CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
長期休暇中のクラブでの生活 [2020年03月26日(Thu)]

 新型コロナウイルスのパンデミックにより、学校が休校のため、子どもたちは朝からクラブに登室します。
 
 新棟では、午前8:40〜10:20(休憩10分)学習。午前10:30〜12:00校庭で外遊び。昼食後に各自読書。午後は13:30〜職員による本の読みかたり。14:00〜15:00外遊び。15:00〜16:30学習。その後おやつタイムがあり、自由時間となります。

 長期休校中に学校から出された課題が山ほどあり、学習時間に子ども達は一生懸命課題に取り組んでいます。外遊びで気分転換し、運動不足を解消します。勉強、運動、読書、そして最後の自由時間。
 
 この日はおはじきをする5年男子。ボードゲームをする5年女子。スクラッチアート(細いペンでなぞって削っていくと色とりどりの絵になる)をもくもくとする4.5年女子。「ちはやふる」シリーズを読む5.6年女子。

20200326-5.png

 コロナウイルスが早く収束して、子どもたちが一日も早く登校できますように。(IM)

Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
卒業おめでとう! [2020年03月26日(Thu)]
 
 今日は登室している子が少ないこともあり、なんとなく静かな新棟。

 「今日、卒業式だよー。」と職員が言うと、「知ってる...」

 今年は、4・5年生が卒業式に出席できず、いつも通りのクラブです。

 午前中の学習が終わると、校庭へ遊びに行きます。
 いつもは校舎の近くで遊んでいる5年生の女の子達が、校舎から離れた高鉄棒で遊んでいました。
 「今日はこっち?」と聞くと、「卒業式だから、うるさくしちゃうとダメでしょ?」と。
 ちゃんと考えて行動していました。


 そのうちに、卒業生の保護者の方々が昇降口に集まってきました。すると、5年生の女の子達も校舎の近くに移動。中学校の制服を着た6年生が出てくると、なぜか離れてしまいます。

 遠くから「Aちゃん、いるかな?」「あー!Oちゃんいたー」「えっ?aちゃんは?」とクラブの子を探します。

 少しづつ近づき、みんなを見つけ「一緒に写真撮りないなぁ。」
 
 「じゃー 桜の前で撮ろう!!」

 パシャリ。

20200324.png

みんないい笑顔♬ 卒業おめでとうクラッカー(TA)

Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
今日も元気に校庭へ [2020年03月23日(Mon)]

 朝の学習が終わると、みんなウズウズ。
 急いで準備して、今日も元気に校庭へ遊びに行きます。1時間以上遊べるため、いつもと違う遊び方が、突然ひらめくようです。
 
 普段は、長縄を1本、手に持った子が中心になってグルグル回り、広がった縄を周りの子が次々と跳んでいくのですが、今日は2本の長縄を使って、両手に1本ずつ持ち、回すようです。

 次々に来る縄に「きゃー!いやー!!もー!!!」と、悲鳴に近い笑い声が聞こえます。

20200323.png

 「次、わたしが回したい!!」とバトンタッチ。

 やってみると、これがなかなか難しい。

 一本に集中してしまい。もう1本が足にからまってしまったり、両手に近くなって、間隔が狭いときと、ひろいときがあったり。

 それはそれで楽しんでいましたが、

 「Tだよ!Tの形で回して」のリクエストに「こう?」と。

 上手に回せたかと思うと、段々高くなってきて、「跳べなーい!!無理ー!!」と跳ぶ子も回している子もみんな笑いながら倒れ込んでいました。

 ハァハァ言いながら水分補給をすると、
 「次、何する?」
 
 「えっ!休憩しないの?」と聞くと、

 「あはははははー。さっきしたー。」と、走って違う遊びに行ってしまいました。(TA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
一斉休校 [2020年03月12日(Thu)]

 こんにちは。
 コロナウイルスによる一斉休校が始まり10日が過ぎました。今日は午前中の3時間だけの登校日です。子どもたちは、久々に学校のお友達に会える!と、昨日からうれしそうにしていました。

 一斉休校初日、子どもたちは沢山の課題と共に登室してきました。クラブでは普段(長期休み)より学習時間を増やしました。次の登校日(提出期限)までにやりきるには、一日何ページ進めるか、それぞれ計画を立てて取り組みました。
 
 学習が終わったら、お待ちかねの外遊びの時間です。暖かい日も増えてきて、子どもたちは元気に校庭で遊びます。
 ある日、5年生の子ども達が長縄で遊んでいる時、1年生が「まぜてー」と。
 もちろん、同じように跳ぶことはできません。どうするのかな?1年生だけで跳ばせるのかな?と思って見ていると、回し手が目くばせして、ゆっくりと、大きく回し始めました。もちろん、高学年の子も一緒に跳びます。

20200310.png

 まぜてもらった1年生はとってもうれしそう。まぜてあげた5年生はとてもやさしい顔で1年生の子ども達に合わせて遊び方を変えていきます。

 学校がある日は、低学年と高学年では下校時間が違うため、学年ごとに遊ぶことが多いのですが、一斉休校により全員が毎日一緒に外遊びに行くからこその光景でした。
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
2月のお誕生会 [2020年03月05日(Thu)]

 今年の2月のお誕生会は、いつもと違う会になりました。
 当初予定していた2月20日(木)、インフルエンザによる学級閉鎖のクラスが多く、2月27日(木)に延期。けれども、今度は、新型コロナウイルスの影響で、少人数での実施となりました。

 本館、新棟に分かれて、それぞれのお誕生会です。

 本館のお誕生者は、1年生のK君。K君は高学年のお兄さんお姉さんとみんなで祝うお誕生会を楽しみにしていたようです。変更になったことを伝えると少しがっかりしていたようですが、いざ、お誕生会が始まると・・・。
 質問カードでは、「好きな遊び」。K君はいったんは「ない!」と答えるも、みんなから「えー!サッカーじゃないの?」の声に、「サッカー!!」と、元気に答え、みんなも納得です。
 ゲームは「クイズ」。クイズは出題したい子ども達が順番に出して、みんなに答えてもらいました。

 新棟のお誕生者は4年生Bさん、K君、6年生Kさんの3名。司会は5年生のKさんです。落ち着いた声でおだやかに進行します。お誕生者が質問カードを引いても、今回は低学年の「なんだったぁー?」の声は聞かれず、淡々と答えておしまいです。
 ゲームは「ジェスチャーゲーム」。グループに分かれ、リーダーの出題した問題を代表者がメンバーに伝え、答えがわかった人から、リーダーに伝え、速さと正確さを競うゲームです。
 グループ分けは、いつもは下校班ですが、全員揃っていないので、その場でくじ引きで決めました。人数が半分となった新棟では、ゆったりとした空間の中で、ゲームを楽しんでいました。

 お話は「つるにょうぼう」(日本昔話百選・三省堂)。福島さんが各棟で2回語ってくださいました。

20200305.png

 おやつは「たい焼きとプリッツ」でした。(SA)

20200305-1.jpg
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
静かです [2020年03月04日(Wed)]

 一斉休校になる前のことですが、インフルエンザによる学級閉鎖のクラスが5クラスあり、登室してくる子どもたちが半分ほどでした。

 いつもは「ただいまぁー!」「お帰りー!」の子どもたちの声がこだまするクラブも静かです。なんとなく時間もゆっくりと進んでいるような気持ちになります。
 
 おやつも人数がいないので、会話を楽しみながら時間をかけて食べていました。
 
 学習も1人1台のテーブルとゆったりです。まわりを気にすることなく取り組むことができたので、集中して学習できました。

 今週から子どもたちが揃います。いつもの友達と過ごすクラブに戻り、子どもたちも私たちも嬉しいです。(SA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
コマまわし [2020年03月04日(Wed)]

 三寒四温と申しますが、ようやく春めいてきましたね。

 先日、一年生は学校で昔遊びの授業がありました。竹とんぼやコマまわしなどを教えてもらい、「楽しかったよ」と話してくれました。

 その日から数日たった日でした。

 「上手に回せるようになったよ!」と男の子3人。
 「どこで回せる?」と自信たっぷりです。

 外で、回して見せてくれました。回したコマを紐で2回からませて、手のひらの上にあげ、手のひらの上で回します。

 「すごいねー」と言うと、「お家で練習したんだー」とI君。子どもたちの成長に毎日おどろいています。(I)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL