CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
新年度スタート [2021年04月06日(Tue)]

 こんにちは。
 新入生4名、新職員2名を新たに迎え、新年度がスタートしました。
 まずは、自己紹介。新入生も恥ずかしがらずに名前を言えました。

20210405-1.png

 今年の新入生は緊張している様子もなく、楽しそうにお友だちと遊んでいます。

20210405-2.png

 学習の後は、並んで校庭へ。

20210405-3.png
 
 みんな元気に走り回り、上級生と遊ぶ姿も、とても楽しそうです。
 
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL
粘土で造形遊び [2021年04月06日(Tue)]

 「わぁー粘土!」
 「ヤッター!!」

 など、声が出ました。先生も子ども達もにこにこです。

 先生の説明を聞きます。

20210406.png

 「まず、粘土をよくこねます。ひと握りくらいづつこねて、柔らかくしていきます。そうしながら、何を作ろうか、考えてね。」

 子ども達は、とてもよく先生の言葉を聞いていました。

 粘土をこねて、作り始めると、さっさと目標のものを作っていく子ども。
 最初に作ると言った、シャチから大きな口だけを残して、二転三転、最後はポケモンになった子ども。
 トカゲを作り始めて、なかなか進まず、作り上げないのかな、と思ったら、大きな見事なトカゲを作った子ども。
 大好きな握り寿司を細かい所まで表現した子ども。

20210406-1.png

 皆、それぞれに力作ができました。

 全部の作品を机に並べてみると、ひとつひとつの個性が光ります。これも大塚先生の適切な言葉掛けとやさしい笑顔のおかげだと思いました。(O)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL