CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大船渡市市民活動支援センターでは各種情報を発信しています。
ホームページ では
大船渡市で活動されている団体さんの情報や各種情報を随時更新しています。
ブログ では
助成金、セミナー情報、センター活動、お知らせ等を発信します。
Facebook では
当センターの活動写真や各種情報を随時更新しています。
Twitter では
ブログ・Facebookの更新状況等をお知らせしています。
メールニュースでは
助成金、セミナー情報、お知らせ等を毎週木曜日に配信しています。
※配信を希望される方は下記のアドレスまでご連絡ください。
Mail: shimin@ofunatocity.jp

2020年4月1日より事務所を移転しました。
事務所移転お知らせチラシ.jpg

2020年07月08日

助成金:アートによる地域振興助成

@提供
公益財団法人 福武財団

A対象となる事業
○現代アートに代表される新しい表現方法を用いた事業であること
○歴史・地理・風土・民俗など、地域資源を生かした事業であること
○地域の振興・発展に資する事業であること
○地域住民と協働で行っている事業であること
○継続性かつ発展性のある事業であること
○営利を目的としない事業であること

B対象となる団体
非営利団体・個人ほか、当財団において適当と認めるもの(個人でも団体でも応募可能)

C助成金額
1件当たり、300万円まで

D応募期限
2020年10月30日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2020年度 松尾芸能振興財団助成事業

@提供
公益財団法人 松尾芸能振興財団

A対象となる活動
1.日本伝統芸能の伝統芸能活動分野
2.日本伝統芸能の工芸技術継承分野
3.日本各地、地域の芸能振興分野
4.日本伝統芸能 教育助成金

B対象となる団体
1.日本伝統芸能の継承活動、普及活動、及び創作活動に努力している芸能家および芸能団体
2.日本伝統芸能を支える工芸技術の継承、保存、後継者育成を図るための活動に努力している技術者または団体
3.日本各地、地域の伝統芸能振興を目的として努力している個人または団体
4.日本伝統芸能の後継者、芸能家を目指し努力している個人または団体

C助成金額
原則として、上限200万円とします

D応募期限
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

令和2年7月熊本豪雨災害緊急災害支援募金 大船渡から届けたい!がんばっぺし熊本!

@内容
毎年3月11日に灯される「3.11Candle Night」は、熊本県在住の竹あかりアーティスト集団「ちかけん」の協力を得て行われています。今回は、7月の熊本豪雨災害に際し、キャッセン大船渡で集まった募金を出来るだけ早く現地に届け支援活動を行います。みなさんの温かいご協力をお願いします。また、「BRIDGE KUMAMOTO」に全額お届けします。

E問合せ先・お申込み先
キャッセン大船渡 0192-22-7910

詳しくは、チラシをご覧ください。

20200708131337863_0001.jpg

みんなで一緒に学ぼう会〜その73〜 「東大生に学ぶ!インプットアウトプットに活かせるメモ術講座」

@内容
研修の振り返りや自分の学びのポイントを整理し、活動に活かせるメモ作成術を学びます。

A開催日時
7月17日(金) 13:30〜15:00

B会場
オンラインですので、インターネット環境のない方はキャッセン大船渡コミュニティスペース(定員10名)をご利用ください。

C参加費
無料

D講師
藤田 太郎さん (東京大学)

E申込方法
オンライン受講を希望する方は申込フォームからお申込ください。
申込フォーム:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfsyl3h4s-Bb_Hf6fKrJ0yp7xcHLIXKejLOdd6dX8Hajt5waQ/viewform?vc=0&c=0&w=1&fbclid=IwAR1UPRy2LnRvSfmRuJ4u4lIeVTwOKGLIfom28KmRtuRxUhxOXTypOk7Lfk0
キャッセン大船渡コミュニティスペースを利用しての受講を希望する人は、電話またはメールでお申し込みください。

F問合せ先・お申込み先
大船渡市市民活動支援センター /Fax:0192-47-5702 メール:shimin@ofunatocity.jp


詳しくは、チラシをご覧ください。

7月学ぼう会.jpg



2020年07月07日

補助金:令和2年度被災者の参画による心の復興事業費補助金補助事業者の募集(二次募集)について

@提供
岩手県

A趣旨
 東日本大震災津波による被災者自身が参画し、活動する機会の創出を通じて、被災者が他者とのつながりや生きがいをもって前向きに生活することを支援するとともに、コミュニティ形成と一体となった被災者の心身のケア等の取組の推進を図るため、被災者の参画による心の復興事業費補助金(以下「補助金」という。)による補助事業を行う事業者を募集するもの。

B対象となる団体
特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合、株式会社等の団体(複数の団体等を構成員に含む協議体を含む。)

C補助金額
事業実施に必要となる経費に対し、200万円を上限額として補助する。(一般事業)
ただし、事業実施の効果が特に高いと見込まれる事業にあっては、上限額に150万円を加算する。(特別事業)

D応募期限
2020年7月29日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お知らせ:「令和2年7月3日からの大雨による災害に伴う災害ボランティア・NPO活動サポート募金(災害ボラサポ・令和2年7月豪雨)」へのご協力

@内容
被災県内のNPO・ボランティア団体自身によって行われる被災者支援活動を応援するため、中央共同募金会では、「令和2年7月3日からの大雨による災害にともなう災害ボランティア・NPO活動サポート募金(災害ボラサポ・令和2年7月豪雨)」の寄付受付を開始します。

A募集期間
2020年7月6日(月)から2020年12月31日(木)まで

B問合せ先
(社福)中央共同募金会 基金事業部
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-2
TEL. 03-3581-3846
FAX. 03-3581-5755
E-mail. receipt@c.akaihane.or.jp

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。



2豪雨災害temp2_20200707022903_3579.jpg

お知らせ:【新型コロナウイルス感染症関連】「『災害対応にかかわるボランティア・NPO等の支援者向け感染症対策・予防に関する研修プログラム』【動画】第1部」のお知らせ

@内容
「災害対応にかかわるボランティア・NPO等の支援者向け感染症対策・予防に関する研修プログラム」第1部を説明した動画を公開しました。
この研修は、ボランティア・NPO等、災害対応に関わる支援者の皆様に、新型コロナウイルスについて正しい知識を得ていただくことを目的とした研修プログラムです。

A問合せ先
認定NPO法人全国災害ボランティア支援団体ネットワーク
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1 新大手町ビル267-B
TEL. 080-5961-9213

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2020年07月06日

助成金:第14回 かめのり賞

@提供
公益財団法人 かめのり財団

A内容
日本とアジア・オセアニアの若い世代を中心とした相互理解・相互交流の促進や人材育成に草の根で貢献し、今後の活動が期待される個人または団体を顕彰します。

B対象となる団体・資格
(1) NPO(非営利団体)、ボランティアグループ、個人であること
(2)日本とアジア・オセアニアの懸け橋となる活動を目的としていること
(3)過去、かめのり賞の顕彰を受けていないこと

C賞の内容
か め の り 大 賞 : 「草の根部門」「人材育成部門」の部門毎に、正賞として記念の楯および副賞として 100 万円の活動奨励金を贈呈
かめのりさきがけ賞: 正賞として記念の楯および副賞として 100 万円の活動奨励金を贈呈

D応募期限
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:TOYO TIRE グループ環境保護基金 2021年度募集

@提供
公益社団法人 日本フィランソロピー協会

A対象となる活動                   
01)環境保護・環境保全関連の事業活動。
 (1)里山・森林・緑化整備運動
 (2)生態系保護活動
 (3)水・河川環境保全活動
 (4)地域環境整備活動
 (5)リサイクル活動
 (6)環境教育・体験学習活動
 (7)啓発活動・イベント活動
 (8)研究・開発活動
 (9)その他

B対象となる団体
公益に資する事業を計画している団体。

C助成金額
助成金額上限:150万円

D応募期限
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:第38回 市川房枝女性の政治参画基金

@提供
公益財団法人 市川房枝記念会女性と政治センター

A内容
記念会女性と政治センター事業の一環として、女性の政治参画の推進や選挙と政治の浄化など、女性が意思決定に主体的に関わり、民主的ガバナンスの担い手となるための活動や調査研究等への助成を行うものです。

B対象となる団体
原則として女性(団体・個人)

C助成金額
総額20万円

D応募期限
2020年9月15日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:ブリヂストンBSmile募金 2020年度 支援団体募集

@提供
公益社団法人 日本フィランソロピー協会

A内容
 ブリヂストンのグローバルCSR体系「Our Way to Serve」の3つの重点領域(Mobility(モビリティ)、People(一人ひとりの生活)、Environment(環境))に該当し、SDGsの達成などに向けた社会課題の解決に取り組む団体・事業を助成対象とします。

B対象となる団体
(1)非営利団体(3年以上の活動実績および現在も継続的に活動実施していること)
(2)ブリヂストンのグローバルCSR体系「Our Way to Serve」の3つの重点領域に該当し、SDGsの達成などに向けた社会課題の解決に取り組む団体・事業
※ このほか、新型コロナウィルス関連の支援活動を行う団体も応募可能です。

C助成金額
1団体につき100万円、助成総額:200万円

D応募期限
2020年8月7日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お知らせ:小児科医・産婦人科医に無料相談 (遠隔健康相談事業)オンライン

@内容
自宅から小児科医、産婦人科医、助産師に無料でご相談いただけます。妊娠中〜産後の悩み、新生児〜15歳のお子さんの相談が可能です。

A相談日時
2020年5月1日(金)〜8月31日(月) 毎日24時間受付

B参加費
無料

C主催団体
経済産業省

Dお申込み先
岩手県 保健福祉部 医療政策室 地域医療推進担当
盛岡市内丸10-1
TEL. 019-629-5415
FAX. 019-626-0837

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2020年07月03日

お知らせ:【岩手県】令和2年度NPO等による復興支援事業(委託事業)企画提案募集

@提供
岩手県

A内容
首都圏企業とNPOとの交流会事業について、受託者を募集します。

B対象となる団体
応募者は、原則として岩手県内に事務所を有し、かつ岩手県内を中心に活動を行っている単独の法人その他の団体又は複数の法人その他の団体で構成されるグループ(以下「グループ」という。)であること。

C委託費
上限額 2,994千円

D応募期限
2020年7月31日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

セミナー:高校生アントレプレナー養成ゼミ 〜世の中の困りごとを探求し、アイディアを形にすることで、 視野をひろげて自分を変える「濃厚」4日間!〜

@内容
「自分を変えたい!」と思っている高校生を対象に、実体験を通じてビジネスプランの構築を学んでいただく全4日間のゼミ講座です。

A開催日時
2020年7月26日(日)〜 8月23日(日) 全4回(予定)
DAY1:7月26日(日)13:00-17:00(@オンライン)
DAY2:7月27日(月)〜8月8日(土)(グループごとに日にち設定)
DAY3:8月9日(日)13:00-17:00(@オンライン)
DAY4:8月23日(日)13:00-17:00(@INTILAQ)

B開催場所
DAY1&DAY3:オンライン(Zoom)
DAY2:各グループ単位
DAY4:INTILAQ東北イノベーションセンター

C対象
東北一円の高校1〜3年生、高等専門学校生

D募集定員
20名程度(3〜5名x4チーム程度)

E参加費
無料

F問合せ先・お申込方法
INTILAQ東北イノベーションセンター
info@intilaq.jp
TEL: 022-357-0543
【申込方法】先着順となります。定員になり次第募集を締め切りますので下記オンラインフォームよりお早めにお申込みください。
イベント参加お申し込みフォーム

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

a-1banner3 (1).jpg

2020年07月02日

補助金:岩手県 令和2年度NPO等による復興支援事業(一般枠)二次募集

@提供
岩手県

A対象となる事業
 令和2年9月中旬以降に開始する次の1から3までのいずれかに該当する事業。
1.地方自治体との協働
 従来は地方自治体が担ってきた公の分野における活動をNPO等が地方自治体と協働して行う事業
2.中間支援団体による支援
 中間支援NPO等が他の団体を支援するための事業
3.企業との連携
 企業のCSR活動と連携する事業

B対象となる団体
特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織

C補助金額
事業費の8/10以内、補助金の上限額は800千円(消費税額等を含む。)

D応募期限
2020年7月31日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

補助金:岩手県 令和2年度NPO等による復興支援事業費補助金(復興枠・二次募集)

@提供
岩手県

A対象となる事業
令和2年9月中旬以降に開始する次の1から3までのいずれかに該当する事業
1. 岩手県における復興・被災者支援又は岩手県から他の都道府県への避難者に対する支援
 ア. 避難生活を送る被災者等の見守りやカウンセリング、震災により日常生活に支障を来たして いる被災者等の支障を軽減するためのサポートといった被災者の心のケア、健康・生活支援に向 けた取組を行う事業
 イ. 仮設住宅や災害復興住宅等での被災者間や被災者と行政・支援者・地元住民等との連携・交流、被災地域における自立に向けた意見交換、協働等の場づくりといったコミュニティ形成等の復興に向けた取組(ただし、将来の災害への備えや地域振興策に係る取組は除く。)を行う事業
2. 原子力災害に係る岩手県に対する風評被害対策の取組を行う事業
3.復興・被災者支援を行うNPO等の取組を、ノウハウや情報の提供等により支援する取組(中間支援の取組)を行う事業

B対象となる団体
ア. 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」という。)
イ. アの条件を満たすNPO等及び都道府県又は市区町村(以下「地方自治体」という。)を構成員に含む協議体

C補助金額
事業費の9/10以内とし、上限額は6,750千円とします。ただし、本事業による補助を受けた実績ある補助事業者についての上限額は5,940千円とします。

D応募期限
2020年7月31日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:(社福)岩手県共同募金会 赤い羽根 子どもと家族の緊急支援 全国キャンペーン

@提供
(社福)岩手県共同募金会

A対象となる事業
(1) 新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、社会的に孤立することが懸念される子どもや家族、高齢者等を緊急的に支援する活動等
(2) 支援活動の効果や緊急性が高く、活動に伴う経費の必要性が認められる事業
(3) 営利を目的としない事業
(4) 令和2 年5 月1 日から令和2 年9 月30 日までに実施する事業

B対象となる団体
地域において子どもや家族に対する支援活動、こども食堂支援、一人暮らし高齢者への食の支援
活動等を実施している民間非営利団体であることを要件とします。(法人格の有無は問いません。)

C助成金額
1団体当たりの助成上限額は30 万円

D応募期限
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

イベント:あはは倶楽部

@内容
7月7日(火) 「ゆきちゃんの健康体操」とお茶っこ&七夕短冊づくり
7月21日(火) 「ゆきちゃんの健康体操」とお茶っこ&ジェスチャーゲーム

A開催日時
7月7日(火) 10:00〜11:30
7月21日(火) 10:00〜11:30

B会場
キャッセンコミュニティスペース・千年広場

C参加費
無料 ※事前申込が必要です。

D共同企画
NPO法人おおふなと市民活動センター/キャッセン大船渡

E問合せ先・お申込み先
NPO法人おおふなと市民活動センター TEL 47-5702  
                  
詳しくは、チラシをご覧ください。

20200702122026003_0001.jpg

イベント・セミナー:活動を推進するための オンライン活用基礎講座

@内容
新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、集合型の講座や会議等が自粛され、集まらなくても意思疎通が出来る「オンライン」を活用した会議やセミナーなどをよく目にするようになりました。
今回の講座では、コロナウイルスの収束が見えない今だからこそできるコミュニケーションについて知り、その方法を学びます。

A開催日時
2020年7月22 日 (水) 14:00〜16:00

B会場
釜石PIT (オンライン[zoom]による受講も可能)

C参加費
無料

D定員
15名

E持ち物
wifi機能が付いているパソコン、スマートフォン、タブレットなど

F問合せ先・お申込み先
特定非営利活動法人 いわて連携復興センター
Tel.0197-72-6200 Fax.0197-72-6201
〒024‐0061 岩手県北上市大通り1-3-1 クレヨンタワー7F 
E-mail : join@ifc.jp 担当:高田

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

活動を推進するためのオンライン活用基礎講座7203-01.jpg

活動を推進するためのオンライン活用基礎講座03-02.jpg
 




助成金:公益信託 大成建設自然・歴史環境基金 2020年度助成金募集

@提供
大成建設株式会社

A対象となる活動
国内ならびに開発途上国の自然・歴史環境の保全活用にかかわる活動や研究。

B対象となる団体
国内に拠点を置き、自然・歴史環境の保全活用のために、活動や研究を行う非営利団体(個人による申請は不可)で適正な運営、会計処理、情報公開を行っていることが要件です。

C助成金額
助成金総額:1,500万円程度、助成件数:30件程度。

D応募期限
2020年7月31日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。