CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« プレスリリース | Main | 工事進捗状況»
プロフィール

おひさまエネルギーファンド株式会社さんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ハガッチ
5/14号メールニュース (06/16)
澳大利亚移民
出資説明会をはじめました。 (04/14)
最新トラックバック
冬は (12/26)
関連団体リンク
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index2_0.xml
「立山アルプス小水力発電事業」は目標額を達成し、募集終了しました。【おひさまファンド・メールニュース11/11/14号】 [2011年11月16日(Wed)]

◇おひさまファンドの市民出資事業「立山アルプス小水力
発電事業」は、募集目標額を達成する予定となり、2011年
11月14日にて募集を終了いたしました。

◇南信州おひさま発電所視察・りんご狩りツアー開催します。

◇「立山アルプス小水力発電事業」の出資者の声をお伝えします。

<<”あなたのお金が社会を変える”
     「信州・結いの国おひさまファンド」募集中!>>
  2011/11/14MON http://www.ohisama-fund.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.【お知らせ】「立山アルプス小水力発電事業」は、
   募集を終了いたしました。     2011.11.14
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おひさまエネルギーファンド株式会社(本社:長野県飯田市、
共同代表取締役:原亮宏/飯田哲也)の市民出資事業、
「立山アルプス小水力発電事業」は、募集目標額を達成する
予定となり、2011年11月14日にて募集を終了いたしました。

昨年(2010年)9月8日より募集を開始しました小水力発電への
市民出資事業としては、国内では初めてとなる「立山アルプス
小水力発電事業」は、市民出資募集総額7億8千1百万円を実に
530名余の方からご出資いただきまして、約1年2ヶ月の期間を
もちまして、市民出資の募集を終了することとなりました。

ひとえに、出資者の皆様、折りにふれ当社の取り組みを応援・
広報してくださっている皆様、メールニュースを講読してくだ
さっている皆様お一人お一人のお気持ちとご協力のおかげです。

この1年2ヶ月を思い返しますと、今回の市民出資事業期間中に
は、本年3月11日の未曾有の震災、津波、福島原子力発電所の
事故があり、国民一人一人が大変な思いと経験をした時期でし
た。津波被害、原発事故ともにまだまだ予断を許さない状況で、
今後の対策が急がれる所です。

そして、計画停電、節電、原発の再開・停止等々と日々振り回
される状況となり、エネルギー先進国の状況を知る機会も増え、
私たち一人一人がエネルギーの選択について、自分自身の問題
として、子供たちの未来の問題として真剣に考えるようになった
時期であったと思います。

そのような思いに突き動かされて、本事業に出資を決めてくださ
った方が多くいらっしゃったこと、お一人お一人の意思ある選択
を今まで以上に強く実感した時期でもありました。

折にふれ、出資者、応援してくださる方々に頑張るようにと、努
力するようにと、日々励ましのお言葉を頂戴し、自分の携わって
いる事業の重みと、おひさまファンドの取り組みがいかに皆様に
支えられているか、皆様お一人一人の力で成り立っているかを痛
感している時期でもあります。

「立山アルプス小水力発電事業」の市民出資募集は、本日をもち
まして終了いたしましたが、工事は佳境となっているところです。
予定よりやや前倒しで通水試験、試運転に向けて着々と進捗して
おります。引き続き工事状況等、写真付きで折々にホームページ、
メールニュース等で更新してまいります。

また、工事が終了した際には、水車の建屋の壁面に事業の紹介と
ともに出資者の方々のお名前を刻ませて頂く予定です。

2012年春、本格稼働が始まる際には、出資者の方々にもご参加
頂けるようなツアー企画を組んで、竣工式を実施したく思ってお
ります。その際には、あらためてご案内させて頂きます。

飯田本社が中心となって南信州・松本地域の一般家庭の屋根に
ソーラーパネルを載せる「信州・結いの国おひさまファンド2」
は現在募集中でございますし、今後も国内のポテンシャルの高い
小水力等地域、状況に適した自然エネルギー事業を計画していき
たく思っております。

おひさまファンドは、これからも皆様と共に自然エネルギー
事業を推進し、温暖化防止に努めて参ります。

末永いお付き合いを、どうぞよろしくお願いいたします。

□「立山アルプス小水力発電事業」工事の状況はこちらです。
 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.【ツアー開催のお知らせ】 2011/11/26〜27
    第8回 南信州おひさま発電所・事業見学ツアー
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おひさまエネルギーファンド株式会社の事業主体である、
おひさま進歩エネルギー株式会社は、今年もおひさま発
電所 (おひさま事業)見学ツアーを開催いたします。

出資をご検討されたい方も、対象とさせて頂いております。

スタッフ一同、お会いできることを楽しみにしております。

【 概要 】 太陽光パネル設置先事業所/個人宅見学・飯田
      市街地散策、宿泊先チップボイラー見学、
      信州名産りんご狩り等
 
【 日時 】 平成23年11月26日(土)・27日(日) 1泊2日

【 宿泊 】:天空の湯殿・赤石荘   (温泉は弊社事業で導入
したチップボイラーを使用しています。)

【 料金】:16,500円 (現地交通費、宿泊費、食事代等込み)

【お申し込み・問い合わせ先】
     おひさま進歩エネルギー(株) 担当:蓬田
     電話:0265-56-3710 
E-mail: yuinokuni@ohisama-fund.jp

□「信州・結いの国おひさまファンド2」の詳細はこちらです。

――――――――――――――――――――――――――
3. 「立山アルプス小水力発電事業」出資者の声
   〜託された"意思”をご紹介します〜
――――――――――――――――――――――――――
皆様からお寄せ頂くあたたかなメッセージ、想いは私たちの
大切な原動力です。今まで出資してくださった方の中から幾
つかお声を紹介させて頂きます。

「市民参加型のファンドが、どのようにエネルギーの
        世界を支えていけるのか、期待しています。」
    kuri_hotspring 様 (静岡県、男性、20代、会社員)  

「自然エネルギー活用のため、
ほんの少しですがお役に立てればと思います。」
    藤本 芳一 様  (滋賀県、男性、40代、デザイナー)

「かけがえのない美しい地球の自然を守り伝えるため、
        少しでも力になれれば嬉しいです。」
    駒井    様  (兵庫県、女性、50代、無職)

出資者の皆様と共に、今後も持続可能エネルギーの普及に取り
組んで参ります。意思あるメッセージと行動をありがとうござ
いました。

□その他のメッセージはこちらです。
 
□おひさまファンド・メールニュースのご登録はこちらです。
Posted by 永田光美 at 13:34 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
【お知らせ】「立山アルプス小水力発電事業」募集期間延長のお知らせ 2012年3月末日まで(予定) [2011年03月30日(Wed)]

 おひさまエネルギーファンド株式会社が現在募集中の
自然エネルギー事業に市民出資で投資する「立山アルプス
小水力発電事業」は、募集期間を平成24年3月31日まで
延長することといたしました。

 A号出資、B号出資の2タイプの内、B号出資は予定口数に達し
既に終了しております。A号出資でのご検討をお願いいたします。
A号出資も、予定口数に達し次第終了とさせて 頂きます。

 多くの皆様のご賛同を得まして、現在約4億2千万円の
ご出資を頂いております。

◆現在の募集状況は、こちらです

〈 募集内容詳細 〉

市民出資名称:「立山アルプス小水力発電事業」
事業名称:小早月川小水力発電
事業主体・営業者:株式会社アルプス発電
コンサルティング・募集:おひさまエネルギーファンド株式会社
事業内容:定格1,000kW小水力発電
事業予定額:11億円
募集区分:A号匿名組合契約
申込単位(一口金額):50万円
募集額:最大5.8億円 (B号含めた総額:最大7.81億円)
募集口数:最大1,160口 目標年間分配利回り:3%
契約期間:7年(延長の場合あり)
募集期間:平成22年9月8日〜平成24年3月31日(予定) (先着順)
補助金:環境省平成21年度二酸化炭素排出抑制対策事業  

◇「立山アルプス小水力発電事業」の詳細、資料請求は
こちらです。
Posted by 永田光美 at 17:40 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)