CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年02月 | Main | 2014年04月»
コスちゃんの修行道(月曜編) [2014年03月18日(Tue)]
さとしからのレポートです。

1970937_549970691785016_1857831359_n.jpg

本日が3月の月曜稽古最終日。先週は雪が積もるくらい寒かったのに、今日は汗が止まらない暖かさ! そんな中でも「稽古をすると体の中の悪い物が出ていく感じがする!」と稽古好きの発言。
コスちゃんは4月上旬まで滞在するので、まだまだ他の曜日に稽古に行きます。次はあなたの道場へ 行くかもしれません(笑)

写真+2 (2).JPG

Posted by ginmori at 00:34 | この記事のURL | コメント(0)
足もとから春が来る [2014年03月17日(Mon)]
ことしはいったん暖かくなった2月下旬にワークキャンプやっていたので、初地下足袋は本日となりました。でも、3日前は積雪だったのよ。ほんとに春の天気は猫の目です。

hamabiwa.jpg

第201回 足もとから春が来る 2004/02/22 
 2月中旬は毎日よく晴れた。初日は膝まで埋まるところもあった一本杉山の雪が、ほとんど消えて谷間や笹の葉の上に斑に残るだけとなった。天気がよければ仕事がはかどる。日ごとに薄着になり、使い捨てカイロが余り、ついに長靴をやめて足袋(たび)に履き替えた。
 真冬の履物はスパイク付長靴だった。それだけだと寒いので防水インナーブーツを重ねて履いている。重装備でも両方で3000円以内なので、地下足袋よりも安いのだ。底が厚いので丈夫なようだが、側面は薄いから、尖った切り株や岩の角にひっかかると簡単に穴が開いてしまう。穴の開いた長靴ほど情けないものはない。最初の年はこうしてひと冬に2足もだめにした。最近は、長靴をかばいながら一歩ずつ慎重に歩いているから、シーズンを通して履けるようになった。
 雪の中では完全防水が何よりである。一日中履いていると蒸れてくるのが難点だが、ゴアテックスは高価すぎて手が出ないから、蒸れるくらい我慢しないといけない。
 春になって、再び布製の地下足袋(スパイク付き)に戻ると、身も軽くなる。足首が自由に曲がる、通気性がいい、足裏の感覚が伝わる、何より軽いこと。
 たまにバリッと残雪に踏み込んだ瞬間、布越しに足の甲がひやっとくる、その感覚が春なんだな。(2004/02/22)
似顔絵とレジン [2014年03月17日(Mon)]
コスチャとナタリアの似顔絵が完成してフレームに入りました。今日の夕礼で披露。
ちょっとヒールに描くのが大畑蘭ちゃんのテイストです。

CA3J0843.JPG

昨夜の似顔絵の仕上げの待ち時間には、POの和田ゆきえさんに「レジン」を教えてもらっていました。普段「教室」はしないそうなので、これもラッキーでしたね。
ふたりとも、オリジナル作品を作って帰ったようです。

CA3J0840.JPG

1381797_10152256168892480_1059117676_n.jpg

「レジン」楽しそうなので、来年度のゆきみーる居場所の体験教室でもお願いしようかな?





Posted by ginmori at 19:57 | この記事のURL | コメント(1)
蘭ちゃんの似顔絵 [2014年03月16日(Sun)]
カフェ&ギャラリー「PO」さんで、大畑蘭さんの個展が開催中。
今日はご本人が似顔絵を描いてくれるスペシャルな夜なので、ナタリアとコスチャに似顔絵をプレゼントしました。

CA3J0835.JPG

CA3J0836.JPG

こんなテイストになりました。

draw.jpg

Posted by ginmori at 20:58 | この記事のURL | コメント(0)
里山のこれまでとこれから [2014年03月16日(Sun)]
広島国際会議場で第17回日本生態学会公開講演会が開催されました。
行ってきました。

CA3J0833.JPG

北広島の白川さんが編集を手がけたテキストが、フルカラーですてきな写真を満載です。

1801161.jpg
Posted by ginmori at 18:29 | この記事のURL | コメント(0)
松江でミーティング [2014年03月15日(Sat)]
さとしからのレポートです。

国際ネットワークしまねの例会に久々に参加!広島と山形のコア同期メンバーの来県に合わせたので、学びが多いです!

ma.jpg
Posted by ginmori at 18:26 | この記事のURL | コメント(0)
未利用資源を活用した地域活性化 [2014年03月15日(Sat)]
島根県中山間地域研究センターで「島根大学サテライトキャンパスin飯南」が開催されました。
会場130名あまりで満席状況。

CA3J0821.JPG

自動運転まきボイラーや、クロモジの香り成分活用など 興味深いお話を聞けました。
Posted by ginmori at 18:21 | この記事のURL | コメント(0)
西の原がまた真っ白に [2014年03月15日(Sat)]
再来週の野焼きに備えて、草刈りをする予定でしたが、昨日の日中に降った雪でさんべ西の原は再び真っ白になっていました。積雪10センチ。

CA3J0618.jpg

いちおうみんな集まって相談しましたが、草刈りどころではないので、作業は中止になりました。
来週は暖かいらしいのですぐに解けるでしょう。

Posted by ginmori at 11:02 | この記事のURL | コメント(0)
みーものベンチ制作追い込み [2014年03月14日(Fri)]
別所園芸さんに依頼している、みーもの木製ベンチ、最後の12台を、ゆきみーるで制作中です。
ナタリアとコスチャも手伝ってくれたそうです。

CA3J0818.JPG

私が山仕事から帰ってきたら、ちょうど入れ違いに今日の作業を終了してました。
来週の最終納品と検査にむけて、あと一歩です。


Posted by ginmori at 20:04 | この記事のURL | コメント(0)
鏡と空間構造に関する一考察 [2014年03月13日(Thu)]
島根県津和野出身の安野光雅さんのファンです
「算私語録」とか今でも読み返してます。

sazanka2004.jpg

第204回 鏡と空間構造に関する一考察 2004/03/16

 子供との会話の中で、ふと生じた疑問。「鏡に映ると左右が反対になるけど、上下が反対にならないのはなぜか?」と問うてみた。写真に写る自分の顔と、鏡に映る顔は左右反対なのは知っている。文字なら「ち」は「さ」になる。鏡像とは写真のネガを左右逆にして裏焼きした形であるが、同じネガを上下を逆にしたものでないのはなぜか。縦と横は何が決定的に違っているのか。(※ 鏡を頭上または足元に置いて45度に傾ければ、外の景色が上下逆の鏡像で映るけれど、ここでは話を単純化するため一枚鏡に正対している場合を考えることとする。)
 答えを用意してない思いつきの問題だから、「鏡を真上にかざして自分を見たら、頭が下になる」ってなことでお茶を濁して答えたが、これではダメだ。普通に鏡を前に置いても、後ろに遠い方が前に遠く写るのだから、上下方向についての問題とは意味が違う。予想外に難問となった。

 寝そべって鏡を見ると、やっぱり自分の左右は逆になるが、上下世界は逆になっていない。むしろ上下の秩序を変えないために、左右が逆になっているのではないか。
 その場に立ったまま一回転すると世界はずっと右(または左)に展開する。床に伸びてごろごろ回ると、世界は上と下を繰り返す。上下と左右では意味が違う。左右は相対的なもので、その基準が上下という軸なのである。
 世界の森羅万象はたいてい軸を持っている。山も樹も人も建物も電柱も上下軸に沿って左右対しているから、上下(軸)なしには認識が成り立たない。

 上下と左右の区別のない世界は、球体やキューブが、てんでバラバラに動き回っている状態である称である。魚やムカデや道路は進行方向軸に沿ってシンメトリーである。
 天体は回転しているから軸がある。われわれは回転する地球の上で、引力方向を軸にしてものの高さを決めたり、北極星を頼りに東洋と西洋を分けたりしている。構造のある空間に存在。埃や煙の粒子運動とか。または宇宙船の中で、ビデオカメラを手放しで宙に浮かせておいて、モニターを眺めれば、上下の概念はまったくない。宇宙開発はどうでもいいが、こんな妙な感覚を味わってみたい好奇心はある。 (2004/03/16)
手芸の日 [2014年03月13日(Thu)]
えっちゃんからのレポートです

image (1).jpeg

今日は居場所に元ゆきみーるスタッフの堤さんを迎えて、手芸の講習をしてもらいました。
アクリル毛糸を使ったタワシと、マスコットを作りました。

みな初めてとは思えない器用さで、かぎ針を上手につかって小さなタワシを編み上げましたよ。
黙々と楽しかったので、また来てくださいね。

image (2).jpeg


Posted by ginmori at 22:17 | この記事のURL | コメント(1)
ベンチ納品 仁摩保育所、志学保育園 [2014年03月12日(Wed)]
今日もベンチ納品、仁摩保育所と志学保育園へ2台づつ。
「あそびたいがぁー」で募集していたベンチの配備先に次々と声がかかりましたので、これで募集はしめきりました。

CA3J0811.JPG

CA3J0816.JPG

軽トラからの積み下ろしには、どうしても男手がいるので、コスチャにつきあってもらいました。



Posted by ginmori at 15:46 | この記事のURL | コメント(1)
五十猛小ベンチづくり [2014年03月12日(Wed)]
今年度のみーもスクールの最終回は、五十猛小学校の3,4年生と、丸太ベンチづくり。
皮むきと表面磨きを2グループ交代でやりました。

もっとやりたい、面白いって声が多くて、1時限では足りないくらいでした。

CA3J0808.JPG

CA3J0807.JPG
Posted by ginmori at 15:37 | この記事のURL | コメント(2)
かけはし海岸清掃活動 [2014年03月11日(Tue)]
えっちゃんからのレポートです

image.jpeg

今年度最後の心のかけはし。締めくくりとしてボランティア活動を企画し、大田市五十猛町の海岸清掃に出掛けました。30分でたくさんのゴミが集まりました。
そのゴミを持って、大田市の処理場を訪問し、し尿処理場や可燃ゴミの中間処分施設を見学させてもらいました。

写真.JPG

活動の最後に、ゆきみーるへ帰って温かい豚汁をみんなで食べ、反省会をしました。
今年度最後だったためか、10名の青少年が参加してくれました。
Posted by ginmori at 21:08 | この記事のURL | コメント(0)
コスちゃん、二週間ぶりの稽古 [2014年03月11日(Tue)]
さとしから昨夜の分のレポートです(面のなか目線ははじめてなので新鮮!)

写真+2.JPG

ウクライナから来ているコスちゃんとの出稽古、何回目になったかな?先週は来れなかったので、すごく稽古したかったみたい。

面越しに対峙するとこんな感じです。

写真+3.JPG
Posted by ginmori at 19:55 | この記事のURL | コメント(0)
ワークキャンプ写真補遺 [2014年03月10日(Mon)]
国際ワークキャンプのメンバーが帰って行って、コスチャもナタリアもさびしそうです。
私も山仕事に復帰、今日も山は雪でした。

さて、ワークキャンプの写真を見直していて、追加レポートをいくつか。

邇摩分教室と高山小学校でやったのは、ナタリアが長久小学校で見せてくれたゲームです。
輪になって隣同士でない手を握り合ってから、よーいどんで ひとつの円陣に展開するという、わかりやすいゲームです。うまくできると爽快感あります。
これからも国際交流短時間バージョンでは定番でつかえるコンテンツです。

CA3J0762.JPG

つぎは 土曜日のお別れ会のメニューです。メンバーが作ってくれました。
フランスのクレープと各種トッピング、
ウクライナのサラダ(チキンときのこ)、
スロバキアのピリ辛トマトソース、
日本チームの肉じゃが、
韓国の鶏からあげ(別室で調理中)、
えっちゃんのふきのとうみそ、ふきのとう味噌つき焼きおにぎり、ふきのとうてんぷら。
など 今回のメンバーはみんな居場所のワンルームで一緒に食事してまるで家族のように過ごしていました。フェウエルのメニューも家庭料理風でよいですね。
理事長の私も、いつになく飲む前に満腹になってしまいました。

CA3J0786.JPG

Posted by ginmori at 19:56 | この記事のURL | コメント(0)
青少年カフェ+youtube [2014年03月10日(Mon)]
3月1日の「青少年カフェ+」のうち国際ワークキャンプのメンバーが登場した部分(全6か国)を大胆に12分あまりに切り詰めたものを、youtube にアップしました。
ほんのエッセンスですが、わずかな期間で準備をお願いした割には、整ったプレゼンとなっていました。田舎町でやるにはもったいないほど高度な内容だと思いますよ。
NICE関西の のんちゃんの通訳も素敵でした。

youtube.jpg






Posted by ginmori at 00:28 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
おみおくり [2014年03月09日(Sun)]
今日は、事務所で事業別会計決算の作業をしながら、国際ワークキャンプのメンバーのお見送り。
大田市駅へ3往復。
毎回2週間家族のような付き合いをしてきた若者たちとのお別れです。たくさん見送ってきた親父の立場としては、いつもドライにしていますが、「いつでもまた来いよ。」というのは本心です。

CA3J0796.JPG

CA3J0797.JPG
Posted by ginmori at 20:21 | この記事のURL | コメント(0)
第14回国際ワークキャンプお別れ会 [2014年03月08日(Sat)]
毎回あっというまなのよね。
第14回のメンバーは最後に「糸」を歌ってくれました。
昨日仁摩分教室さんで子どもたちが歌ってくれた歌をとても気に入ったようです。
私にとってもコアな歌で涙出ちゃいました。

CA3J0789.JPG

CA3J0792.JPG

高橋知事長はじめ 緑と水のスタッフに寄せ書きと お礼のしなじなをいただきました。
わたしにも。

CA3J0793.JPG






Posted by ginmori at 22:06 | この記事のURL | コメント(0)
仙の山トレッキング [2014年03月08日(Sat)]
国際ワークキャンプの最終日は、のこぎり片手に、仙の山に登りました。
佐毘売山神社の側から、石銀まで上がり、本谷を降りるコースです。
先日の雪で竹が倒れただろうから、かなりの苦戦を予想しましたが、歩道についてはほとんど片付けてありました。それでも、あとから倒れた個所はところどころ片付けていきました。

CA3J0777.JPG

CA3J0775.JPG

石銀(いしがね)ではフキノトウを収穫。

CA3J0780.JPG

Posted by ginmori at 16:42 | この記事のURL | コメント(0)
巨木見学 [2014年03月07日(Fri)]
さんべ荘のとびちゃんに教えていただいた 川合町の若宮神社のタブノキを見てきました。
県内の巨木とされているタブはいくつか見ましたが、こっちのほうが大きいです。
しかし、市内でもぜんぜん知名度がありませんでした。

CA3J0774.JPG

CA3J0772.JPG

この樹じたいがご神体になっています。

Posted by ginmori at 17:44 | この記事のURL | コメント(0)
高山小にベンチ寄贈 [2014年03月07日(Fri)]
高山小学校さんから要望があり、国際ワークキャンプのメンバーとベンチを届けに行きました。

CA3J0768.JPG

体育館に全校生徒が集まって、お礼を述べてくれました。
ここでも、外国人青年たちを交えて、ゲーム、質問コーナーなど。

CA3J0767.JPG

緑と水の連絡会議として市内小学校のうち8校と活動ができました。ちょうど半分に達しました。
Posted by ginmori at 17:33 | この記事のURL | コメント(0)
邇摩分教室にベンチ寄贈 [2014年03月07日(Fri)]
出雲養護学校邇摩分教室(邇摩高校の隣)から要望があって、国際ワークキャンプのメンバーとベンチを届けに行きました。

CA3J0765.JPG

CA3J0763.JPG

ミニ交流会ではゲームをして、生徒さんたちが歌を歌ってくれました。中島みゆき「糸」手話つきです。


Posted by ginmori at 17:27 | この記事のURL | コメント(0)
雪みーる [2014年03月06日(Thu)]
今朝は久々の雪模様でした。
今回の2週間のワークキャンプは、これまでたいがい良い天気で来ました。
メキシコから来たウリちゃんが、雪の動画をFBにあげていました。
東京のメンバーは雪になれたかもしれませんが、ウリちゃんが喜んでくれてなにより。

yuki.jpg

さて、若者たちの情報環境事情は毎年どんどん変わっていきます。
昔はデジカメで撮ってDVDにコピーしてみんなで写真全部シェアとかしてましたが、最近はFBでアップすれば事足ります。
そもそも今回の若者たちはあんまりカメラ使わないようです(使う子もいますが・・いままでのと比較の話です)どうやってシェアしてるんでしょうかね?

というか、わざわざ写さなくても、心に残ればいい、というのがいちばん正解だとは思います。




Posted by ginmori at 20:55 | この記事のURL | コメント(1)
パブリックビューイング [2014年03月05日(Wed)]
さとしからのレポートです。

写真+1 (3).JPG

写真+2 (3).JPG

今晩はゆきみーるにてサッカーのパブリックビューイングでした。

青少年カフェの中で出てきた意見を青少年と一緒に実現したわけですが、国際ワークキャンプのメンバーも合流して賑やかな雰囲気でした。

サッカー自体は日本代表が一気に4点も入れたので緊張感がなくなってしまいましたが、この一連の取り組みは成果も課題も多く、まだまだ緊張感があります。今後も議論と実践を重ねていきたいと思います。

写真+3 (1).JPG

Posted by ginmori at 23:50 | この記事のURL | コメント(0)
ベンチ納品開始 [2014年03月05日(Wed)]
ワークキャンプで仕上げている木製ベンチの納品が始まりました。

大森まちづくりセンターさんに2本 寄贈。

CA3J0752.JPG

長久町のサンチャイルド長久さわらび園(保育園)にも2本寄贈。
子どもたちが出てきて歓迎してくれました。

CA3J0749.JPG
Posted by ginmori at 15:14 | この記事のURL | コメント(0)
パブリックビューイング準備 [2014年03月04日(Tue)]
さとしからのレポートです

view.jpg

あまり広く呼びかけていませんが、実は明日の夜はゆきみーるにてパブリックビューイングをやります。
青少年の意見をもとに実験的にやってみます!そして今日は青少年と一緒に機材の確認でした。
Posted by ginmori at 23:30 | この記事のURL | コメント(0)
ウィンドブロック会議 [2014年03月04日(Tue)]
さとしからのレポートです

wind.jpg

平成25年度 第2回 ウィンドブロック会議に出席してきました。

いつもお世話になっているウィンドの事業報告や島根県の行政報告、グループでの事例検討により発達障がい者支援について学びました。
県の報告の中で、発達障がい者の居場所事業のマニュアル作成と配布を26年度中に行うという話があり、注目しています。事例検討では、早期支援は理想ですが、実際にある青年期に開始する支援の難しさと、重要性を改めて感じました。
Posted by ginmori at 22:57 | この記事のURL | コメント(0)
巨大むかご [2014年03月04日(Tue)]
最近、忙しいので仕入れている小ネタがなかなか提供できません

えっちゃんが川合でもらったという「巨大むかご」
げんこつくらいの大きさだというので、まったく信じていませんでしたが、現物をもってきてくれました。たしかに、表面の肌触りは普通のちいさなむかごのような素材感ですが、じゃがいもくらいあります。

CA3J0606.JPG

ムカゴはヤマイモの一部なので、摺ってみました。
カボチャ色ですが、食感はたしかにヤマイモのよう。わるくないです。

CA3J0747.JPG

わたしは実際に生えてるところ見たことないのですが、よくあるものなの??









Posted by ginmori at 20:59 | 小ネタ | この記事のURL | コメント(1)
さんべ桜の里点検 [2014年03月04日(Tue)]
雪がとけたので、三瓶上山の桜植栽地の点検に行きました。
島根県企業局さんの事業で3年間継続して、大田市内小学生が植樹してきたエリアです。

CA3J0743.jpg

ことしは三瓶もかなり雪が多かったようですが、木が小さいので、かえって被害は少ないようでした。雪で折れた木も根元からの萌芽ががあり、草刈りさえ続ければ復活するでしょう。
春の芽生えが楽しみです。
Posted by ginmori at 17:19 | この記事のURL | コメント(0)