CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«歓迎リン | Main | みどりのエネルギー条例制定へ»
保護者向け研修会inゆきみーる [2013年10月26日(Sat)]
さとしからのレポートです

写真+1 (1).JPG

今日の午前中は、大田市立病院産婦人科の槇原先生をお招きして、保護者向け研修会inゆきみーるを開催しました。
テーマは、「若者の心の理解と、発言・要求への具体的対応」と 固い感じの設定をしましたが、和やかな雰囲気で笑いあり、随時質問ありの楽しい研修会でした。
子どもの気持ち(嫌と言えない、どうせ聞いてくれないし等)を考える、感じるところから始まり、母子の会話のロールプレイを交流分析で解説されるところまで、あっという間の2時間でした。

子どもを上から目線で押さえつけるのではなく、子どもの大人の部分に語りかけるって、家族だと特に難しいですが、こういったことが子どもの社会参画・意見の反映へもつながる気がします。
今後も継続して学んでいきたいと思います。槇原先生、参加してくださった皆様、ありがとうございました。

写真+2 (1).JPG
Posted by ginmori at 23:47 | この記事のURL | コメント(1)
コメントする
コメント
ゆきみーるがただ懐かしい。
Posted by: かんぬし  at 2013年10月27日(Sun) 23:32