• もっと見る
« 2024年04月 | Main | 2024年06月»
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
飯田自然エネルギー大学(第5期)募集スタート [2024年05月21日(Tue)]
 飯田自然エネルギー大学は10月から、第5期を開校します。5月20日(月)から、5期生の募集を開始しました。
 1年間(全10回)のカリキュラムで、住民や地域事業者が主体となる再生可能エネルギー事業、新電力など地域のエネルギーマネジメントを担う人材を育成します。

 授業は、再エネ研究者や事業者を迎えた講義、地域でのエネルギー事業計画づくりの演習等で構成。
 卒業時、個人またはグループで事業計画を仕上げます。受講は、対面・オンラインを組み合わせて開催します。

 受講を希望される方は、募集情報ページの「募集要項」「学校案内」を確認の上、所定の応募書類(応募用紙、小論文2点)をメール提出してください。
 締切は、8/16(金)必着。多くの皆さんのご応募をお待ちしています。

主 催:一般社団法人飯田自然エネルギー大学
実施期間:2024年10月〜2025年9月 ※全10回(カリキュラム参照)
学 長:諸富徹教授(京都大学大学院経済学研究科)※カリキュラム監修
主会場:おひさま進歩エネルギー株式会社(長野県飯田市鼎下茶屋2242-2)
    ※授業は会場受講、オンラインで実施(第1回・5回・10回は会場受講のみ)
定 員:20人 ※10-20 代対象の「若者優先枠」4 人含む
締 切:2024年8月16日(金)必着
授業料:10万円(入学時に全額納付)
※長野県飯田市及び下伊那郡在住者は、飯田まちづくり電力(株)による受講料補助(1人につき1万円)を適用します
※学生の方は修了後、奨学金を 1 人につき 3 万円給付します​

入学式・第1回授業:2024年10月5日(土)- 6日(日)

【申込み・お問合せ】
〒395−0802 長野県飯田市鼎下茶屋2242-2(飯田商工会議所鼎支所1F)
一般社団法人飯田自然エネルギー大学事務局 宛て
電話0265-56-3713/FAX0265-56-3712
メール support@enedai.jp

募集チラシ_第5期_ページ_1.jpg

募集チラシ_第5期_Web用.pdf
社内研修をおこないました [2024年05月09日(Thu)]
 今年度、会社全体で進めている20周年プロジェクトのキックオフイベントとして、4/19(金)に社内研修を実施しました。

 飯田市上郷の姫宮林間学校を1日お借りして、昨年に引き続きKatmanこと難波克己先生(Adventure Design代表)にご指導をいただきました。
 今回は20周年事業に向けた社員のモチベーション向上、結束力を高めることを目的としておこなっています。

kennsyuu1.jpg

 午前中はアイスブレイクとして、ボールのパス回しや紐解きなど、いくつかのアクティビティをおこないました。
 4月に入社した社員2名も、このアクティビティを通して交流を深めるきっかけとなりました。

 kennsyuu2.jpg

 昼食はアクティビティの一環として、屋外の炊事場で調理をおこないました。
 作ったのは「ホーボーシチュー」という料理です。
 具材と調味料をアルミホイルで包み焼きにする調理方法で、具材を包んだアルミホイルを、薪を燃やしておこした火のそばで加熱します。

 そうして完成した美味しいホーボーシチューを、気持ちの良い4月の空の下で味わいました。

kennsyuu3.jpg

kennsyuu6.jpg

 昼食の後には、屋外でビー玉を用いたアクティビティをおこないました。
 全員で横並びになり、ビー玉をそれぞれが持つ紙の上で転がして、落とさないように繋いでいきます。

 今回は20周年ということで、20個のビー玉を順番に転がしてゴールまで運びました。
 20個のビー玉を転がしていく過程で、おひさま進歩エネルギーのこれまでの軌跡を振り返り、20年という年月と会社の歩みを疑似体験することができました。

kennsyuu4.jpg

kennsyuu5.jpg

 その後室内で、「bridge it」というアクティビティをおこないました。
 これは紙、ストロー、セロテープといった、あらかじめ決められた材料を使って、2グループが協力して橋を作る内容で、別の部屋で各自が作業し、限られた手段でコミュニケーションしながら1つの橋を完成させます。

 お互いの作業現場が見えない中で1つの橋を作ることは難しく、工夫を凝らして橋を完成させました。

 様々なアクティビティを体験する中で、社員のモチベーション向上、社員同士のコミュニケーション、結束力を高めることができました。

 1日を通してそれぞれが感じたことを今後もブラッシュアップして、会社の展開に生かしていきたいと思います。
「ぽぉの日曜日」に参加しました [2024年05月07日(Tue)]
 4/28(日)、飯田市りんご並木で開催された「ぽぉの日曜日」に、おひさま進歩のマスコットキャラクター・さんぽちゃんが参加しました。
 会場には県内外のご当地キャラやローカルヒーローが集まり、たくさんの家族連れでにぎわいました。

 ぽぉ ステージ2.jpg

 さんぽちゃんは、おひさま進歩20周年に合わせて、社員がフェルトで手づくりした“20周年の王冠”をかぶって登場。
 会場で出会った皆さんと写真撮影をしたり、「さんぽちゃんシール」を手渡しました。

 ぽぉ グリーティング1.jpg

 ぽぉ グリーティング2.jpg

 来場者から「さんぽちゃんだ!」と声を掛けられたり、「“20”はどういう意味?」と質問をいただいたり。
 さんぽちゃんのフワフワした触り心地も、子どもたちに大人気でした。

 ぽぉ グリーティング3.jpg

 メインステージで行われたご当地キャラタイムでは、会社の20周年をPRして、支えて頂いた地域の皆さんへ感謝を伝えることができました。
 ステージでは終日、ローカルヒーローショーや人形劇、市民吹奏楽団の出張コンサートなどが行われて楽しい雰囲気。
 また本部テントでは、おひさま進歩社と飯田まちづくり電力の広報ブースも出展しました。
 
 ぽぉ ステージ.jpg

 ぽぉ 本部.jpg
 
 りんご並木には、飲食店舗も多数出店していました。
 この日は最高28℃を超える夏日になり、特にかき氷やアイスは大人気でした。
 家族連れの来場者がとても多く、さんぽちゃんや会社について楽しくPRすることができました。

 ぽぉ 会場.jpg 
【開催決定】飯田自然エネルギー大学第5期 5月下旬から募集開始 [2024年05月01日(Wed)]
 一般社団法人飯田自然エネルギー大学は10月から、飯田自然エネルギー大学 第5期を開校します。
 募集の詳細は、5月下旬に公開します。

 1年間(全10回)のカリキュラムで、住民や地域事業者が主体となる再生可能エネルギー事業、新電力など地域のエネルギーマネジメントを担う人材を育成します。
 授業は、再エネ研究者や事業者を迎えた講義、地域でのエネルギー事業計画づくりの演習等で構成。卒業時には事業計画を仕上げます。

 受講は、対面・オンラインを組み合わせての開催です。
 多くの皆さんの応募をお待ちしています。

【定 員】20人(年齢や事業経験、居住地、学歴は不問)
【主会場】おひさま進歩エネルギー株式会社(長野県飯田市)
     ※対面・オンラインで受講
【監修者】飯田自然エネルギー大学・諸富徹学長(京都大学大学院経済学研究科教授)
     おひさま進歩エネルギー株式会社
【受講料】10万円

【第5期の特徴】
・再エネ業界のスピードに対応するため、1年間(全10回)完結のカリキュラムにリニューアルします。
・定員内に10-20代の優先枠(4人)を設定します。
・学生の方は卒業後、奨学金を1 人につき3 万円給付します。

【想定する受講者】
・新たに再生可能エネルギー事業に取り組みたい方
・すでに関わっているが更に知見を深めたい方
・自分の暮らす地域をエネルギー事業でもっと豊かにしたい方
・エネルギー事業を通じて地域の脱炭素化に取り組みたい方