CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«クルミの植樹 | Main | 製材所見学»
11月難波先生 [2020年11月24日(Tue)]
 ねぎからの報告です。
今日は、難波先生の来所日でした。
集団カウンセリングのテーマは、「面倒くさいなぁと思うこと」としました。
「朝、起きること」「部屋を片付けること」「某コンビニに、欲しい雑誌がなかった」「こたつから出ること」などという意見が出ました。
その流れで、二つのグループに別れてのトークテーマは、「ふとんやこたつから出る方法」となりました。
こちらは、「音楽を聞く」「こたつの電源を切る」「ふとんの中でゴロゴロして体を暖める」という意見が出ました。
難波先生によると、「用事を済ましてから、ふとんに入る」と良いそうです。
冬は気が重くなり、動きにくくなる。だからこそ、用事を済まして、気持ちを軽くすることが大事とのことでした。

_20201124_200418.JPG
Posted by ねぎ at 20:34 | 青少年の居場所 | この記事のURL