愚痴をこぼしたり、普段と違う様子があれば気遣ったりと、ゆるやかにつながる場になりつつあるように思います。そして、お互いがお互いを見守っていけるような地域の居場所であればいいな と思います。子どもたち、そして大人も、気軽に足を運べ、色々な人に出会える場として、困ったときに気分転換したり、SOSを出せる空間であればと思います。

おおなみこなみみんなでランチ子どもスペースで.jpg

今日は特別に、ご寄付でいただいたお菓子がクリスマスムードを盛り上げてくれます。明治ホールディングス株式会社様とその株主様より寄贈いただいたものです。
アンパンマンのジュースにくぎ付けのお子さん、お菓子もいただきたいと普段より頑張ってご飯を食べたお子さん、どのお菓子にしようかなと嬉しそうに選ぶお子さんなど、お菓子は子どもたちの豊かな表情を引き出し、そんな子どもの姿をそばで見ながら大人も自然と笑顔になります。
思わぬプレゼントに子どもも大人も笑顔がこぼれる様子や、寄贈くださった方々のご厚意に触れて、あたたかな気持ちになり、感謝しました。

おおなみこなみ明治お菓子寄贈.jpg

お礼メッセージ.jpg

今日は、ボランティアもあわせて6名のスタッフのほか、16名の参加がありました。様々な人に出会えた土曜日のお昼時のひととき、スタッフの私たちも気持ちがリフレッシュしました。

Posted by 鍋嶋 at 09:24 | 講座・イベント | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/ohnamikonami3/archive/89

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

多世代交流拠点『おおなみこなみ』さんの画像
https://blog.canpan.info/ohnamikonami3/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohnamikonami3/index2_0.xml