CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«1月30日〜2月1日起業講座レポート1/2 | Main | 満開の桜が伝える飯田の市民性»
プロフィール

おひさまエネルギーファンド株式会社さんの画像
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ハガッチ
5/14号メールニュース (06/16)
澳大利亚移民
出資説明会をはじめました。 (04/14)
最新トラックバック
冬は (12/26)
関連団体リンク
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohisama-fund/index2_0.xml
1月30日〜2月1日起業講座レポート2/2 [2009年02月12日(Thu)]


おひさま地域事業の南信州より谷口です。起業講座レポートのつづきです。



 いよいよグループワークとなり、それぞれの班で起業案をまとめていきます。
今回は5チームに分かれ、1チームに5〜8人といった人数になりました。



 赤ちゃんも参戦。皆さんお互いの意見を真剣に聞いていました。
起業アイデアを出すところから、実際にスケジュールを立て、予算を組んでいくところまで、なかなかまとまらない中で、夜も深まり、場所も変えたりしながら、話も盛り上がっていきました。



 3日目、いよいよ発表の瞬間。皆さん工夫をこらし発表してくださいました。
そして各チームへの片岡さんのコメント。どんなコメントが飛び出すのか、ドキドキわくわくしていました。結構後押ししていただける発表も多く、「あとはやり出すのみ!」というところもありました。それだけでなくそれぞれに、さすがといえる鋭い視点でのアドバイスがありました。



 発表をやり遂げた後、お互いの感想を聞いたりしながら、3日間のタイトなスケジュールを振り返る時間となりました。 そこからは自然な笑顔がたくさん見られ、スタッフも非常に嬉しい時間でした。

 また、会の最中に、「このネットワークを活かしたい」といった意見があがり、終了後にメーリングリストが作成され、ホームページも作っていただきました。(残念ながらメンバーオンリーでご紹介はできません)
自然エネルギーの分野での起業にはまだまだ難しさが伴いますが、こういった機会を通して沢山の成功者やネットワークが生まれていくことを心より願っています。

コメントする
コメント