CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年09月 | Main | 2017年11月»
西の原草原の現況β [2017年10月07日(Sat)]
昨年のグリーンワーカーで作業した三瓶山西の原登山道周辺。
ちょうど1年経過してどうなるか観察していますが、現況としては遠目にススキになっています。
9月に現地で見たときはクズの繁茂と伐採木の萌芽が気になりましたが、ススキの穂が出る時期になると、手前の野焼き区のススキ草原と同様の景観になりました。とりあえず目論見は成功です。
この状況を維持するために、野焼き範囲を拡大するのか、萌芽の伐採を続けるのか 草原景観維持の方向を考えていかないといけません。

IMG_6573.JPG

今日9日は 国際ボラとも一緒に近くまで行ってみました。いい感じでしょ?

IMG_6586.JPG
Posted by ginmori at 17:21 | この記事のURL
土曜日のみーる堂 [2017年10月07日(Sat)]
さとし室長からのレポートです

7月から第3水曜日に開催している定食屋みーる堂ですが、初の土曜日昼開催となりました!

本当に来てもらえるのか不安がありましたが、色々な方が子供会や自治会で声をかけて下さり、いつもより多い47名の参加でした。

小学生のみから80代まで幅広くカレーを食べながら談笑されており、賑やかなみーる堂でした。

10月は普段通り第3水曜日、18日の昼にも開催します!ハヤシライスを準備して皆様のお越しをお待ちしております!

IMG_8646.JPG

IMG_8647.JPG

IMG_8660.JPG
Posted by ginmori at 17:19 | この記事のURL
第3回あり方検討委員会 [2017年10月07日(Sat)]
さとし室長からのレポートです

平成29年度 第3回 青少年育成島根県民会議あり方検討委員会に出席してきました。

3回目ともなると議論が活性化してきて楽しいし、とにかく皆さんの意見が鋭く深い。勉強させてもらっています。下手な研修よりも学べます。そういえばドイツ視察研修では講演やキャンペーンよりも議論するというスタイルを聞いて驚いたが、こんな感じなのだろうか。

議論の中で、県民会議がもっと若者の実情や地域の実情に合った形、若者・地域・市町村民会議へメリットのある形、子どもや育成をもっと幅広く捉えて包括的にそれぞれをつなげる形、子どもの未来を総がかりで考えられる会議の形などが見えてきて、それを実現していける可能性にワクワクしました。

実際の変化は少しずつや、ある部分からとなるでしょうが、私たちにはそういった議論と提案が求められていると思うので、残り数回頑張りたいと思います。

IMG_8638.JPG

IMG_8640.JPG
Posted by ginmori at 12:25 | この記事のURL
| 次へ