CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年02月 | Main | 2014年04月»
第3回国際ワークキャンプ石見銀山2008 [2014年03月20日(Thu)]
国際ワークキャンプ石見銀山の国際的広報をしなきゃと思って、英文検索していたら。5年半前の第3回のスライドショーをyoutubeで発見しました。

かどさんが上げてくれたのでしょうか。
このころはまだ三瓶青少年交流の家に泊まってやってました。なつかしいメンバーの姿にほろりとしますよ。活動の内容はいまでもしっかり継続してます。

http://www.youtube.com/watch?v=Fzrcef9prRw

3.jpg

こういう記録広報を、毎回の参加メンバーの必須のワークにしたいですね。
OBがみてたらよろしく。

Posted by ginmori at 21:44 | この記事のURL | コメント(0)
みーものベンチ検査終了 [2014年03月20日(Thu)]
島根県林業課さんによるみーもの森づくり事業「木製ベンチ」の完了検査が行われました。
全10か所の配備先の内、5か所をまわって設置状況を確認してきました。

CA3J0864.JPG

寄贈先からのお礼も届いています。
邇摩分教室の生徒さんの寄せ書き、志学保育園では子どもたちが座っているところの写真、サンチャイルド長久さわらび園さんは園だよりで紹介してもらいました。

CA3J0620.jpg

Posted by ginmori at 15:41 | この記事のURL | コメント(0)
火ぼてづくり [2014年03月20日(Thu)]
今年の三瓶野焼きは25日の平日設定となりました、それはそれなりにやれるとは思いますが・・
こちらはちょうど10年前のブログ
これがさとしの里帰りデビュー企画でしたね。

目玉の散歩 334<火ぼて>2004/03/19-20
島根県大田市三瓶町

NPO主催の「里山インターンシップさんべ2004春」メイン企画の三瓶山野焼きに備えて、前日から”火ぼて”を製作した。
野焼きのメッカ阿蘇山で、昔から使われている火消しの道具であるが、当地では誰も実物を見たことがない。たった1本あるミニチュアサイズの九州土産が先生。

hibote1.jpg

現地調達した竹とカズラを使って、思い思いに火ぼてを作る学生たち。三瓶青少年交流の家にて。

hibote2b.jpg

本番の火を前にして、使うのがもったいなさそう??
大田ではジェットシューター(背負い式 水タンク)がボランティアの標準装備。だから、伝統的な道具を持参した彼らは注目の的。

hibote4.jpg

記念撮影。後ろの草原は焼きたてです。

hibote3.jpg
| 次へ