CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«仁摩小しいたけプロジェクト2 | Main | 社会教育委員の会»
2月難波先生カウンセリング [2021年02月17日(Wed)]
ねぎからの報告です。

昨日は、難波先生が来られました。
集団カウンセリングのテーマは、「この時期の悩み」。(これを書いていて思ったのですが、去年もこのテーマをやったかもしれませんね?)
花粉症を筆頭に、服装、乾燥、雪、寒さなどの意見が出ました。
続いて、「あなたにとって、ゆきみーるはどんな場所か?」という質問をされました。
ゲームから離れるための場、カードゲームができる、様々な人と交流できる、色々な経験ができる、等の意見が出ました。
また年度末ということもあり、来年度、集団カウンセリングで取り上げて欲しいことを、小さなグループで話しました。
電話の対応などビジネスマナーや冠婚葬祭のマナー、ゆきみーるの広報、自立とは何か、将来親がいなくなった時どうするか、など様々な意見が出ました。
これらは、難波先生だけでなく、長岡先生のカウンセリングでも取り上げるかもしれないです。

_20210216_182754.JPG
Posted by ねぎ at 11:34 | 青少年の居場所 | この記事のURL