CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年09月 | Main | 2019年11月»
みーも仁摩クラブでカプラ [2019年10月16日(Wed)]
みーもスクール仁摩小学校野外活動クラブ。今日は3000ピースのカプラを持ち込んで、ナイアガラの滝に挑戦してもらいました。16名なのでひとり200ピースくらいずつ積み上げます。
なかなかの集中力で1回めに完成させて動画も撮れました。
その後は集中力とぎれたのか途中で崩壊。でも1回できれば上等です。

thumbnail_IMG_2011.jpg

thumbnail_IMG_2014.jpg
Posted by ginmori at 16:58 | この記事のURL
大田小みーも外来種除去体験 [2019年10月16日(Wed)]
大田小学校5年生の三瓶青少年交流の家宿泊体験をみーもスクールで協力。
北の原で自然観察をしてから、ブタナの抜き取り体験。90名もいるので、草抜きフォークが足りず、12班で交代しながら作業です。気温15度、絶好の秋晴れです。
根っこの長さのコンテスト、優勝チームは22センチでした。
向こうでは植樹祭会場の整備工事中。来年は大田小6年生になって何か役割が回ってくるかもしれません。

72420996_445911836031372_6038989206636724224_n.jpg

thumbnail_IMG_2004.jpg

thumbnail_IMG_2006.jpg
Posted by ginmori at 13:09 | この記事のURL
Yukimi-innホームページ開設 [2019年10月15日(Tue)]
みなさま、ようこそ!大田市ゲストハウス雪見院 公式Webサイトへ!
このたび、大田町の旧町内の一角に開設された大田市ゲストハウス雪見院(Yukimi-inn)を、NPO法人緑と水の連絡会議が運営するはこびとなりました。
 わたしたちは大田市の自然環境や歴史遺産を保全するために、12年前から毎年日本全国あるいは海外から滞在型青年ボランティアを受け入れて活動をしてきました。しばらく大田で過ごした皆さんのなかには、リピーターとして大田に戻ってくれた方が何人もありました。SNSでずっとつながっている方はもっとたくさんいます。

 通過型の観光でなく、町の人々との触れあいを体験した思い出が彼等には残っているのです。彼らの声から、私たちは大田の各地の魅力をいくつも再発見させてもらいました。
だれもがお手軽に大田に泊れて地域交流もできるシンプルできれいな”まちのお宿”があったらいいいなという構想から5年を経て、ついにゲストハウスが実現しました。

 日本にはますます多くの海外からの旅行者が訪れるようになりました。より深く日本の魅力に触れるために地方の町まで行って体験交流の場を探す方も増えています。海外からのお客様に、安心して大田の町を歩いて楽しんでもらうために、季節ごとのイベントや、おすすめのお店や散歩コースなどの情報も、このサイトで順次公開(英語版でも)していく予定です。

 本サイトはゲストハウス雪見院の営業開始に先立って、仮サイトとしてオープンしています。
2019年12月のサイト更新(web宿泊予約受付)を予定それまでに、さらに役立つ情報を盛り込んでいく所存です。
皆様からのご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
ゲストハウス雪見院 番頭
NPO法人緑と水の連絡会議 事務局長
  和田譲二
2019/10/15 大田祭の日に

https://yukimi-inn.jp/

yu.jpg
Posted by ginmori at 18:19 | この記事のURL
大田祭り2019 [2019年10月15日(Tue)]
よい天候に恵まれて大田祭り令和元年。
緑と水・ゆきみーる関係者で9名の祭礼風流巡行スタッフを集めました。
今年のあらたな一歩、女子が高野聖を最後まで負いました。
大天狗も一部区間で世代交代したようです。

thumbnail_IMG_2003.jpg
Posted by ginmori at 16:44 | この記事のURL
大田祭り前夜祭2019 [2019年10月14日(Mon)]
喜多八幡宮の大田祭り前夜祭に行きました。
今年も大屋神楽さんの熱演。こんど東京のオペラ石見銀山で公演する『於紅谷』ふくむ6演目。
ジモンは写真千枚くらい撮っていました。
これだけ間近で神楽を観れるすてきな機会なのに、最後は観客が神楽団の人数の半分程度。大田町民 神楽は珍しくないとはいえ、あましにももったいない。
来年はゲストハウス雪見院の目玉イベントにしてご案内したいところです。

thumbnail_IMG_1973.jpg

thumbnail_IMG_1986.jpg
Posted by ginmori at 23:52 | この記事のURL
姫逃池現況 [2019年10月14日(Mon)]
16日の大田小学校みーもスクールで予定している三瓶北の原の活動に向けて、現況調査に行きました。
7月に大田高校とやった外来種植物ブタナの抜き取り体験を今回もやってみようと思います。ブタナの開花期は5月から9月なので、さすがに今は最盛期の花の数の100分の1くらいになってますが、ロゼットはわかりやすいので見つけてもらえるでしょう。
それよりも気になったのがセイヨウスイレン。今年も頑張って刈り取ったのに、また増殖しています。がっかり。

thumbnail_IMG_1969.jpg

thumbnail_IMG_1971.jpg
Posted by ginmori at 11:46 | この記事のURL
幟の点検2 [2019年10月13日(Sun)]
大田祭りに備えて、喜多八幡宮で幟の点検と補修を行いました。
先週は雨が降り出して途中でやめていました。昨日も小雨で延期。今日はよく晴れました。
総代さんも集まって境内の掃除と幟旗を立てていました。
このまま天気を維持して明日の前夜祭神楽と15日の本番を迎えたいと思います。

72042853_1184590275262119_2135575984315826176_n.jpg

72487580_1020287184969086_3232446761255567360_n.jpg
Posted by ginmori at 14:37 | この記事のURL
日本認知症グループホーム全国大会2日目 [2019年10月13日(Sun)]
さとし室長からのレポートです

日本認知症グループホーム全国大会2日目がスタート。
この2日間で聞く話は介護よりも地域共生社会の話が多いので、高齢者だけでなく、子ども・若者やその親も含む話になってきている。
全体的には嬉しい話だし、既に活動としてやっていますが、地域で理解を広げて協働していくことと、自助と共助のみを増やす方向に行かないように、注意したい。
あと、近年の生活保護受給数が戦後と同じくらいという話が出たが、困窮者支援の前に、働いても困窮する社会や、子育てや子ども・若者支援等の福祉・教育に有効な手を打てなかったことに先にメスを入れた方が良いのではと感覚的に思ったところ。根拠弱いですけど。

72529991_2489008747881191_4075172507835957248_n.jpg

72853199_2489008777881188_6713822130405900288_n.jpg
Posted by ginmori at 14:31 | この記事のURL
山懐に抱かれて [2019年10月12日(Sat)]
しまね映画祭のテーマ映画を見てきました。
岩手県田野畑村の山地酪農の家族のドキュメンタリー『山懐に抱かれて』。
わたしが20年前に大田にUターンしたころ、緑と水の連絡会議のやすこさんは牛飼さんたちと仲がよくて、いろいろ紹介してもらうなかで「あなたも牛を飼いなさい」とか言われたこともあったなあと懐かしく思い出しました。こどもをあと5人くらい産んでたらやれたかも?
私のツボにははまりましたが、大田市民会館大ホールに観客30人程度。もったいないね。

thumbnail_IMG_1962.jpg

Posted by ginmori at 16:31 | この記事のURL
イオン黄色いレシート [2019年10月12日(Sat)]
ねぎからの報告です。

昨日は11日ということで、イオンの黄色いレシートキャンペーンに行って来ました。
今月は、デクランとシモンとともに呼び掛けを行いました。
デクランが一生懸命呼び掛けの言葉を覚えようとしていたり、居場所のメンバーが買い物に来ていて、黄色いレシートを入れてくれたりしました。
今月も協力して下さった皆さま、ありがとうごさいました!

_20191012_093824.JPG
Posted by ginmori at 10:38 | 青少年の居場所 | この記事のURL
大田高校地域探究学習3回目 [2019年10月11日(Fri)]
よっちゃんからのレポートです

大田高校地域探究学習3回目。
今回も4-6限の時間で盛りだくさん。

まず4限の時間は外に出て、実地学習。自分が日本語の全く分からない外国人だと想定して、大田市駅からYukimi-innまでの道を歩いてもらいました。
5-6限は教室に戻って町歩きの振り返り。日本語ばかりで得る情報がない、どこに向かうバス停か分からない、何の店か分からない、交差点で迷う、そもそも人が歩いていないので質問もできない、という課題がよく分かりました。
間違っててもいいので、まず外国語表記を作る必要性をプレゼンで講義した後、実際にゆきみーるカフェのチラシを生徒たちに翻訳してもらいました。最後の英語チェックでは”日本語が分からない”ていのデクランとシモンが活躍しました。

IMG_4874.JPG

IMG_4871.JPG

IMG_4873.JPG


Posted by ginmori at 17:49 | この記事のURL
みーも久手小5年生静間川 [2019年10月10日(Thu)]
三瓶青少年交流の家で宿泊研修中の久手小学校5年生さんからのオファーで、理科の川の地形の学習を、三瓶山と静間川河口を行き来する形で みーもスクールで実施しました。
河口部の静間橋から中流、上流と川の幅を実測したり、石の形を観察したりしながら様子をくらべてみます。天気は最高でした。
稚児滝や浮布池の観察などふだんあまりいかないとこともしっかり案内することができました。

72189580_2777105628977724_8671463632602660864_n.jpg

72443667_2998895653458764_1330794517153972224_n.jpg

72251602_399121654344547_4707766738941378560_n.jpg
Posted by ginmori at 16:12 | この記事のURL
10月ゆきみーるカフェ [2019年10月09日(Wed)]
さとし室長からのレポートです

本日のゆきみーるカフェは、デクラン(アメリカ)のお別れ会とジモン(ドイツ)の歓迎会を兼ねていたので、持ち寄りのお菓子も多く豪華でした。その上、デクランが手作りのエクレアをサプライズで出してくれたので、もうお腹いっぱいです。
主役の二人が高校生の地域学習(ゆきみーるにて)に途中まで参加していたので、前半はフリートーク。話題は嫌いな食べ物や次に出会いたい国の人などでプチ盛り上がり。
後半は主役にそれぞれで質問していて、ゆきみーるに来るまでの話や帰国してから何をするのか等々。別れの寂しさと再会の喜びで半々のカフェでした。

thumbnail_IMG_3455.jpg

thumbnail_IMG_3461.jpg
Posted by ginmori at 18:10 | 青少年の居場所 | この記事のURL
大田高校地域探究学習2回目 [2019年10月09日(Wed)]
大田高校2年生の地域探究学習の「多文化共生」コース 本日は3時間連続。
25名の学生がゆきみーるに来てくれました。大田市役所のビビアネさん およびジモンとデクラン。大田市にいる外国人が何に困っているだろうかを探って自分たちににできることを考えるという課題です。
コミュ力のある男子生徒がたくさんいて、グループ質疑がもりあがっています。

image1.jpeg

IMG_1959.JPG
Posted by ginmori at 17:47 | この記事のURL
みーも五十猛つなぐんぐん [2019年10月09日(Wed)]
みーもスクール五十猛小学校4年生の図工の授業。教科書にのっている「つなぐんぐん」は木の枝をひもでつないで立体オブジェをつくるというようなこと。
裏庭には昨年度伐採したサクラの枝が大量に残っています。その片付けも兼ねたタイムリーな企画。
朝から4人がかりで作業スペースの草刈りをして、枝を積み上げてからスタートです。

4年生10名、思い思いに作品に取り組んでいました。
男子数人が作り始めた小屋的なものは、なんでもかんでも盛って盛って、最後には「ぐろ」になっていました。さすが五十猛。

IMG_1948.JPG

IMG_1950.JPG

IMG_1955.JPG

Posted by ginmori at 12:47 | この記事のURL
難波先生10月 [2019年10月08日(Tue)]
ねぎからの報告です。

今日は難波先生の来所日でした。
最初のテーマは、「季節の変わり目に思うこと」でした。洗濯物が少なくなった、肌が荒れる、布団が恋しいと言った意見が出ました。
続いて、「苦手な人への対処法」というテーマで、くりまさんが話をされました。苦手だと思った人には、関わらない方が心が平穏になるとのこと。
また、どんな人が苦手なのか、というテーマについて、グループで話をしました。
嘘をつく人、お金にルーズな人、敬意がない人、愚痴を言い続ける人、いじめ体質の人etc…

そして、最後に難波先生からクイズが!
こういうことをしている職業の人がいますが、それは誰でしょう?
さて、皆様わかりますか??

_20191008_172438.JPG


Posted by ginmori at 21:38 | 青少年の居場所 | この記事のURL
障がい者雇用促進フォーラム [2019年10月08日(Tue)]
さとし室長からのレポートです

「障がい者雇用促進フォーラム〜長く活躍できる職場づくりに向けて〜」に参加してきました。
様々な立場からの貴重なお話をお聞きできたので、職場や地域で活かしていきたいと思います。
サポーター養成講座もやってみたいですね。

thumbnail_IMG_3448.jpg


thumbnail_IMG_3451.jpg
Posted by ginmori at 16:48 | この記事のURL
大田小学校5年みーもスクール [2019年10月08日(Tue)]
みーもスクール大田小学校5年生の総合学習で2時間の座学。
「大田の自然環境を守るために必要なこと」というタイトルで
海岸、川、森林、石見銀山と里山、三瓶山を話題に、自然環境を守るために考えるべき課題や取り組んでいることについて幅広く話しました。
今年の5年生90名もいます。それぞれ調べ学習をしているので、わたしより詳しい情報をもっているのかもしれません。これから突っ込んでみたいテーマがひとつでも腑に落ちればよいと思います。
来週16日は三瓶交流の家の宿泊体験で北ノ原に行って外来種除去の体験をしてもらう予定です。

IMG_1938.JPG


Posted by ginmori at 13:16 | この記事のURL
Yukimi-inn現況 [2019年10月07日(Mon)]
窓のサッシができあがりました。外壁もつき始めました。

オープン予告の看板を取り付けました。

IMG_1929.JPG

IMG_1931.JPG
Posted by ginmori at 16:51 | この記事のURL
沢田マンション [2019年10月06日(Sun)]
高知旅行でさいごに行きたかったのが 「沢田マンション」
違法建築といわれながら、100世帯ちかくが居住する、カオスのような建物。
建築としては手作り感満載ですが、家主さんや住民のみなさんはきれいに暮らしておられるようです。見学受付時間でなかったので、居室まわりには遠慮して外観だけ撮影しています。
吉田寮をルーツと自認する私にとっては、とても親近感のある居住空間に見えました。

IMG_1915.JPG

IMG_1919.JPG

IMG_1917.JPG

IMG_1918.JPG
Posted by ginmori at 20:21 | 小ネタ | この記事のURL
土佐の日曜市 [2019年10月06日(Sun)]
高知旅行の目的のひとつ 土佐の日曜市。毎週 高知市の大手筋で100以上のテントが軒をつらねています。お祭りの屋台というよりアジアの市場みたいな感じ。
じっくり全部歩いてみると、大田市の彼岸市とは大違いで、テキヤさんの露天商はひとつもなくて、地元の野菜、果物、山菜、花卉、乾物、加工食品、手芸品、刃物、骨とう品など。大人向けの店ばかり。外国人も大喜びしそうなのは骨とう品関係かも?
消費税がどうのと世間は騒いでいますが、この市場の値付けはみな百円刻みのアバウトなものです。そもそもキャッシュレスの概念はなく、レジもないのでめんどくさい1円玉5円玉は登場しません。100円以下のものを売る時だけ10円玉が登場。
皆さんがぜんぶ非課税事業者とも限らないでしょうが、まったく令和感のない昭和の光景です。
消費税うんぬんの届かない産直小売りの世界が地方の底力なのかも。

IMG_1889.JPG 

IMG_1892.JPG

IMG_1912.JPG

めずらしくて買った「リュウキュウ」長さ180センチで1本100円。


Posted by ginmori at 19:37 | 小ネタ | この記事のURL
津波避難タワー [2019年10月05日(Sat)]
島根県民は意識が薄いかもしれませんが、南海トラフ地震と津波は、30年後までに70パーセント以上の確率で起こるそうです。
高知県ではあちこちたくさん、津波避難タワーが、建てられています。ぱっと見、立体駐車場かとおもいました。
これを横目で見つつ、今日だけは地震来ないでねと祈りまがら室戸市まで国道55選ドライブをしてきました。
つねに津波を想定せざるを得ない太平洋側の暮らしと、とりあえずなんにもないだろうと思い込んでる島根の暮らしを比べたくなります。

00613EE2-B1B3-4D18-904D-94534A82B7A5.jpeg
08A26274-D81C-45CC-92E8-3213B55D7272.jpeg

083340FB-764E-40A0-BF42-AF92730F82FC.jpeg
Posted by ginmori at 21:53 | この記事のURL
むろと廃校水族館 [2019年10月05日(Sat)]
高知県で視察中です。
地域活性化に評判の室戸市の「むろと廃校水族館」にきました。遠い遠い地の果てです。
学校設備をまんま生かした、思い切った展示の工夫が素敵でした。
お客さんで駐車場満杯の盛況です。
プールにウミガメがたくさんいました。

AD6D534E-49DE-4C63-A7A9-4F0ADEFF4904.jpeg

83BDCF29-620F-4FE1-985A-CE31C6CF2A19.jpeg

8DA1228A-822B-406F-8A4B-92F32E47D211.jpeg
Posted by ginmori at 21:42 | 小ネタ | この記事のURL
稲刈りその後 [2019年10月05日(Sat)]
ねぎからの報告です。

ワークキャンプメンバーや居場所のメンバーに稲刈りをしてもらってから、約2週間。
なだらにかけていた稲を、機械で稲こぎ(脱穀)しました。
最終的に、米の袋が6袋ぐらい?(ちゃんと数えていませんでした)
それから、藁の方は物部神社に持っていっていました。注連縄などに使われるようです。

A312B752-F866-4A5A-84FE-7C8BC9D90277.jpeg
Posted by ginmori at 17:55 | この記事のURL
ゆきみーる玄関周り [2019年10月04日(Fri)]
さとし室長からのレポートです
一部から辛辣なクレームをいただいたので、あんなにキツくは二度と言われたくないし、ゆきみーるの玄関周辺の竹・朝顔などを取り除きました。別に景観に合わないという風には思わないのですが、決めつけと監視社会は生きにくいな〜と思いつつも、片付けるきっかけになったかもな〜とも思いました。
枯れている=ゴミ・景観を損ねる みたいな一面的価値観は日本らしくもありますかねぇ。
まぁ、ウンコ漏れそうでイライラしてたんでしょう。

2EDFF885-BF83-43DF-BF3A-021D04FC657C.jpeg
DC124BE4-B52F-4EE2-BEF5-27852C34F643.jpeg
Posted by ginmori at 21:47 | この記事のURL
幟の点検 [2019年10月04日(Fri)]
今月15日が大田祭り、喜多八幡宮の境内清掃と負幟の点検補修に行ってきました。
例年通り本番には緑と水のメンバーが多数参加します。
去年はワークキャンプで負幟や高野聖の組み立てをしていたな、と思い出しながら作業しています。

IMG_1833.JPG

IMG_1835.JPG
Posted by ginmori at 11:50 | この記事のURL
大田高校地域探究学習・初回 [2019年10月03日(Thu)]
よっちゃんからのレポートです

大田高校2年地域探究学習で、初回の授業を行ってきました。緑と水チームの大きなテーマは「多文化共生」。
まずは大田市の現状を学ぶことを目標に、在住外国人と外国人観光客の国籍や動向などを説明しました。
次回から実際に外国人にインタビューをしながら課題理解を深め、大田町内の飲食店の英語メニュー作成に向けて動きます。

72604540_2241550586136497_3550545284876468224_o.jpg

70881559_2241550132803209_8046088086175612928_o.jpg





Posted by ginmori at 16:49 | この記事のURL
みーも久手小さくらのバターナイフ [2019年10月03日(Thu)]
みーもスクール久手小学校体験活動クラブ 今月はサクラの枝を削ってバターナイフづくり
21名のうちナイフを使って鉛筆をけずったことがある子はわずか3名。
大丈夫か?と思いましたが、生きる力の獲得のためには私はナイフ経験は不可欠と思います。
モーラナイフのおがけで安全に体験ができました。
さいごは自分でつくったバターナイフでトーストにバターを塗ってたべるところまで。

71901617_676317896188460_5281367176169652224_n.jpg

IMG_1824.JPG

IMG_1830.JPG

IMG_1829.JPG

Posted by ginmori at 16:40 | この記事のURL
七色館朝食作りボランティア [2019年10月03日(Thu)]
理事長からのレポートです

海外ボランティアの皆さんは日本食に興味があり、いつも七色館の食事つくりに参加しています。アメリカから来たデクランもその一人です。
彼はベジタリアンなので手伝ってくれても食べるどころか、味見すらできません。
それでも、毎朝7時半には来て洗い物もしてくれています。
調理をしながらの会話が日本語習得の早道と会得している様子です。

191003_0824~01.jpg

Posted by ginmori at 11:37 | この記事のURL
おかえりジモン [2019年10月02日(Wed)]
ことし2月から4月まで緑と水の国際ボランティアで来てくれていたドイツのジモンが、ゆきみーるに帰ってきました。おかえり。
事務局メンバーで歓迎会。さっそく明日から仕事がありますよ。
夏の間は姫路と京都でゲストハウスのスタッフをしていたそうです。Yukimi-innゲストハウスへのアドバイスも期待しています。

IMG_1816.JPG

IMG_1814.JPG
Posted by ginmori at 21:58 | この記事のURL