CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«飯田の春とお祭りを堪能する「おひさま発電所と『飯田お練りまつり』ツアー」を開催します〜おひさまファンドよりお便りです〜【おひさまファンド・メールニュース10/3/16号】 | Main | おひさま・お練りまつりツアー 2/2»
プロフィール

おひさまエネルギーファンド株式会社さんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ハガッチ
5/14号メールニュース (06/16)
澳大利亚移民
出資説明会をはじめました。 (04/14)
最新トラックバック
冬は (12/26)
関連団体リンク
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index2_0.xml
おひさま・お練りまつりツアー 1/2 [2010年03月31日(Wed)]

おひさまエネルギーファンド(株)の事業母体である、おひさま進歩エネルギー(株)は、長野県飯田市において、弊社の事業見学ツアー『おひさま発電所と飯田お練りまつりツアー』を開催しました。
平成22年3月27日・28日

これは、毎年おひさまファンドとおひさま進歩が実施しているもので、全国の市民からの出資により、2004年から開始している太陽光発電をはじめとした自然エネルギー事業を出資者に見学して頂くものです。
今回は、飯田市で7年に一度開催される「お練りまつり」と飯田の春を楽しんでいただきました!

この日は、お陰さまで晴天にも恵まれ、青空の下まずは、弊社の取り組みとしてパネルの見学。祭りの慌しい雰囲気の中でしたが、皆様真剣に説明を聞いてくださいました。

事業説明が終わったところで、今回のメインである「お練まつり」を観覧しました。弊社の社長・原の地元からも「上茶屋黒獅子舞」が出演、出資者ツアーのために、舞を舞ってくれました。
獅子舞の他にも、大名行列や太鼓など全42団体が各々の演出を披露。街全体が祭り一色に包まれました。


観覧を終え祭りの賑わいをあとに一同は、宿泊先へ。飯田市から約一時間半かけ、長野県最南端の山と渓谷に囲まれた里山・遠山郷にある、いろりの宿「島畑」に着きました。


ここで一旦休憩後、これまでのファンドを含めた全体の弊社取り組みと、今後の事業展開などを紹介させていただきましました。


夕食は、囲炉裏を囲んで「島畑」自慢の鹿肉料理など、山の幸・川の幸を堪能しました。
ここで出資者の皆様の出資に対する思いや、環境へのお考えなどを、直接お聞きすることができ、我々スタッフにとっても、とても励みになりました。


つづく
コメントする
コメント