CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
まんじゅうの天ぷら [2013年10月14日(Mon)]
秘密のケンミンshow 向けのねたですね。

目玉の散歩 316<まんじゅうの天ぷら>2003/10/15 大田市大田町

10月15日は大田祭。 祭の膳には必ず「饅頭の天ぷら」がつく。
お酒の飲めない甘党には、格別のご馳走だろう。

饅頭の天ぷらは島根県内でもこの町だけのものである。

↓ コロモをつけて揚げたての状態

manju1.jpg

大阪生まれの子供らに食べさせようと捜したが、あらかじめ揚げたものは売ってなかった。
饅頭を買ってきて、各家庭で揚げるのである。 7個288円(近所のスーパーにて・・)

manju2.jpg

私はずっと、ばあちゃんまかせだったので、 揚げてない素材饅頭を見るのは今日が初めて。
田舎くらしの宿 ゆきみーる [2013年10月14日(Mon)]
ふるさと島根定住財団さんから、「田舎暮らしの宿」の関係で取材がありました。

現在大田市の定住サイトどがどが には ゆきみーるを登録していますが、島根県の田舎ツーリズムのサイトには未掲載でした。

dogadoga.jpg

ほかの古民家風の田舎ツーリズムの宿では、田舎体験をサービスとして有償で提供しているのに対して、ゆきみーるではNPO緑と水の活動内容を理解してともにスタッフ的業務に加わってみたい人に限定して、田舎でのボランティア活動のつくりかたの体験を共有してもらうということを説明しておきました。したがって、活動にかかわる直接経費の実費以外に、体験料=謝礼的なものは基本的にありません。このあたりを定住財団さんのサイトで、うまく表現していただけることを期待しています。

結果的にUIターンに結び付けるという事業趣旨からいっても、私たちの方向性は悪くないと思いますよ。



Posted by ginmori at 18:03 | この記事のURL | コメント(0)
太陽大感謝祭 [2013年10月14日(Mon)]
三瓶 西の原で「太陽大感謝祭しまね」が開催されました。
よのなかには わけのわからないイベントがたくさんありますが、「太陽大感謝祭」いちばんわかりやすいですね、太陽には感謝しなきゃいけないでしょう。

CA3J0782.JPG

要は全員で太鼓を叩くライブです。西の原、どんだけ騒いでもクレームありません。
京都大阪では毎週でもやってるような若者系イベント、大田ではとても貴重です。
よく開催していただきました。天気がよいのは主催者へのご褒美でしょう。

ドラムセット10、地元太鼓グル―プ3、持ち込みのジャンベや太鼓や銅鑼やフライパンと、貸し出し用のバケツドラム。

CA3J0786.JPG

最後は30分間の参加者全員ライブ。うちも じいさんの形見の太鼓を持っていき、久々に音を出しました。じいさんもよろこんでいることでしょう。

CA3J0791.JPG

これ、国際ワークキャンプのメニューにできたら最高! って考えてます


Posted by ginmori at 16:17 | この記事のURL | コメント(2)
| 次へ