CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«”地球温暖化時代の買い物を考える”通販生活 | Main | 5/22号メールニュース»
プロフィール

おひさまエネルギーファンド株式会社さんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ハガッチ
5/14号メールニュース (06/16)
澳大利亚移民
出資説明会をはじめました。 (04/14)
最新トラックバック
冬は (12/26)
関連団体リンク
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index2_0.xml
5/14号メールニュース [2008年05月21日(Wed)]

メールニュース登録はおひさまファンドのウェブサイトにて。
イベントや最新情報をお知らせします。登録無料です。
登録はこちらへ

<以下は抜粋です>
========================
こんにちは!
おひさまファンド・募集担当の東京事務所勤務の笹川桃代です。
東京は週末からずっとどんよりとした寒い天気が続いており、
週末は3月並みの寒さでした。

この1週間、ミャンマーのサイクロン被害、中国四川省での大地震など、
世界各地で大規模な自然災害が起こっていますね。

天災は、私たちの手でどうにもできないこともありますが、
温暖化は人為的なものであり、それによる被害は天災でなく「人災」です。
倫理的な問題として、真剣に取り組んでいきたいと改めて気づかせてもらって
います。

「おひさまファンド」を応援してくださっている平和活動家のきくちゆみさんが
この2つ被災者の救援の呼びかけを紹介しています。ぜひご覧ください。
       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
★きくちゆみさんのブログ
http://kikuchiyumi.blogspot.com/2008/05/help.html


おひさまファンドは先週末時点で356名の方から、
1億9,390万円の出資が寄せられています。

★募集状況の詳細・出資者の皆さまからのメッセージ
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.ohisama-fund.jp/contents/tree.html

どうもありがとうございます!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”あなたのお金が社会を変える”
<<温暖化防止おひさまファンド メールニュース>>
2008/5/14 WED http://www.ohisama-fund.jp/ 

1). 【開催迫る!!】5/17,5/18,6/21に、名古屋と東京にて、
   新セミナー「地球温暖化を防止するお金の使い方」参加者募集中!
2). 【要チェック】5/22(木)のNHKラジオに、
    「おひさまファンド」の原亮弘が登場します!
3).よくある質問(ワンポイント説明)
 「おひさまファンドの仕組みで、
太陽光発電をもっと全国に増やせませんか?」(補足その2)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 【開催迫る!!】5/17,5/18,6/21に、名古屋と東京にて、
   新セミナー「地球温暖化を防止するお金の使い方」開催!
        参加者募集中!
――――――――――――――――――――――――――――――――
今年2月より、東京、大阪、長野などで、おひさまファンドの紹介を兼
ねた自然エネルギーセミナーを開催してきました。
ご好評につき、新企画を設定しました!

今回は、今年1月にNHK「クローズアップ現代」で特集された、
2005年に飯田市で日本初の「おひさまファンド」を立ち上げた当事者
の原亮弘(当社取締役、おひさま進歩エネルギー社長)が登場します!

  *5/17,5/18共に、申込人数にまだ若干余裕があります!*

<イベント名>
"あなたのお金が社会を変える"
「地球温暖化を防止するオカネの使い方」
〜自然エネルギー事業投資セミナー〜

今年1月にNHKの特集でも取り上げられた長野県飯田市での
市民の出資で自然エネルギー事業を進める「おひさまファンド」の挑戦を、
昨今の温暖化問題の解決策を解説しつつご紹介します。 

温暖化防止に向けてあなたができることを、
更に発見していただく場になればうれしいです!

<開催日時>
☆名古屋:5月17日(土)14:00〜16:00
☆東 京:5月18日(日)14:00〜16:00
☆東 京:6月21日(土)14:00〜16:00

<セミナーの内容>
1. 地球温暖化防止と自然エネルギー〜欧州の先進事例から日本に〜
“「自然エネルギー」の第一人者” 飯田 哲也
(環境エネルギー政策研究所 所長)

2.南信州からの挑戦〜市民のお金で太陽光発電事業を〜
“NHKで特集されました!”   原 亮弘
   (おひさま進歩エネルギー 社長)

3.「温暖化防止おひさまファンド」の事業及び出資説明
※名古屋会場では、名古屋発のNPOバンク、コミュニティ・ユース
・バンクmomo代表理事の木村真樹さんにもご登場いただく予定です。

<参加費> 無料です
<定員> 東京会場60名、名古屋会場50名(先着順)

■セミナー会場詳細、お申し込みはこちら☆☆【募集中!】
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓    
http://www.ohisama-fund.jp/event_080517.html

――――――――――――――――――――――――――――――――
2.【要チェック】5/22(木)のNHKラジオにて、
    「おひさまファンド」の原亮弘が登場します!
――――――――――――――――――――――――――――――――

「おひさまファンド」がまたまたNHKに登場します。今度はラジオ番組です。
ちょうど本日、長野県飯田のオフィスに、東京から原に取材に来ていただいた
ところでした。

ぜひ聴いてください!お友達にも紹介してください!
どうぞよろしくお願いします!

<転送歓迎!>
*******「おひさまファンド」の特集放送予定********
・日時:2008年5月22日(木)朝7時40分~8時の間で7分程度
 ※首都圏と山梨県向け放送
・番組名:ラジオあさいちばん(NHKラジオ第一)
・コーナー:『朝一エコトーク』
・内容:「市民出資でエコ推進」
 温暖化効果ガスの効率的な半減には、太陽電池など最新技術の普及が
不可欠。しかし普及には多大な費用がかかるが、その解決策のヒントと
なるのが、長野県飯田市での取組み。
 長野県飯田市にあるNPOが設立した会社では、市と協力して、太陽光
発電の設備などの費用を集めるために、数年前にファンド「南信州おひ
さまファンド」を設立。順調に目標額を集め、事業を進めている。
 さらに去年11月からは「温暖化防止おひさまファンド」を設立。岡山、
長野、北海道の施設や事業に投資をする。
 ボランティアではなく、投資という形で環境・エコを進めようという
取組みやその仕組みについて伺う。
********************************

★1月17日放送NHK「クローズアップ現代」についての特集紹介;
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/archive/16

――――――――――――――――――――――――――――――――
3.よくある質問(ワンポイント説明)
 「おひさまファンドの仕組みで、
太陽光発電をもっと全国に増やせませんか?」(補足その2)
――――――――――――――――――――――――――――――――

前回、前々回の記事の更に追加情報です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜前回の記事の抜粋〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

経済性が、一般的には太陽光発電の導入のハードルになっています。
ですから、技術が一定だとすれば、

・電気を長期高価格で買い取ってくれる協力者をグリーン電力証書等
 の仕組みで募る(例えば40円とか)
・30年等の長期で投資可能な資金を募る
・太陽光発電事業を支えられるくらいの、とても収益のいい事業を組
 み合わせる
・初期コストを補助金で大幅に抑える

〜〜〜〜〜〜(抜粋ここまで)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上に加えて、太陽光発電事業を支える方法として、
・自治体による「固定資産税」の減免
というのも考えられます。

太陽光発電事業を行う場合、その資産価値に対して、
毎年1.4%の固定資産税が17年間にわたってかかります。

これは、発電期間の20年間において、
売電収入に対して、約10%くらいの費用に相当する大きなコストです!

環境設備に対する固定資産税の減免が認められれば、
太陽光発電事業のおおきく経済性も改善します。


いまのところ、660万円以上の設備に対しては、
ローカルエネルギー税制として、国レベルの減免措置が整備されていますが、
適用条件が厳しく、小規模分散型のおひさまファンドの事業では、
これまで減免の適用実績がありません。

引き続き、自治体に働きかけを進めていきたいと考えています!

ぜひ皆さんの街でも問い合わせてみてください!

★固定資産税についての問い合わせ先:
 各自治体の固定資産税制課へ
★ローカルエネルギー税制について:
 http://www.nedo.go.jp/nedata/16fy/01/e/0001e004-30.html
★日本の太陽光発電普及の課題について、
     当社取締役の飯田の新聞掲載記事はこちら
  http://www.ohisama-fund.jp/weblog/2008/03/post_12.html

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
|  
|  最後まで読んでくださってありがとうございます!
| 
|  感想や、ご意見、ご質問がありましたら、
|        お寄せいただけると、とても嬉しいです!

|        (おひさまエネルギーファンド 笹川桃代より)
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
コメントする
コメント
温暖化防止に真剣にとり組んでいて賛同いたします。今後の活躍を期待しています。
Posted by: ハガッチ  at 2008年06月16日(Mon) 16:06