CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもとおはなしの家

 NPO法人こどもとおはなしの家では、次のような活動をしています。

  *放課後児童クラブの運営 
  *交流事業 
  *学習会 
  *相談・情報提供
  *講師派遣 
  *調査・研究 


プロフィール

特定非営利活動法人こどもとおはなしの家さんの画像
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohanashinoie/index2_0.xml
鬼ごっこ [2021年04月30日(Fri)]

 草木の若葉がとても美しい季節となりました。

 1年生は、先週より給食が始まり、学校で過ごす時間が長くなりました。クラブの1年生は、登室後、少し室内で折り紙やお人形ごっこなどをして”つばき公園”に出かけます。

 ある日のこと、つばき公園につくと鬼ごっこが始まりました。しばらく様子を見ていると、鬼になったAさんの様子が変です。下を向いて元気がなく、追いかけようとしません。Bさん、Cさんに鬼の決め方を尋ねてみると、2人でAさんと決めたと言うのです。Aさんは鬼になることを納得していなかったようです。

 職員がBさん、Cさんに「3人でもう一度だれが鬼になるのか話し合ってみて。」と声をかけると、「いいよ。」とAさんにかけ寄り、話し合った結果、ジャンケンをして、鬼は、Aさんとなりました。すると、先ほどまでのAさんとは大違いです。元気にBさん、Cさんを追いかけていきます。

 鬼になったAさんは、追いかけたり、時々立ち止まってBさん、Cさんから見えない所で2人の動きを見ています。とても楽しそうです。

 すると、Bさんは鬼をやってみたくなったのか「鬼をやってもいいのになぁ〜。」と言いながら、走って行きました。
 
 もしかすると、Bさんは、鬼を楽しんでいるAさんをみて、鬼役の楽しみ方を発見したのかもしれませんね。(SA)
Posted by こどもとおはなしの家 at 13:00 | この記事のURL