CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第9回青少年カフェ | Main | みーものベンチ検査終了»
火ぼてづくり [2014年03月20日(Thu)]
今年の三瓶野焼きは25日の平日設定となりました、それはそれなりにやれるとは思いますが・・
こちらはちょうど10年前のブログ
これがさとしの里帰りデビュー企画でしたね。

目玉の散歩 334<火ぼて>2004/03/19-20
島根県大田市三瓶町

NPO主催の「里山インターンシップさんべ2004春」メイン企画の三瓶山野焼きに備えて、前日から”火ぼて”を製作した。
野焼きのメッカ阿蘇山で、昔から使われている火消しの道具であるが、当地では誰も実物を見たことがない。たった1本あるミニチュアサイズの九州土産が先生。

hibote1.jpg

現地調達した竹とカズラを使って、思い思いに火ぼてを作る学生たち。三瓶青少年交流の家にて。

hibote2b.jpg

本番の火を前にして、使うのがもったいなさそう??
大田ではジェットシューター(背負い式 水タンク)がボランティアの標準装備。だから、伝統的な道具を持参した彼らは注目の的。

hibote4.jpg

記念撮影。後ろの草原は焼きたてです。

hibote3.jpg
コメントする
コメント
後ろの山は焼きたてですって、なんかパンみたいでおもしろい。
Posted by: chiyo  at 2014年03月26日(Wed) 17:34

すごく懐かしです(^^)そういえば、3月といえば、野焼きの時期ですね!!25日、頑張ってください!!
Posted by: アン  at 2014年03月22日(Sat) 20:43