CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
サンチャイルド森の教室 [2021年03月04日(Thu)]
島根県緑化推進委員会さんからの仕事で保育園への森の教室出前授業
サンチャイルド長久さわらび保育園の年長年中約50名の子どもたちと活動してきました。
最初は3000ピースのカプラ、保育園ではナイアガラの滝は難しいようですが、それぞれ興味津々で取り組んでいました。
2時間目は木の枝とカラー毛糸でお花をつくる工作。できたものを園庭に植えた木に取り付けて花の咲いた木の前で記念写真。
焚き火台Tipiとダッジオーブンで焼きリンゴも作って振る舞いました。

IMG_5578.JPG

IMG_5583.JPG

156499575_434176141171445_7192644405325539816_n.jpg

IMG_5591.JPG

IMG_5588.JPG

Posted by ginmori at 14:18 | この記事のURL
3月居場所スポーツ・しまねっこダンス [2021年03月03日(Wed)]
昨日ですが、3月限定スタッフ・後藤さんの希望によりしまねっこダンスをしました!
4回も踊ると息切れしている人達が、、、運動不足に気付くことができました(笑)
14AC580F-DA5D-4C3C-8388-5322AA506E7B.jpeg
Posted by 高橋 at 23:22 | 青少年の居場所 | この記事のURL
工作の準備 [2021年03月01日(Mon)]
4日には森の教室を予定
保育園児50名分の工作の準備をしています。
今回も初めてのケースなので子どもたちにどこまでやらせていいのか?試行錯誤です。
剪定枝を集めたり、毛糸を切ってつなぎ合わせたり・・・
通常のみーもスクールの3倍くらいの数量の準備がいるのでシコシコやってます。

IMG_5567.JPG



Posted by ginmori at 20:14 | この記事のURL
西の原草原再生予備調査 [2021年02月27日(Sat)]
今年度もし新しい民間助成金が取れれば、2016年の西の原の草原再生の続きの事業ができるかもしれません。採択されない限り予算がなくてどうにもなりませんが、取れればできるように環境省、島根県、大田市と協働の準備はすすめています。
西の原の森林化はできるかぎり食い止めて国立公園指定時の草原景観をよみがえらせないといけないと考えています。
今回の区画は5年前のところよりも木が大きくなっています。ミズキ、カラスザンショウ、シデ、ヤマザクラなど。胸高直径は30センチ弱。もっとでかいのもあります。林内はわりと歩きやすくなっています。
伐採した樹木の搬出ルートも確かめておかないといけません。

image1.jpeg

IMG_5561.JPG

IMG_5558.JPG

Posted by ginmori at 13:35 | この記事のURL
ひな人形飾りつけ [2021年02月25日(Thu)]
ねぎからの報告です。

月曜日のことですが、七色館のひな人形の飾りつけを行いました。
居場所の若者たちとソフィアとで、昨年の写真やパンフレットを見ながら飾りつけました。

Screenshot_20210223-094136~2.png
Posted by ねぎ at 20:36 | 青少年の居場所 | この記事のURL
学校林お別れ会 [2021年02月22日(Mon)]
スクールの本年度最終回は仁摩小学校の6年生。今年度学校林の整備にいろいろなアイディアをだしてくれていました。
緑と水が立木をつないで設営した林業軽架線30mのスライダーに挑戦。スリル満点です。
スラックラインに焚き火マシュマロ 卒業を前に学校林での遊びを満喫してもらいました。

thumbnail_IMG_5516.jpg

IMG_5514.JPG

152552102_827997357784843_1479467130222858048_n.jpg

152577095_2775577312660459_966630991234612570_n.jpg
Posted by ginmori at 15:55 | この記事のURL
温対協研修会 [2021年02月21日(Sun)]
大田市地球温暖化対策研修会 テーマは「プラスチックごみと温暖化対策」、
公民館関係の方など50名くらい、意外とたくさん集まっていました。みーもスクールでは小学4年生に海洋ゴミについての出前授業をしてきましたが、専門家のお話を聞くのは貴重な機会です。
プラゴミの物理的な問題性はともかく、環境ホルモンなどの目に見えにくい化学的被害を子どもたちにどう伝えるかはむずかしい課題と思いました。
おおだ未来づくり会議のいつものメンバーと一緒のテーブルだったので、人見知りの私も気楽に話ができました。

IMG_5507.JPG





Posted by ginmori at 16:27 | この記事のURL
2月みーる堂 [2021年02月20日(Sat)]
鬼滅&呪術推しの菓子に麺屋山ちゃんと遊び心いっぱいの2月みーる堂でした。
さぁ、持ち帰り食材&お菓子も3月がラスト。忘れずに予定表に書き込んでおいて下さいね!
2C2D9642-21A9-46E9-8186-22D3C3845B92.jpeg

21-02-21-11-17-18-311_deco.jpg

21-02-21-11-17-43-074_deco-6aa2f.jpg
Posted by 高橋 at 23:10 | 青少年の居場所 | この記事のURL
県民参加植樹イベント [2021年02月20日(Sat)]
石見銀山世界遺産センターで県民参加植樹イベント。全国植樹祭三瓶会場の密を避けるために各地で時期をずらして分散開催する戦略です。
大森小学校緑の少年団の宣言。
肚の座った発言でいまや注目度全国区の丸山知事も主催者挨拶。

雪の残る山に植樹、天気が良くてよかったですが、植えつけた木はきわめて「密」。

IMG_5500.JPG

IMG_5501.JPG

IMG_5502.JPG

Posted by ginmori at 12:56 | この記事のURL
いそたけ保育園 森の教室 [2021年02月19日(Fri)]
ブログのアクセス数は昨日無事に500万ビューを超えました。

さて、本日は島根県緑化推進委員会さんの「森の教室」のお手伝いで、いそたけ保育園でクヌギのどんぐりの植えつけの指導。ファミマさんがスポンサーで全国で展開している寄付プログラムです。
2年前にお手伝いしたときは森のおねえさんはじめ東京から劇団のみなさんに巡業で来ていただきましたが、今年はリモートでの開催となっています。
リモートの画面への適応性は意外と幼児たちのほうがなじみやすいのかなと思いました。レスポンスが早くて、楽しんでもらいました。(アニメとかだとリアルタイム反応できませんが、着ぐるみはすぐできますね)

こどもからのQ&A 1)ドングリがたくさん落ちるのに山が木でいっぱいにならないのはどうしてですか?  わたし・・虫やイノシシが食べるので見つからなかった実だけが生き残るのよ

こどもからのQ&A 2)画面のむこうのドングリくんへ・・お友達は何人いますか? ドングリくん・・森の動物たちはみんなお友達だよ!

素敵なフォローで子どもたち深い学びができたとしたらよいですね・・

IMG_5491.JPG

IMG_5495.JPG

IMG_5492.JPG
Posted by ginmori at 13:34 | この記事のURL
| 次へ