CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 太陽光発電事業 | Main | 市民ファンド»
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
【求人情報】職員募集 [2020年09月18日(Fri)]
 おひさま進歩エネルギー鰍ナは現在、事務所を置く飯田市旧飯田測候所の管理運営と、環境学習を担当する職員1名を募集しています。
 詳しくは下記をご確認いただき、就業を希望される方は応募書類をお送りください。
 http://ohisama-energy.co.jp/2020/09/18/recruit-0918/
 
勤務場所 長野県飯田市
募集職種 指定管理施設(旧飯田測候所)の管理運営、環境学習
雇用形態 正社員以外(有期雇用の臨時社員)
雇用期間 2020年12月1日〜2022年1月31日
基本給与 15万円(月給)、賞与年2回あり
採用人数 1名
労働日数 20.0日(月平均)
福利厚生 健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

※育児休業職員の代替募集です。詳細は面接時に説明いたします。
※不明な点は、電話、メールにてお問い合わせください。

応募書類
履歴書(写真貼付)及び職務経歴書を、郵送、電子メール、持参で下記へ提出。

お問合せ
おひさま進歩エネルギー株式会社(担当:菅沼)
〒395-0027 長野県飯田市馬場町3-411
TEL 0265-56-3711
info★ohisama-energy.co.jp (★→@に変えてお送りください)
飯田自然エネルギー大学3期生の追加募集 [2020年09月02日(Wed)]
飯田自然エネルギー大学は、
新型コロナウイルスの影響で今春延期した第3期を、11月からスタートします。
10月16日(金)まで、受講生の追加募集を行います。
受講生の年齢、経験、居住地は不問です。

自然エネルギー研究者や事業者の講義、
事業現場を訪ねて関係者と意見交換する実地研修などを通じて、
事業に必要な知識や現場感を磨いていきます。

2年間の学びを通じて「自然エネルギーで生きる仲間づくりの場」も目指しています。
自然エネルギー事業に取り組みたい方、
すでに関わっているがもっと知識を磨きたい方、
自分の暮らす地域をエネルギー事業でもっと元気にしたい方など、
多くの皆さんの応募をお待ちしています。

詳しくは学校案内、募集要項などをご確認ください。
http://ohisama-energy.co.jp/2020/08/28/3th-addition/
夏期休業のお知らせ [2020年07月17日(Fri)]
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
弊社は以下の日程で、休業させていただきます。
ご繁忙の折、皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

休業日:2020年8月11日(火)〜8月14日(金)
飯田自然エネルギー大学 第3期開校を延期 [2020年05月07日(Thu)]
 飯田自然エネルギー大学は、5月末の開校に向けて第3期生の募集を行ってきましたが、コロナウイルスの感染拡大による受講生や講師への影響の大きさを考慮して、開校を延期することを決定しました。
 開校は秋以降を予定しますが、コロナウイルスの状況を見極めての判断となります。
 開校日程が決まりましたら、あらためて告知をさせて頂きます。

 なお受講生の募集は、当初の応募締切日である5月7日(木)で一旦締め切り、
「現状では通学、移動が難しい」との声も寄せられているため、開校時期が決まったら、追加募集を予定しています。

募集要項(第3期)
学校案内(第3期)
飯田自然エネルギー大学第2期カリキュラム
飯田自然エネルギー大学第3期生 3月中旬より募集開始 [2020年03月11日(Wed)]
 飯田自然エネルギー大学は、太陽光や小水力、バイオマスなど、地域に根差した自然エネルギー(再生可能エネルギー)事業に取り組む人、新電力など地域のエネルギー経営に携わる人を育成するため、2016年に開校しました。
 2年間のカリキュラムを通して、自然エネルギー事業に必要な幅広い専門知識と事業現場の知見を身につけます。

 第3期生(2020-2021年度)の募集要項は、3月中旬に公開します。
 受講生の居住地や年齢、経歴は問いません。

 講義カリキュラムは、飯田自然エネルギー大学学長の諸富徹教授(京都大学大学院経済学研究科)が監修。
 講師陣は、自然エネルギー事業の研究者をはじめ金融・法律関係者、すでに事業に取り組む事業者を多数迎えます。

自然エネルギー事業で地域を元気にしたい方、すでに事業に取組んで知見に磨きをかけたい方など、多くの皆さんのご応募をお待ちしています。
 詳しくは下記サイトをご覧ください。
| 次へ