CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「地域MEGAおひさまファンド」募集状況・南信州おひさま発電所ツアーご報告〜おひさまファンドメールマガジン 12.11.16 | Main | おひさまファンドキャラクター「さんぽちゃん」、日本武道館の太陽光によるライブイベントへお出かけ ーおひさまファンドメールマガジン 12.12.28»
プロフィール

おひさまエネルギーファンド株式会社さんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ハガッチ
5/14号メールニュース (06/16)
澳大利亚移民
出資説明会をはじめました。 (04/14)
最新トラックバック
冬は (12/26)
関連団体リンク
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index2_0.xml
「信州自然エネルギー元年」「自然エネルギー革命をはじめよう 地域でつくるみんなの電力」VTR・書籍のご紹介〜おひさまファンドメールマガジン 12.12.07 [2012年12月10日(Mon)]

こんにちは。
おひさまファンドの永田光美です。

12月に入り、北風がいっそう厳しくなってきました。
みなさまお元気にお過ごしでしょうか。乾燥した空気になりますので、風邪
や火の元には十分にお気をつけください。

◇長野放送にて長野県の自然エネルギーの取り組みについての番組が放送さ
れました。その中で、おひさまファンドの地域内分散型メガソーラーの取り
組みなどもVTRで紹介されました。

◇おひさまファンドの活動など日本全国の自然エネルギーの取り組みについ
てまとめた書籍『自然エネルギー革命をはじめよう 地域でつくるみんなの
電力』が発売されました。

◇「地域MEGAおひさまファンド」(現在募集中)の出資者の声をお伝えします。

☆ おひさまファンド東京事務所は移転に伴い、電話番号等も変更となって
おります。ご留意くださいませ。
http://www.ohisama-fund.jp/contents/corp_aboutus.html

<<"あなたのお金が社会を変える" 「地域MEGAおひさまファンド」募集中!>>
  2012/12/07FRI http://www.ohisama-fund.jp/
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.長野放送にて長野県の自然エネルギーの取り組みについての番組が
 放送されました。
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日平成24年11月26日(月)、長野放送のNBS月曜スペシャル
[19:00〜19:54]にて、長野県の自然エネルギーの取り組みを紹介する番組が
放送されました。その中で、弊社の地域内分散型メガソーラーの取り組みとし
て、今回の設置予定者、飯田自動車学校の校長さん、デイサービス「たまゆら」
の社長さんのインタビュー、設置予定場所などのVTRが紹介されました。

インタビューでは、「屋根は放っておいても何も生み出さない。このような
取り組みに参加してちょっとでも施設や地域に貢献できることはいいことだ。」
とおっしゃっています。

◆番組概要◆
日照に恵まれ、森林や水資源も豊富な長野県。太陽光、木質バイオマス
(木材の資源)、小水力といった「自然エネルギー」の宝庫と言える。番組では、
スタジオに阿部守一長野県知事をはじめ、飯田哲也環境エネルギー政策研究所
所長らをゲストに迎え、自然エネルギー活用の現状や今後について話し合う。
県は今年度を「信州自然エネルギー元年」と位置づけており、その具体的な
取り組みについて阿部知事に詳細を聞く。
◇番組詳細はこちらです。

□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 『自然エネルギー革命をはじめよう 地域でつくるみんなの電力』
                 大月書店 (2012/11/20)
□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇弊社の活動を含めた、日本全国の自然エネルギーの取り組みについてまと
めた本が発売となりました。全般を通して丁寧な取材が行われており、全国
各地の自然エネルギーの取り組みなどが、わかりやすく書かれています。
次期選挙では、脱原発など、エネルギー問題がひとつの大きな争点となって
いますが、この本も、日本のエネルギー政策をどのようにするべきか、私た
ち一人一人にどのようなことができるのかを考える一助となるはずです。

本は3章立てで、主に以下のような分類になっています。

1)風力や太陽光、省エネなどを活用して、地域に自然エネルギーを広めた
人々の挑戦
「北海道グリーンファンド」、長野県飯田市の「おひさま進歩エネルギー」
など
2)世界で初めての自然エネルギーによる災害支援
「つながり・ぬくもりプロジェクト」、森林バイオマスの活用や太陽熱利用
など
3)3・11の震災のあとから全国で続々と起きている「あなたの町の電力会社」
設立の動き
「藤野電力」、「小田原電力(仮称)」、世田谷区の太陽光発電事業、小浜温泉
の温泉発電の取り組みなど

◇アマゾンリンク先◇

◇おひさまの来歴をまとめました『みんなの力で自然エネルギーを〜
市民出資によるおひさま革命〜』もおかげさまで第二版を好評発売中です。


◇さんぽちゃんのFacebookページを作成しました。
みなさまの「イイネ!」お待ちしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3. 「地域MEGAおひさまファンド」(現在募集中)
   出資者の声 〜託された"意思”をご紹介します〜
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「地域MEGAおひさまファンド」は2012年11月30日現在、268名の方から
2億6700万円のご出資をいただいています。
皆様からお寄せ頂くあたたかなメッセージ、想いは私たちの大切な原動力です。
今まで出資してくださった方の中から幾つかお声を紹介させて頂きます。

「子どもたちに住みよい世界を残してあげられれば幸いです。がんばって下さい。」
       熊谷 啓明 様(滋賀県 男性 39歳 団体職員)

未来の子供たちに原発のない安心な社会を作りたいです。
       恩田 文恵 様(岐阜県 女性 51歳 契約社員)
    
子孫に申し訳出来ない原発を一刻も早く廃炉にする為の一助となる事を願います。
       清水 隆男 様(新潟県 男性 60歳)

たいよう だいち ふうか(静岡県 女性 44歳 手話通訳)
子供達の未来のために 

おひさまファンドは、出資者の皆様と共に、今後も持続可能エネルギーの普及
に取り組んで参ります。意思あるメッセージと行動をありがとうございました。

■その他のメッセージはこちらです:
http://www.ohisama-fund.jp/contents/tree.html

■お写真付きメッセージはこちらです:
http://www.ohisama-fund.jp/contents/voice_people.html

「地域MEGAおひさまファンド」現在募集中!
詳しい内容、資料請求はこちらまで:
http://www.ohisama-fund.jp/

<<東京事務所移転のお知らせ>>
おひさまファンド東京事務所は移転に伴い、電話番号、Fax番号も変更と
なっております。お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

移転先住所・連絡先:
東京都中野区中野4-7-3カタログハウス音故知品ビル5F
電話:03-5942-8939
Fax:03-5942-8938
http://www.ohisama-fund.jp/contents/corp_aboutus.html

□おひさまファンドメールニュースのご登録はこちらです。
Posted by 永田光美 at 14:58 | メールニュースのアーカイブ | この記事のURL