CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«今田人形の館の地域公共再エネ事業の認定式がありました! | Main | 第2回気象学教室のご報告»
プロフィール

おひさま進歩エネルギー(株)さんの画像
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
本の表紙.jpg おひさま進歩の本が発売になりました! お問い合わせ、詳細はこちら
最新記事
最新コメント
リンク集
環境や経済に関するイベントのご案内です☆ [2015年04月07日(Tue)]
おひさまファンドへの応援メッセージも寄せてくださっている、
幸せ経済社会研究所所長、東京都市大学教授の枝廣淳子さんより、
経済や環境に関する各種イベントのご案内をいただきましたので、
ご紹介させていただきます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ここから、ご案内です 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●幸せ経済社会研究所主催
【月1読書会】「幸せと経済と社会について考える読書会」
http://ishes.org/news/2015/inws_id001549.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】4月22日(水)18:30-20:45(開場18:15)
【会場】東急エージェンシー本社 2階会議室
     東京都港区赤坂4丁目8番18号
     (最寄駅)赤坂見附駅 徒歩約5分
【参加費】3,240円(税込)
【課題書】『経済学は人びとを幸福にできるか』著者:宇沢弘文
【詳細・お申込み】http://ishes.org/news/2015/inws_id001549.html
------------------------------------------------------------------
幸せ経済社会研究所では毎月1回、読書会形式の勉強会を開催しています。
4〜6月は、経済学から幸福とのつながり、幸せに関する最前線の研究について
学び、考えを深めていきます。

6月は課題書『幸せのメカニズム―実践・幸福学入門』の著者、前野隆司先生
(慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科教授)が会場に来
てくださることになりました。
著者の先生から直接「幸せのメカニズム」を聞いてみませんか。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●幸せ経済社会研究所主催
【5回連続:テーマ別読書会】「人口減少と地方創生」
http://ishes.org/news/2015/inws_id001572.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■第1回
【日時】4月23日(木)18:30-21:00(開場18:15)
【会場】NECネッツエスアイ本社 2階会議室
【課題書】『地方消滅−東京一極集中が招く人口急減』 著:増田寛也
★ゲスト講師:増田寛也氏(東京大学公共政策大学院客員教授、日本創成会議座長)

■第2回
【日時】5月13日(水) 18:30-21:00(開場18:15)
【会場】東急エージェンシー本社 2階会議室
【課題書】『田舎力〜ヒト・夢・カネが集まる5つの法則』 著:金丸弘美
★ゲスト講師:金丸弘美氏(食環境ジャーナリスト、食総合プロデューサー)

■第3回(第3回から5回の会場は決まり次第ご案内します)
【日時】6月11日(木)18:30-21:00(開場18:15)
【課題書】『農山村は消滅しない』著:小田切徳美

■第4回
【日時】7月9日(木)18:30-21:00(開場18:15)
【課題書】『人口減少時代のまちづくり−21世紀=縮小型都市計画のすすめ』
著:中山徹

■第5回
【日時】8月6日(木)18:30-21:00(開場18:15)
【課題書】『発展する地域 衰退する地域−地域が自立するための経済学』著:
ジェイソン・ジェイコブズ

【参加費】各回:3,240円(税込)、5回セット:16,200円(税込)
【詳細・お申込み】http://ishes.org/news/2015/inws_id001572.html
------------------------------------------------------------------
人口減少と地方創生は、現在最もホットなテーマの1つでさまざまな分析・研究
や取り組みが進められています。この2つは切り離せないテーマですが、どちら
も、表面だけではなくその構造を理解し、短期的ではなく中長期的な働きかけを
することが重要です。

そこで、4月から8月まで5回にわたり【テーマ別読書会「人口減少と地方創生」】
を開催します。初回に「消滅可能性都市」のレポートを出して、全国の自治体や
政府にも「増田ショック」といわれる衝撃を与えた増田寛也さんがゲストとして
参加してくださいます。また、第2回の著者ゲストとして、地域おこしの取り組
みを長年続け、著書『田舎力』が15版を重ねている金丸弘美さんが参加してくだ
さいます。

著者のお考えや思いを聴き、直接質問できる貴重な機会です。どうぞお見逃しな
く!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●<枝廣淳子主宰 企業・団体向け異業種勉強会 開催>
  『重なる被災地と地域の課題一企業支援のあり方を考える』
 http://www.es-inc.jp/network/forum/2015/nwk_id005702.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】4月24日(金)13:30-17:00(予定)、終了後懇親会
【会場】東京都中央区
【ゲストスピーカー】NPO法人ETIC. 山内幸治 氏
【スピーカー/ファシリテーション】枝廣淳子
【参加費】8,100円(税込/おひとりさまあたり)
【対象】環境・CSR・IR・経営企画ご担当者さま
【詳細・お申込み】http://www.es-inc.jp/network/forum/2015/nwk_id005702.html
------------------------------------------------------------------
3.11から4年。
企業(組織)の被災地支援をいま一度、考える機会を設けます。
4年が経過し、企業(組織)の方から、被災地支援について今後、どのように対
応していくべきか悩んでいる、という声を聞きます。
被災地が直面する問題としてあげられる人口減少、少子高齢化、雇用・医療・介
護不安などは、実はこれから先日本全国で起こりうる、さまざまな課題と重なっ
ています。「被災地」と「地域」を切り離さずに考え、互いに参考にしながら、
課題を解決を探っていくことが、よりよき社会を創っていくための一歩だと思い、
今回テーマとして取り上げることにしました。

また、今回ゲストとして、社会課題の解決や新しい価値を創造する企業家やリー
ダーを育てることで多くの実績があるNPO法人ETIC.の山内幸治さまをお迎えし、
被災地支援での活動や企業(組織)に期待することなど、お話しいただきます。

▼詳細・お申込みはこちら▼
http://www.es-inc.jp/network/forum/2015/nwk_id005702.html
▼過去に開催されたレポートはこちら▼
http://www.es-inc.jp/network/forum/index.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●チェンジ・エージェント10周年記念シンポジウム
「社会や組織を変容するためのリーダーシップを考える」
     2015年4月25日(土)
主催:有限会社チェンジ・エージェント
http://change-agent.jp/news/archives/000697.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】4月25日(土)13:00-17:00
    ※終了後、18時より近隣で懇親会を予定しています
【会場】日比谷図書文化館 B1F 大ホール
    http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
【参加費】シンポジウム:3,240円(税込)
     懇親会:希望者のみ7,000円程度 実費会費制
【詳細・お申込】http://change-agent.jp/news/archives/000697.html
------------------------------------------------------------------
チェンジ・エージェント社は今年、おかげさまで10周年を迎えます。
10周年を記念しまして、自己・組織・社会のさまざまなシステムレベルで変容に
取り組む実践者の方々をゲストとしてお招きし、社会や組織を変容する新しいリー
ダーシップのプロセスやあり方について探求する機会を設けます。

組織論でもリーダーシップ論でも、新しいモデルが盛んに提唱されます。しかし、
古いモデルが日に日に機能不全に陥っていく一方で、新しいモデルはまだ主流と
なっているとはいえません。そういった“新しい時代”と“古い時代”が交差し
ようとする今日ほど、システム規模の変革を生むための「システム・リーダーシッ
プ」が求められる時代はないでしょう。

新しい動向や実践に触れながら、これからの時代に求められる、リーダーシップ
について一緒に考えてみませんか?

▼詳細・お申込みはこちら▼
http://change-agent.jp/news/archives/000697.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●幸せ経済社会研究所主催
〜『レジリエンスとは何か』出版記念〜「レジリエンス」シンポジウム
http://ishes.org/news/2015/inws_id001549.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】4月28日(火)18:45-21:00(開場18:20)
【会場】東洋経済新報社/社団法人経済倶楽部 ホール
      東京都中央区日本橋本石町1-2-1 東洋経済ビル9階
     (地下鉄三越前駅から徒歩0分、日本橋駅から徒歩3分、JR東京駅か
ら徒歩6分)
      アクセス:http://www.keizaiclub.or.jp/access-2/
【コーディネーター】枝廣淳子
【ゲストスピーカー(五十音順)】
  【地域の分野】
    榎本英剛氏[NPO法人トランジション・ジャパン共同創設者、
           トランジション藤野 発起人]
  【温暖化の分野】
    白井信雄氏[法政大学教授(サステイナビリティ研究所専任研究員)]
  【教育の分野】
    深谷昌志氏[東京成徳大学名誉教授]
  【国土強靭化の分野】
    藤井 聡氏[京都大学大学院工学研究科教授、京都大学レジリエンス研
究ユニット長、
          第2次安倍内閣・内閣官房参与]
【参加費】通常価格  :3,240円(税込)
     本セット価格:4,860円(税込)
【詳細・お申込み】http://ishes.org/news/2015/inws_id001559.html
------------------------------------------------------------------
枝廣淳子の新刊『レジリエンスとは何か〜何があっても折れないこころ、暮らし、
地域、社会をつくる』の出版を記念し、日本で初めての分野横断的な「レジリエ
ンス」シンポジウムを開催します。

著者の枝廣淳子をコーディネーターに、心理・教育・防災・温暖化・地域づくり
などさまざまな分野でレジリエンスに取り組んでいる研究者や実践家・組織をお
招きし、「日本におけるレジリエンス」とそれぞれの取り組みについてお話しい
ただき、議論を通じて、不安定で不確実な時代に、日本でどのようにレジリエン
スに取り組んでいくべきか、私たちひとり一人、組織や地域は何をすべきかを考
えていきます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●エダヒロが直接指導します! 8月2日(日)「翻訳道場」
 http://www.es-inc.jp/toratama/news/2015/20150206_28.html
 主催:有限会社イーズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】8月2日(日)9:00-16:45(8:50受付開始)
【会場】渋谷のおうちギャラリー&スペース
     東京都渋谷区渋谷3-12-25
     http://www.capeanne-shibuya.com/access.html
    ※お家のような落ち着いたお部屋になっております〜
【詳細・お申込み】http://www.es-inc.jp/toratama/news/2015/20150206_28.html
------------------------------------------------------------------
参加者の方から大変ご好評をいただいている「翻訳道場」を開催します。

翻訳道場は「比べられない」「試されない」「評価されない」安心してご参加
いただける場です。そのため参加者のみなさんは、翻訳の勉強を始めて間もな
い方から実際に翻訳をお仕事にしていらっしゃる方まで、幅広くご参加いただ
いております。

お仕事をされている方には、どうやって仕事の幅を広げていくか、そのために
どういうトレーニングをしていけばよいか、また、トレーニングを始めたばか
りの方には、どうやって自分が理想とする翻訳の力をつけていけばよいかなど、
講師や参加者の間で意見や情報を交換する機会になっております。今の実力が
どの段階でも、そこから進むための機会としてご活用いただけることと思いま
す。

エダヒロの時間がなかなか取れず、終日トレーニングを開催することがあまり
できませんので、この機会にぜひ直接勉強法や仕事について聞いてみませんか。
もしお時間がありましたら、ぜひ懇親会にも参加いただき、エダヒロや参加者
のみなさまと情報交換していただければと思います。

これまでご参加いただいたみなさんから、
「翻訳力をつけていくために自分は何を鍛えたらいいのか、アイデアを
たくさんもらった。」
「疑問に思ったことをすぐその場で聞くことができるので、前に進むため
のヒントをいっぱい持ち帰ることができた」
など感想をいただいています。

この機会に一歩進むためのトレーニングを体験してみませんか。
ご参加おまちしています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●〜 ビジョンを描き、自分マネジメントを学ぶ2日間〜
 「自分合宿 2015」 in 那須高原
 2015年9月 那須高原にて開催!
http://www.es-inc.jp/seminar/smn_1kei_2015_summer.html
 主催:有限会社イーズ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日時】9月5日(土)−6日(日)(1泊2日)
【会場】那須高原round(栃木県那須郡那須町高久乙3375-2801)
     http://www.penta-ocean.co.jp/round/
     那須高原の静かでゆったりとした森の中のコテージです
     最寄り駅:東北新幹線 那須塩原駅
     所要時間:東京から新幹線と車で約90分
【詳細・お申込み】http://www.es-inc.jp/seminar/smn_1kei_2015_summer.html
------------------------------------------------------------------
一度きりの自分の人生、ずっと「今のまま」でいいのかなあ?と思っている方
自分がどう生きたいのか、何をやりたいのかが漠としていて、進みようがない
という方。
人生の計画はあるけど、なかなか実現に着手できない、という方
「計画倒れ」にさようなら!したい方

「自分合宿2015」in 那須高原でお待ちしています。

これまで20回、延べ約300人が参加され、平均4.8(5点尺度)という高い満足度
評価をいただいているのは、他では経験できない“場の力”を味方に、考え
抜かれたプロセスを進んでいけるからです。最大16人という少人数制で、
2日間、静かな自然環境の中で、ゆっくりと自分と対話しながら、自分の
これからを描き、実現のための確かな手法を身につける“場”を、エダヒロが
これまでの経験や学びをすべて投入し、ひとり一人に寄り添うガイド&コーチ役
として支えます。

忙しい方にこそ参加していただきたい「自分合宿」。いっときかがんでこそ、
高く遠くまで跳ぶことができます。次の自分・ありたい自分に向けて投資する
効果的な時間は、必ずや何倍もの時間や満足、幸せを生み出してくれること
でしょう。ご参加お待ちしております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメントする
コメント