CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年09月 | Main | 2013年11月»
ウスイロヒョウモンモドキ情報交換会 [2013年10月03日(Thu)]
緑と水の嘱託研究員の太田陽子さんの FBレポートをシェアします。

1376626_385204814915761_1896113217_n.jpg

環境省の松江の事務所からご指名をいただき、大山隠岐国立公園内のウスイロヒョウモンモドキ情報交換会にて、草原保全活動の事例紹介をさせていただきました。

前半は、研究会でも調査をお手伝いしたことのある三瓶の草原をみながら、大田の自然を守る会と緑と水の連絡会議の方々から、チョウのことはもちろん、山焼きのことや放牧のことから環境を守ることまで、いろいろなお話をうかがいました。後半は、三瓶自然館内で、岡山県の新庄自然保護連絡協議会と三瓶の協議会から、現在の状況と活動の内容をお聞きしました。「危機的状況」というのは共通なようで、みなさんの思いはこちらにもひしひしと伝わってきました。

今回すごいなあと思ったのは、チョウを守るためにまず「環境が大事」と言われること。食草だけではなく、その他の植物、ひいては草原の環境も一緒に考えておられる。秋吉台の中にいるとそれが前提で話が進んでいくことの方が少ないので、今回はまずそれに驚きました。

私は当然チョウのことはよく知りませんので、草原ふれあいプロジェクトの内容に自分の調査データ、それから、秋吉台でお会いする虫関係の方々に教えていただいた情報を入れながらお話ししました。環境省の方々からはとてもたくさん質問をいただきましたが、席にもどってから、新庄村の方々からも「草刈りってやっぱり効果ありますよね」とか「続けるのはたいへんですよね」とか、共感するコメントをいただきましたのでホッとしました。

保全する対象や場所は違っても、いろいろ共通する思いや考え方、また課題もあることが実感でき、私自身もとても勉強になりました。

1379794_385204808249095_893802419_n.jpg

1383044_385204801582429_587912921_n.jpg
Posted by ginmori at 20:45 | この記事のURL | コメント(0)
散歩 [2013年10月03日(Thu)]
もひとつ えっちゃんからの 年齢がばれるレポートです

image (6).jpeg

今日は三瓶川まで散歩に行きました。目的は川の鯉にエサをやるため。台所掃除でみつかった、賞味期限切れの小麦粉を練って団子を作って持って行きました。
川には大きな鯉がけっこういました。ついでに、近くの裏路地を歩き、よい散歩になりました。
残念ながら、鯉の写真は撮れませんでした。

image (5).jpeg

私が中学生の頃は、人面魚が流行り、三瓶川にもいたので、見に行ったものです。懐かしいなあ。



Posted by ginmori at 20:17 | この記事のURL | コメント(0)
冷蔵庫の移動 [2013年10月03日(Thu)]
えっちゃんからのレポートです
ご寄附いただいた会員のMさん、毎日使わせていただくことになり、重ねてありがとうございました。

image (4).jpeg


先日綺麗に片付いた冷蔵庫。
どの冷蔵庫もかなり内容物が減ったので、ECOを心がけて使用台数を減らすことにしました。
1階のキッチンにあったものを、2階のほっとスペースへ。やはり、大きい冷蔵庫はいいですね!
写真はPちゃんのいたずらです。

image (3).jpeg

Posted by ginmori at 20:06 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ