CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
今年最後の [2019年12月27日(Fri)]

 午前中の学習の時間、「今日中に宿題終わるかなぁ」
 「午後もあるから大丈夫だよ」
 「えっ、今日は午後、将棋だよね?」
 「うっそーーーー!」

 「なら、いつもより集中して、終わらせちゃおうね。」と声をかけると、みんな集中して取り組んでいました。


 学習の後は大掃除、まずは窓ふきをします。
 乾いた雑巾で、キュッキュと音がなるように力を入れて拭いていきます。

20191227-2.png
 

 「3年生は、外をお願いね」
 「やったー」と、元気よく出ていき。せっせと磨き上げてくれました。


 窓ふきが終わったら次は自分のロッカー。
 少しづつ溜まっていた『作品』や『宝物』。 
 袋に入れて大事に持ちかえる子。
 「いらないやー」と、さっさとゴミ箱に捨てる子、様々です。
  
20191227.png

 最後は雑巾でロッカーの中をきれいに拭いてお終い。


 
 今年も一年、大変お世話になりました。
 クラブは新年1月6日(月曜日)から開室いたします。

 みなさま、良いお年をお迎えください。
 
  
  
 
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
クリスマス会 [2019年12月26日(Thu)]

 こども達は、学校でおこなうクリスマス会の飾りづくりをしていました。

 「次ここね(笑)」「ここ切って(笑)」「輪っか何個できた?」「59個。」

2019.12.25.png

 ずっと笑いながら、楽しそうに作っていました。
 クリスマス会では、クラスで歌を歌い、プレゼント交換、ゲームをおこなうようです。


 クリスマス会当日☆彡

 「今日のクリスマス会どうだった?」
 「飾りが飾ってあって、プレゼント交換したんだよ。」

 「プレゼントはなんだった!?」
 「私は入れ物。」「私は切り絵。」「オレは、投げるやつもらった。」
 「あと、ゲームもやったよ。」

 ☆クリスマス、ロンドン橋渡ろ
 ☆クリスマスバスケット
 ☆サンタドッチボール

 クラスによって、色々なゲームで遊んだようです。

 「みんなと遊べて楽しかったよ。」「プレゼントもらえてうれしかった〜」(KA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
うれしいプレゼント [2019年12月26日(Thu)]

 おはようございます。今日は寒い一日になりそうですね。午後から上柴公民館に出かけるので、天気が崩れないといいなぁと思っています。

 今朝出勤したら、2年生の女の子3人がパタパタと寄ってきて、ちょっとモジモジしながら、「これ あげる」「お花だよ」と。

2019.12.26.png

 一日遅れのクリスマスプレゼントに朝からうれしい気持ちになりました。


 さて、子ども達は午前中の学習の真っ最中です。冬休みも結構な量の宿題が出ています。みんな集中して取り組んでいます。2学期は長いので、9月頃に習った漢字や計算を忘れてしまっている子もちらほら。冬休み中にしっかり復習しましょうね。

20191226-2.png

 
Posted by こどもとおはなしの家 at 09:00 | この記事のURL
クリスマスの絵本 [2019年12月24日(Tue)]

 12月に入ってから、クラブでの読み聞かせは、クリスマスの絵本が多くなりました。

20191224.png

 「クリスマスまであと九日」や「クリスマスのつぼ」は、メキシコのクリスマスの風習です。
 「ポサダの日一番のたのしみはピニャタ割り」※ポサダは、クリスマスのときのとくべつのパーティー

 馴染みのない言葉に「ピニャタって何?」
 「本の中で星とか、ぶらさがっていたよ」 
 「お菓子を中に入れていたね」と他国のクリスマスに感心を持っていました。
 ※ピニャタは、中に粘土のつぼが入っている紙でできた動物や人形

 その後、おやつの時、「サンタさんは24日に来るの?」「私の所は25日だった!」「どっちが本当?」
 職員が「サンタさん、忙しいからねー。一日では回りきれないんじゃない?」と。

 その言葉に「そっかー」「そうだね」と納得していました。
 
 今年は何日に来るかなー。(I)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
12月のお誕生日会 [2019年12月19日(Thu)]

 令和元年も残すところ2週間あまりとなりました。子どもたちにとっては、元号が変わる初めての体験。どんな一年だったでしょう。

 さて、12月16日(月)、12月のお誕生会。
 お誕生者は、1年生Kさん、2年生S君、4年生H君、5年生Tさんの4名です。
 司会は、5年生のNさん。司会者は進行のほかに、ゲームを考えます。Nさんは、早々と何をするか考えていたようです。進行も大きな声です。

 お誕生者はプレゼントを受け取り、質問カードを引くと答えていきます。見ている子どもたちは、どんな答えを言うのかと待っていましたが。。。H君が予想外「特にありません」と答えると、「えー!!」。その反応を見ていたS君も「特にありません」と照れ笑いをして答えていました。

 ゲームは『伝言なぞなぞゲーム』です。
 班に分かれ、リーダーが出題したなぞなぞの問題を代表者は、班員に伝言し、最後の者は伝言内容と答えを考え、紙に書きます。伝言内容の正確さと、なぞなぞの答えを考え、競うゲームです。

 ※問1 『5本なのに2本に負けてしまうものは何ですか?』(答え ジャンケン・パー)

 順調に伝言も伝わり、答えられる班も多い中、伝言がどこかで「5本」→「ごはん」に、答えが「チョキ」や「5×2で10」とかけ算してしまった班も。

 ※問2 『ナイフとフォークとスプーンがあります。その中でダンスが踊れるのは何ですか?』(答え フォーク)

 この問題は、伝言スピードに多少の差はありましたが、どの班も正確に伝わり、答えも正確でした。
 
 素ばなしは、『だれが鐘を鳴らしたか』オールデン作(クリスマス物語集・偕成社)語り手は小幡さんです。

無題.png

 おやつはシフォンケーキとおせんべいでした。(SA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
おやつタイムに英語を楽しむ [2019年12月12日(Thu)]

 12月に入り、朝夕冷え込む日が増えてきました。
 夕方子ども達は寒い中、校庭で元気よく遊びます。

 今日、新棟では外遊び後、おやつの時間。6年生3名と一緒に過ごせるのもあとわずか。コミュニケーションがとれるように、テーブルを2つくっつけて女子の列と男子の列を作ります。
 この日は女子11名、男子3名。

 今日のおやつの一つに、動物ビスケットがありました。動物の形をしていて、動物の名前が英語で書かれています。お互いにビスケットを見せて、「これ、なーんだ?」とクイズを出し合います。

 「eagleはワシ。でもこの形、ちょっと丸くない?」
 「oxはこの中で一番短い単語だよ。」
 「pigeon?わかんなーい。」

 いろんな意見が飛び交います。

 「あ!このビスケット割れちゃってる。 ir で終わる動物って何?」職員も一緒に考えます。

 「なんだろう?」すぐに答えが浮かばず袋の答えを見ると「tapir バク」でした。

 おやつを食べながら、みんなで英語を楽しく学べました。(IM)

20191212.png
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
持久走大会 [2019年12月04日(Wed)]

  11月30日(土)東小学校の持久走大会でした。寒い日でしたが、天気の良い、持久走日和でした。

 11月の中旬になると、朝の授業前、業間休み、昼休みと校庭を走っている子がいます。自主的に持久走大会の練習をしているそうです。クラブでも、「今日は、外周を走った」などと聞こえてきます。

 授業でも、学年ごとに練習をしているようで、「今日は○位だった!去年より早くなったよ」とか「去年よりずっとおそくなっちゃった」とか、一喜一憂している姿がありました。

 いよいよ本番。
どの子も一生懸命、真剣に走っていました。見ている保護者の応援の声にも力が入っています。「頑張れ!頑張れ!」

 順位発表の時、名前を呼ばれた子はとても誇らし気でした。
 8位に入れなくて悔し涙を流していた子もいました。来年はもっともっと頑張ろうね!
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
久しぶりの長縄 [2019年12月03日(Tue)]

 冬が近づき、外で遊べる時間も短くなってきました。

 今日も元気な声から始まります。

 「ただいまー!今日、外行くでしょう?つばき?校庭?」
 「校庭。急いで準備してね〜。帰り寒くなるから上着も持ってね。」職員の声かけも変わってきました。

 ランドセルを片付けながら、「去年の小さくなったから、新しい上着なんだ〜。」
 「私はママと一緒に使ってる〜。」
 「これ気に入ってるけど、今年で着られないかな〜」

 ちょっとしたファッションショーが始まります。

 「ほらー、急いでー!遊ぶ時間が短くなるよー!」
 「えーっ!!やだー!!」慌てて準備をします。



 しばらく校庭で遊んでいると、女の子が、本館から長縄を借りてきて、

 「久しぶりにやらない?」
 「いいね♪」
 「えー 私もまぜて」
 「私、回したい!」
 「ちょっとー 回す人、場所動いてる〜」
 「目が回る〜」
 「高くて跳べないよー」

 と、笑いと会話が絶えない女の子達でした。(TA)

20191203.png
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
授業参観日 [2019年12月03日(Tue)]

 こんにちは。
 11月29日(金)の5時間目は授業参観日でした。
 
 2学期の授業参観は道徳の授業でした。
 学校でよくある友人同士のトラブルを題材に、お互いにどんな気持ちなのか、どうしたらよかったのかを考え、発表していました。みんな、それぞれの立場に立ってきちんと考えられているんだなぁと感じました。

 クラブに来ている子ども達は、放課後はクラブでの友人関係があります。長く一緒の時間を過ごせば、時にはトラブルに発展することあります。でも、今日の授業の様子をみて、とても安心しました。
 
 いっぱん遊んで、喧嘩して、仲直りして。今のうちにたくさんの経験をしてもらいたいと思います。
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
12月のおはなし会 [2019年12月02日(Mon)]
にちは
 12月のおはなしの会を次の通り開催します。
 お部屋を暖かくして、みなさまのお越しをお待ちしています。

   日時:12月7日(土)午後2時から
   場所:深谷市上柴町東5−18−1(上柴東小南、向かい)
   
   語り手と題目:
 
     1.「北風をたずねていった男の子」  鹿島由美子さん

     2.「森の家」            福島千恵子さん   

     3.「だれが鐘をならしたか」     小幡 洋子さん

   参加費:無料(終了後の交流会は300円、お茶とお菓子付)
   
   問合せ先:NPO法人こどもとおはなしの家
         電話048−574−9665
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
| 次へ