CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大田一中みーもスクール | Main | 一中みーも椅子づくり2日目»
10月長岡カウンセラー [2020年10月21日(Wed)]
10月の長岡カウンセラーは個別面談とテーマトーク。
2グループに分かれて「太平洋の真ん中で船が沈没して、無人島にたどり着いたとして、5つだけ道具を持って行くとしたら何にするか?」を話し合いました。

結果は両グループとも同じになり、「水、マッチ、鍋、オノ、毛布」でした。

特に毛布は色々な意見が出て、「温まる」「屋根や壁にする」「切ってタオルを作る」「毛を抜いて火種を作る」と色々な視点があると気付きました。

次回はもっと意見が分かれそうなテーマでやってみたいですねぇ。

AA83A142-8CDD-43FD-9EFF-727535F24376.jpeg

923861BA-19E5-4E35-8DAA-6899B6B423E5.jpeg
Posted by 高橋 at 15:54 | 青少年の居場所 | この記事のURL