CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年11月26日

セミナー:やさしい日本語研修会in大船渡を開催します

@内容
外国人にもわかりやすい「やさしい日本語」について学ぶ研修会を開催します。
「やさしい日本語」とは普通よりも簡単な日本語のことで、災害発生時に避難を呼びかける際などに活用すると、日本語が不慣れな外国人にも効果的に情報を伝えることができます。

A開催日時
2020年12月18日(金) 午後1時30分から3時30分まで

B会場
大船渡市民文化会館(リアスホール) マルチスペース

C講師
松岡 洋子 氏(岩手大学教育推進機構グローバル教育センター教授)

D定員・参加費
50名・無料

E申込内容/期限
お名前(フリガナ)、ご所属、連絡先(電話番号、Eメール)
※申込期限 12月14日(月)

Fお申込み先
(公財)岩手県国際交流協会
    TEL 019−654−8900
    E-mail event-iia@iwate-ia.or.jp

詳しくは、チラシをご覧ください。

PowerPoint プレゼンテーション.jpg

お知らせ:震災から10年「光る絵本展in三陸鉄道」を岩手の復興を担う若者たちで開催したい!「DREAM_SEED_PROJECT」は、クラウドファンディングに挑戦中です!(最終日は12/31)

@内容
このプロジェクトは、東日本大震災からの復興につながるクラウドファンディングをサポートする「復興庁クラウドファンディング支援事業」の対象プロジェクトです。
広大な岩手各地の若者たちがつながり岩手の未来にかかわっていくきっかけとして、復興のシンボル「三陸鉄道」で西野亮廣さんの「チックタック」の光る絵本展を開催します。

A開催日時
2020年)11月20日〜12月31日 クラウドファンディング
2021年)
1月29日〜2月26日  会場・モニュメント制作
3月11日         会場設営
3月12日〜3月16日  「光る絵本展 in 三陸鉄道」開催期間
3月17日         会場撤収

B目標金額
250万円

Cリターン
【絵本展を見たい方向け】
・開催記念 紙製チケットお届け(3,000円)
・光る絵本展×震災学習プログラムへの参加権 集合/解散 釜石駅(30,000円)
・光る絵本展×震災学習プログラムへの参加権 集合/解散 盛岡駅(50,000円)
【絵本展を一緒につくりたい方向け】
・光る絵本展 応援券(2,000円)
・提灯を1個自由にデザインできる権利(10,000円)
・当日スタッフ 参加権 ※1日~7日間参加可能(5,000円)
・当日スタッフ+懇親会 参加券 ※1日~7日間参加可能(10,000円)
【絵本展と三陸を応援したい方向け】
・地元の高校生が選ぶ「三鉄グッズ」お届け(5000円)
・地元の高校生が選ぶ「三陸海の幸」or「三陸山の幸」お届け(10,000円)
・三陸沿岸の小学校/保育施設に絵本をお届けできる権利(30,000円)
【絵本展の運営メンバーと関わりたい方向け】
・金子燿大(だーくん)があなたの願いを叶えます券(10,000円)
・山崎智樹があなたの願いを叶えます券(50,000円)
・ドリームシードプロジェクトと一緒にプロジェクトを出来る権利(300,000円)

D問合せ先
フォーム. https://camp-fire.jp/mypage/messages/new?to_user_id=224782
DREAM_SEED_PROJECT
(運営母体:SoRaStars株式会社)
E-mail. iwate.ehonten2359@gmail.com

詳しくは、ホームページをご覧ください。

9ff0ff32-ec88-4942-beed-1a794bfcccd1.jpg