CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年03月 | Main | 2019年05月»
15年前の彼等は? [2019年04月23日(Tue)]
ネタのない日の昔話です

NPOを立ち上げて最初にやった事業が「里山インターンシップさんべ」
2003年夏 9名の日本の大学生が参加してくれました。
島根大2、広島大、広島県大、広島工大、鳥取大、愛媛大、京都大、龍谷大 男子4名女子5名  
緑と水が開催した最初の青年合宿事業なのでいろいろ共催者の準備をしこんでこちらも緊張してスタートしましたが、とても楽しくやれた優秀なメンバーでした。最初のこの達成感がなければいままで15年毎年このような事業を続けようとは思わなかったことでしょう。おりあえず最初が肝心!
彼等はもう35歳から40歳という現役バリバリの世代になって、当時わたしが事業を立ち上げたころの年齢43歳に近づいてきてます。
WEBやFBで実名検索してみて、活躍が確認できる方々も数名あり、勝手によろこんでいます。もしもいつか再会できて昔の思い出をきける日がくるといいです。(完全に年寄りモードの発言ですが。)
これは今にいたる国際ワークキャンプでもいえること。とりあえずFBつながりとかなってると一番安心です。だからどうするわけでもないですか・・

IMG_0318.JPG


IMG_0343.JPG





Posted by ginmori at 22:12 | この記事のURL
チョコ寒天 [2019年04月23日(Tue)]
ねぎからの報告です。

スタッフTさんが、今日もまたスイーツを作って下さいました。
居場所の若者を助手に、今日はチョコレート寒天を作ってくれました。
写真は、Tさん私物の型で固めようとしている所です。さて、何の形でしょうか?

_20190423_201954.JPG
Posted by ginmori at 20:47 | 青少年の居場所 | この記事のURL
| 次へ