CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
わんぱ〜く保育園に新車 [2013年10月17日(Thu)]
えっちゃんからのレポートです

image (2).jpeg

今月25日に行う予定の、七色&わんぱ〜く&ほっとスペース合同運動会。
それに使う小道具の車をダンボールで作成しました。パンだとウサギのついたバスです。
早速、大会議室で試運転。本番が楽しみです。

image (3).jpeg
Posted by ginmori at 23:17 | この記事のURL | コメント(1)
こたつ2013 [2013年10月17日(Thu)]
えっちゃんからのレポートです

image.jpeg

次々と台風が通り抜け、あっという間に秋風が冷たくなりました。
換気に窓を開けると、気持ち良い反面、少々寒い…。と、いうことで5月にしまった「こたつ」の登場です。
外国人ボランティアが絶賛する、ジャパニーズアイテム。明日から来る香港人のケリーさんも喜んでくれるはず!
Posted by ginmori at 22:49 | この記事のURL | コメント(1)
青少年カフェ131016 [2013年10月17日(Thu)]
さとしからのレポートです 16日の分です

写真+1.JPG

7月から始めた青少年カフェ(毎月第3水曜日14:00〜16:00)も4回目となりました。

国際ワークキャンプと合流して行った3回目から人数が減り、静かになりましたが、継続参加者は少しずつ意見を言う回数が増えてきています。本日は理事長と来客者も飛び入り参加しました。

今回は武雄市の今年度子ども議会の終盤を一緒に見てから話をしたので、特別なテーマ設定はなくても導入から話が弾みました。

ウォーキング、ジョギングをするのに色々な場所にトイレがあるといいな、猿による農家被害を何とかしてほしい、島根は免許センターが大田から遠い上に駅からも遠くて不便、若者が集まる場所がない、気軽に使えるプールがほしい、大きなサッカー場よりも屋内のフットサル場がほしいなどなど。

最後に、「困難を抱える子ども・若者」を別の表現で考えてみようという話を出してみたところ、なかなか面白い意見が出ましたが、それはまた次回に持越しということで・・・。

しかし、武雄市の樋渡市長の答弁は必見ですね。中学生の提案にあんなにはっきりNOを言い、具体的にわかりやすく説明する大人は実際少ないです。もちろん、良い案にはYESもすぐ出します。大人も中学生も同じ人間として対等に議論しているようで驚いたと感想が出ていました。

在る物を活かす、若者がつい参加したくなるようなカッコよさってどんなだろうと考え、そして、中途半端はいらない、良い物があれば地方でも人が集まるし盛り上がるとなると、大田市の強みってなんだろうって話に自然となっていました。

写真+2.JPG
Posted by ginmori at 22:42 | この記事のURL | コメント(1)
草原再生ネット事務局会 [2013年10月17日(Thu)]
ゆきみーるにて全国草原再生ネットワークの事務局会議が開催されました。
高橋佳孝会長から、次回第10回全国草原サミットの開催地の有力情報が報告され、来年には盛大に開催される方向です(詳細は後程報告)

CA3J0795.JPG


野焼き・草刈りヒヤリハット集の編集作業も行いました、来年の三瓶の野焼きまでには形にして報告できると思います。

後半は恒例の乾杯写真。

CA3J0796.JPG

Posted by ginmori at 22:23 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ