CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
アウトリーチ(訪問支援) [2013年10月11日(Fri)]
さとしからのレポートです

写真+1.JPG

本日は、大田市の平成25年度 第3回ユースアドバイザー養成講習会・定例会議にて多くの学びを頂きました。

日本のアウトリーチ(訪問支援)の第一人者である、佐賀県のNPOスチューデント・サポート・フェイス(SSF)代表理事である谷口仁史さんのお話は、根拠が明確で、現場感に溢れており、とても共感できるものでした。

大田でもアウトリーチのニーズはあります。そして、包括支援のニーズは施設型でも数えきれないぐらいあります。無いものは協働で創り出す!

感じていることや課題・目標は同じでも、スタートも背景も状況も異なる大田で、次に何に取り掛かり、何を創り出すのか、戦略を練りましょう!大田市のみなさん!

そして、将来的には青少年分野の学問的・職業的な確立です!

写真+2.JPG

しかし、谷口さんは武雄市出身と聞き、やはり今いちばん熱い地域だと再確認しました。
Posted by ginmori at 23:38 | この記事のURL | コメント(1)
| 次へ