CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年03月 | Main | 2019年05月»
難波先生カウンセリング4月 [2019年04月25日(Thu)]
ねぎからの報告です。

今日は難波先生の来所日でした。
まずは、日頃やっていること、ルーティンについて話をしました。
朝風呂やストレッチ、ゲームのログインから、日本刀(模造刀)の素振りまで、多彩なルーティンがあるみたいですね(笑)

続いて、居場所の皆にとっての、ゆきみーるの意味、意義について話をしました。
皆にとって、ゆきみーるはどんな場所か、何を目的として来ている場所なのか、という質問に対して、色んな人と出会える、コミュニケーションを取れる、勉強する、自分を育てる、堕落を食い止める、相談できるなどと言った意見が出ました。
このように、同じ場所に来ていても、その意味付けは異なる、つまり、価値観は多様です。だから、誰かの考えを否定したり、自分の考えを押しつけたりせずに、まずはその人の話を聞きましょうと先生はまとめられました。

_20190425_202610.JPG
Posted by ginmori at 23:42 | 青少年の居場所 | この記事のURL
| 次へ