CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年03月27日

助成金: マークスホールディングス育英会 「教育教材等助成」

@提供
公益財団法人マークスホールディングス育英会

A趣旨
将来を担う青少年たちの、学習意欲の向上と健全な育成を目指し、教育の充実及びより良い教育環境づくりのために、教育現場で必要となる教材・教具・設備・備品等の購入又は修繕の費用を助成します。

B対象となる団体
東北6県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)に所在のある下記のいずれかに該当する団体。
(1)学校教育法における学校のうち、
  幼稚園、小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、高等専門学校
(2)児童福祉法における児童施設のうち、
  児童養護施設、障害児入所施設、児童発達支援センター
(3)その他、(1)(2)に類似する団体であって、本財団が助成対象者として認めるもの

C助成金額
上限30万円

D応募期限
2020年4月30日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金: マークスホールディングス育英会 「スポーツ活動助成」

@提供
公益財団法人マークスホールディングス育英会

A趣旨
将来を担う 青少年たちの、運動機能の向上と健全な育成を目指し、活動の充実、可能性を発揮できる環境づくりのために、スポーツ活動の現場で必要となる用具・機材等の購入・修繕費用、大会出場費、コーチ謝金などの費用を助成します。

B対象となる団体
東北6県(青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)に所在のある下記のいずれかに該当する団体。
 1)学校・児童施設等におけるスポーツに関する部活・クラブ活動等
 2)地域の子供スポーツクラブ等の活動団体であって、条件を満たすもの。(任意団体可)

C助成金額
上限20万円

D応募期限
2020年4月30日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:日本台湾交流協会2020年度 助成事業 下半期 

@提供
公益財団法人 日本台湾交流協会

A対象となる活動
日本と台湾との学術交流及び日本の文化を紹介することにより、日本と台湾との学術・文化交流促進に協力することを目的とします。
 (1)講演会,研修会及び国際会議,シンポジウム
日本研究促進又は日台相互理解に資する日本または台湾で開催される法学・経済・社会・文学等の分野(ただし、自然科学分野の主題を専らとするものは対象外)
 (2)日本文化紹介のために台湾で行う展示事業、演劇・音楽・舞踊・伝統芸能等の公演事業
 (3)上記(1)(2)共に、営利活動、宗教活動、政治活動、選挙活動を含むものは対象外

B申請資格
 (1)日本または台湾の大学、研究所等の研究及び教育機関及び非営利団体
 (2)日本または台湾の美術館、劇団等の主催者または展示、公演を行う団体
 (3)複数年度にわたらず、単一年度内に実施、終了する事業であること。

C助成金額
当協会の助成額は事業に係る経費の50%以内です(なお、2019年度の採用案件は1件:10万円から50万円程度)。これを超える経費については自己負担となります。

D応募期間
2020年7月25日(土)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2020年03月26日

助成金:2020年度 B&G海洋クラブ登録募集

@提供
公益財団法人 ブルーシー・アンド・グリーンランド財団

A登録制度概要
B&G海洋クラブとは、マリンスポーツ活動や、海や川、湖での環境学習、環境保全活動などの、水辺の自然体験活動を通して、地域の子どもたちの健全育成、地域貢献活動を行う組織です。登録に際し、B&G財団から活動への支援として、活動器材(上限200万円)を配備。3年間の活動実績により器材を無償で譲渡します。

B申請条件
主にマリンスポーツや環境学習等の推進を希望する民間団体・自治体など
※マリンスポーツや海洋教育を推進し、非営利な活動に取り組む団体が対象です。既に活動を行っている既存団体(NPO法人や任意団体など)、新規で団体を立ち上げて新たに活動を始める新規団体(個人による申請)も対象です。

C応募期間
2020年4月1日(水)〜2020年5月29日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:2020年 東北電力「東北・新潟の活性化応援プログラム」

@提供
東北電力株式会社

A対象となる事業
●東北6県と新潟県の団体が主体となって実施している活動であること。
●地域産業の振興や、地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大などの地域課題解決に資する活動を2年以上行っており、今後も継続する団体の活動であること。
※なお、自治体の活動、営利を主たる目的とする団体の活動、個人の活動は対象となりません。

地域産業の振興や、地域コミュニティの再生・活性化、交流人口の拡大などの地域課題解決のための自主的な活動(受託事業等は対象外)
・地域産業の振興
・地域コミュニティの再生・活性化
・交流人口の拡大

B助成金額
特別助成金(1団体)…100万円
助成金(6団体)…30万円

C応募期限
2020年5月22日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2020年度 文化芸術・スポーツ等振興活動への助成事業

@提供
公益財団法人 ブルボン吉田記念財団

A対象となる事業
@文化芸術振興部門
当財団の助成事業の趣旨にそった文化芸術に関する講演会、公演会、音楽会及び展覧会を対象とします。なお、当財団「助成金給付規程」第2条第2項に掲げる以下の事業は対象外といたします。
・営利を目的とする事業
・反社会的団体が関わっている事業
・参加費等の事業収入で、事業経費が賄える事業

Aスポーツ振興部門
当財団の助成事業の趣旨にそったスポーツ大会又はそれに準じるイベントを対象とします。なお、当財団「助成金給付規程」第2条第2項に掲げる以下の事業は対象外といたします。
・営利を目的とする事業
・反社会的団体が関わっている事業
・参加費等の事業収入で、事業経費が賄える事業

B対象となる団体
文化芸術・スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、その活動を1年以上実施している団体(公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人、一般財団法人、非営利団体、それに準じる任意団体)又は個人を対象といたします。なお、外国人が主催する事業については、以下の要件を満たす団体、個人のみといたします。
・担当者と日本国内にて常時連絡が取れること
・助成金の振込先は日本国内の金融機関にある申請者自身の口座であること

C助成金額
1件あたり上限10万円

D応募期間
2020年4月1日(水)〜5月20日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



お知らせ:大船渡市市民活動支援センター事務所移転のお知らせ

@内容
大船渡市市民活動支援センターは令和2年4月1日から事務所を移転することとなりました。

A新住所
岩手県大船渡市大船渡町字野々田10-3
キャッセン大船渡モール&パティオB棟5220号

詳しくはチラシをご覧ください。

事務所移転お知らせチラシ.jpg


2020年03月25日

イベント:大船渡市市民活動支援事業補助金報告展示会&市民活動団体活動紹介チラシ設置

@内容
令和元年度市民活動支援事業補助金報告パネルの展示や市民活動団体紹介チラシ・パンフを設置いたします。大船渡を住みよいまち・より良いまちにと活動している団体です。

A展示期間
2020年4月1日(水)〜4月9日(木)
延期いたします。

B会場
大船渡市防災観光交流センター(おおふなぽーと)
2階展示室

C問合せ先
大船渡市市民活動支援センター
(特定非営利活動法人おおふなと市民活動センター)
TEL/FAX 0192-47-5702
メール  shimin@ofunatocity.jp

詳しくは、チラシをご覧ください。

報告展示会.jpg

補助金:令和2年度大船渡市認知症カフェ運営事業補助金

@提供
大船渡市

A対象となる活動
認知症の人や家族にとって参加しやすい活動で、地域の方との交流や認知症についての情報交換、気軽に相談もできる、自由でゆるやかな内容とします。
 例として、お茶飲み、語り合い、レクリエーション、手芸、昼食会、勉強会、介護相談等
 ※決められたプログラムを作らず自由に過ごすことも活動となります。

B対象となる団体
大船渡市内に住所を有し、住民主体の認知症カフェを運営する団体(社会福祉法人、医療法人、NPO法人等)または個人
※「認知症カフェ」とは
認知症の方やその家族、地域の方、認知症の専門職が気軽に参加できるつどいの場です。認知症の人や家族にとっての居場所、情報交換や支援の場となり、地域の方との交流により認知症への理解が深まる地域づくりの場となります。

C助成金額
要項をご覧ください。

D応募期間
2020年4月1日(水)〜2020年4月15日(水)

詳しくは、大船渡市ホームページをご覧ください。


補助金:令和2年度大船渡市高齢者交流サロン運営事業補助金

@提供
大船渡市

A内容
地域の中で、高齢者の居場所をつくり、積極的に交流し社会参加することは、自らの介護予防になり、みんなで支え合う地域づくりにつながります。
そこで、高齢者の皆さんが身近で気軽に集まることのできる場所を確保し、住民運営の通いの場の充実を図るため、「高齢者交流サロン」を設置し活動する団体または個人に対し、その運営経費の一部を助成します。

B補助対象者
高齢者交流サロンの取り組みを行う団体または個人

C補助金額
要項をご覧ください。

D応募期間
2020年4月1日(水)〜2020年4月13日(月)

詳しくは、大船渡市ホームページをご覧ください。



お知らせ:全国地域づくり人財塾

@内容
 総務省では、様々な知識・経験を持った人が、その能力とアイデアを活かしながら地域づくりに取り組み、様々な活動が展開されることが大切であると考えています。こうした活動を自らの手で企画し、実践できる人材(人財)を育成することを目的として、「地域づくり人財塾」を開催しています。

A開催日程
2020年5月13日(水)〜15日(金)

B会場
全国市町村国際文化研修所(滋賀県大津市)
        
C対象
市区町村等職員、地域づくりに取り組むNPO関係者及び地方創生カレッジ受講中又は受講済みの方

D申込期限
2020年4月10日(金)

E問合せ先・お申込み先
公益財団法人全国市町村研修財団 全国市町村国際文化研修所
TEL:077-578-5932
FAX:077-578-5906

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

全国地域づくり人財塾(全国市町村国際文化研修所)チラシ-01.jpg

全国地域づくり人財塾(全国市町村国際文化研修所)チラシ-02.jpg



2020年03月24日

助成金:ユースアクション東北(助成金プログラム)

@提供
公益財団法人 東日本大震災復興支援財団

A対象となる活動
若者による被災地域の復興や地域の活性化に繋がる活動を資金面と人材面から支援する活動です。

B対象となる団体
次の3つの全てに当てはまる方
・2人以上のチームであること
・メンバー全員が原則として高校生を中心とする若者(中学生、高専生、専門学生、大学生)であること
・岩手県・宮城県・福島県に居住していること

C助成金額
最大30万円

D応募期間
毎月末日

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2020年03月19日

助成金:2020年度 子ども文庫助成事業

@提供
公益財団法人 伊藤忠記念財団

A対象となる活動
子どもたちへ読書のすばらしさを伝える皆様を応援します

B対象となる団体
子どもたちに本を届けることを目的に読書啓発活動を行っている民間のグループまたは個人、及びボランティア団体です。

C助成金額
一律30万円

D応募期間
2020年6月20日(土)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:ヨネックススポーツ振興財団 2020年度助成金 後期

@提供
公益財団法人 ヨネックススポーツ振興財団

A対象となる活動
青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励し、または自ら行い、かつその活動を3年以上継続して実施している団体とします。

B対象となる団体
(1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
(2)上記以外の団体で、次の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
1.定款、寄附行為またはそれらと同等の規約があること。
2.団体の意志を決定し、執行する組織が確立していること。
3.経理処理能力があり、監査する等の会計組織をもっていること。
4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること。

C助成金額
年間で上限100万円

D応募期間
2020 年 6 月 20 日(土)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2020年03月18日

助成金:2020年度ニッセイ財団 高齢社会助成―共に生きる地域コミュティづくり― 実践的研究助成 若手実践的課題研究助成

@提供
公益財団法人 日本生命財団 

A対象となる活動
複雑で困難な社会状況の中で迎える「人生 100 年時代」を活力あふれる社会にするためには、自助・互助・共助・公助が一体となって人々を支え合う社会の構築が喫緊の課題であります。この課題の解決に資するために活動、研究に対して助成を行います。

B対象となる団体
研究者と実践家(社会福祉士、介護福祉士、看護師、理学療法士、 保健師、臨床心理士等現場の職員)が協働して取り組むこと。よって研究組織に研究者と実践家が共に参画していること。
実践的研究をしている45才未満の研究者(注)または実践家(注)助手も対象者とします

C助成金額
総額約700万(1件最大100万)

D応募期間
2020年6月15日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2020年度ニッセイ財団高齢社会助成―共に生きる地域コミュニティづくり― 実践的研究助成 若手実践的課題研究助成

@提供
公益財団法人日本生命財団 

A対象となる活動
複雑で困難な社会状況の中で迎える「人生 100 年時代」を活力あふれる社会にするためには、自助・互助・共助・公助が一体となって人々を支え合う社会の構築が喫緊の課題であります。
この課題の解決に資するために活動、研究に対して助成を行います。

B対象となる団体
○研究者と実践家(社会福祉士、介護福祉士、看護師、理学療法士、保健師、臨床心理士等現場の職員)が協働して取り組むこと。よって研究組織に研究者と実践家が共に参画していること。

C助成金額
1件最大400万(1年最大200万)

D応募期間
2020年6月15日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2020年03月17日

助成金:令和2年度 未来のみなとづくり助成(港・海辺活動/調査研究助成)

@提供
一般財団法人 みなと総合研究財団

A対象となる活動
環境教育等に係る港や海辺の活動、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研究について、その費用(定額以内)を助成することにより、環境と調和した港湾・海域の形成を図るための助成を行います。

B対象となる団体
.助成対象者は、港や海辺を活動の拠点とする特定非営利活動法人、もしくは、それに準じた任意団体等や、港湾の利用促進や港湾・海域環境の保全・再生等に関する調査研究を行う大学や研究機関、特定非営利活動法人とします。

C助成金額
1活動あたり20万円

D応募期間
2020年4月23日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:公益財団法人カメイ社会教育振興財団 令和2年度「助成」D.文化び芸術等の振興に対する助成

@提供
公益財団法人 カメイ社会教育振興財団

A対象となる活動
博物館学芸員等の資質の向上のための助成及び青少年の社会教育活動に対する助成等を行うことにより、もって我が国の社会教育の振興に寄与するための事業を実施しています。

B対象となる団体
:団体等が行う文化及び芸術等の社会教育活動又はこれを促進するための事業

C助成金額
1件当り30万円以内

D応募期間
2020年4月17日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:公益財団法人カメイ社会教育振興財団 令和2年度「助成」C.青少の社会教育活動に対する助成

@提供
公益財団法人 カメイ社会教育振興財団

A対象となる活動
博物館学芸員等の資質の向上のための助成及び青少年の社会教育活動に対する助成等を行うことにより、もって我が国の社会教育の振興に寄与するための事業を実施しています。

B対象となる団体
社会教育団体、又は青少年を対象とする団体が行う青少年の健全育成の
ための社会教育活動、又はこれを促進するための事業

C助成金額
1件当り30万円以内

D応募期間
2020年4月17日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:公益財団法人カメイ社会教育振興財団 令和2年度「助成」B.博物に関する国際交流に対する助成

@提供
公益財団法人 カメイ社会教育振興財団

A対象となる活動
博物館学芸員等の資質の向上のための助成及び青少年の社会教育活動に対する助成等を行うことにより、もって我が国の社会教育の振興に寄与するための事業を実施しています。

B対象となる団体
・国内の博物館が、海外からの作品等を展示公開する際の費用。
・学芸員等の博物館職員が、資料の保存技術、展示方法等に関するケーススタディ・情報交換など国際交流を行うための費用。

C助成金額
1件当り50万円以内

D応募期間
2020年4月17日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。