CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「立山アルプス小水力発電事業」深雪の中の現地の様子 13.1.29 -2 | Main | 「地域MEGAおひさまファンド」各地の工事進捗報告第2回・「竹宵まつり」のキャンドルナイトーおひさまファンドメールマガジン13.5.10»
プロフィール

おひさまエネルギーファンド株式会社さんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ハガッチ
5/14号メールニュース (06/16)
澳大利亚移民
出資説明会をはじめました。 (04/14)
最新トラックバック
冬は (12/26)
関連団体リンク
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index2_0.xml
「地域MEGAおひさまファンド」各地の工事の様子・募集は終了いたしました! 〜おひさまファンドメールマガジン 13.3.15 [2013年04月20日(Sat)]

こんにちは。
おひさまファンドの永田光美です。

春のような暖かい日や、雪の降る冷たい風が吹く日もあり、服装に
困ってしまいますね。皆様いかがお過ごしでしょうか。

「地域MEGAおひさまファンド」は、募集を終了させて頂きました。
現在最終的な集計段階となっておりますが、3億3千万円以上のご出
資を約360名の方からいただいております。読者の皆さまをはじめ、
多くの方に応援いただき、今年度の新規事業も実現していけますこと
を、心より御礼申し上げます。

また、来年度の太陽光発電の売電価格も大分方向性が固まってきたよ
うです。売電価格だけでなく設備の価格もつり合って下がっていき、
本年にとどまらず、来年以降も多くの自然エネルギーが普及していき
ますことを心より願います。

《今回のトピック》

◇「地域MEGAおひさまファンド」皆さまのお金で各地の工事が順調
に進んでいます!

◇3月10日,11日に日比谷公園で「3.11東日本大震災 市民のつどい 
Peace On Earth」にて、おひさまファンド代表の原がトークイベント
に参加しました。

◇「地域MEGAおひさまファンド」の出資者の声をお伝えします。


<<"あなたのお金が社会を変える" 「地域MEGAおひさまファンド」>>
  2013/3/15FRI http://www.ohisama-fund.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.「地域MEGAおひさまファンド」皆さまのお金で各地の工事が
順調に進んでいます!
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 2012年7月末より募集を開始した「地域MEGAおひさまファンド」
は、4億円の募集のうち、3億3千万円以上の出資を約360名の方から
いただいたことで、事業に取り組めることとなりました。事業費は当
初計画では5億円程度でしたが、工事費の圧縮や計画縮小となった地
域があり4.5億円以内となり、出資と融資により十分賄える規模と
なりました。改めまして、皆さまのご協力を心より感謝申し上げます。

 地域内では、事業所や施設向けの「メガさんぽおひさま発電所事業」
及び、個人住宅向けの「平成24年度おひさま0円システム事業」により、
計30件程度に約3.5億円、設置容量約1メガワットの事業を実施すること
になりました。個人住宅への設置はほぼ完了し、現在系統連系を順次行
なっています。事業所や施設への設置は設備認定を全てとれて売電42円
を確定し、不足していた資材も確保して施工工事に入っています。予定
より少し工事が押しましたが、3月〜5月程度で施工を完了できる見込み
となってきました。
https://blog.canpan.info/ohisama-shinpo

 他地域事業としては、まず長野県松本市での個人住宅・事業所向け太陽
光0円システム松本版が順調に設置先を20件程度決め、施工も今年度内を
目指し順調に進んでいます。  
http://social-energy.jp/index.html

また、長野県長野市でのペレットストーブサービス事業ですが、今年度は
初年度ということもあり、実施は3件になりました。全てサービスを開始し
ています。
http://www.co2bank.org/

県外の地域として、三重県伊賀市での事業は、1件目の設置が完了しました。
もう1件を5月に設置予定です。
https://blog.canpan.info/ohisama-shinpo/archive/97

兵庫県三木市では、市民ファンドを用いた太陽光発電事業をスタートし、
併せて環境事務所での環境教育をはじめています。
http://harima-ohisama.jp/index.html

また本ファンドではありませんが、鹿児島県でも市民出資を用いた合計
2メガの太陽光発電が設置されています。こちらは3月末までの募集と
なっています。大規模な太陽光発電で市民出資を利用して設置されたも
のとしては2例目でしょう。
http://www.satsuma-ne.co.jp/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2. 3月10日,11日に日比谷公園で「3.11東日本大震災 市民のつどい
Peace On Earth」にて、おひさまファンド代表の原がトークイベント
に参加しました。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3月10日,11日に東京にある日比谷公園で「3.11東日本大震災 市民の
つどい Peace On Earth」が開催されました。
3.11から早や2年が経ちましたが、東日本大震災と併発した原子力発電
所の事故で、多くの方が被害に遭われ、2年が経過した今も未だに復旧
の目処が立たないこと、心よりお見舞いを申し上げると共に、一刻も早
い復興を祈念しております。

このイベントの目的は、「東京の真ん中、日比谷公園に、心ある市民が
つどい、被害に遭われた方々を追悼し、これからの未来を共有する場を
つくります。」というもので、3月10日,11日の2日間にわたり、市民ア
ピールやトーク&音楽プログラムなど、ここに集う市民の誰もがそれぞれ
の在り方と共に参加できる、幅広い交わりの場づくりをしてきました。
震災が発生した時刻の14時46分15秒には、市民、約3,000名が集い、
黙祷を捧げました。
http://www.peaceonearth.jp/

当日に、「太陽光発電が変える 日本の未来」というタイトルで、おひさま
ファンド代表の原亮弘がアーティストの佐藤タイジさんとトークショーを
しました。
http://pics.lockerz.com/s/286576837

佐藤タイジさんは、「THE SOLAR BUDOKAN」として太陽の力だけで
ロックは存在できるという実証イベントを企画した時から弊社に取材に
来てくださり、震災以降、太陽光発電で日本のエネルギーが作れること
をPRしてくださっています。
代表の原も、多くの人に伝えることの大切さを感じて舞台に立っています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3. 「地域MEGAおひさまファンド」(現在募集中)
   出資者の声 〜託された"意思”をご紹介します〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
皆様からお寄せ頂くあたたかなメッセージ、想いは私たちの大切な
原動力です。「地域MEGAおひさまファンド」に出資してくださった
方の中から、幾つかお声を紹介させて頂きます。

「地球の未来のために、少しお役にたてれば..」
      お山のたぬき 様(神奈川県 男性 66歳)

「再生可能エネルギーの普及が進むようにという願いを込めて、
                    出資をさせて頂きます。」
      片山新悟 様(千葉県 男性 29歳 会社員)

「自然にやさしいエネルギーが、いっぱい花開くことを願っています!」
      ひろこ 様(愛知県 女性 33歳)

「原発ゼロに向けて自然エネルギーに切りかえよう。おひさまがんばれ。」
      ラベンダー 様(兵庫県 女性 58歳)

「自然エネルギーがもっとひろがりますように!」
      H.I.様(東京都 男性 1歳)

「未来の子どもたちの為に今できることは何か?を考えて、
                出資致しました。期待しています。」
      moriyuhlo 様 (東京都 女性 47歳 会社員)

「こういうことで少しでも役立つならと思い応募しました。
                原発ゼロと持続可能な社会のために。」
R.S.様(神奈川県 男性 70歳)


おひさまファンドは、出資者の皆様と共に、今後も持続可能なエネルギー
の普及に取り組んで参ります。意思あるメッセージと行動をありがとう
ございました。

おひさまファンドメールニュースのご登録はこちらです。
Posted by 永田光美 at 16:58 | メールニュースのアーカイブ | この記事のURL