CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年11月09日

助成金:令和3年度 地域の伝統文化助成

@提供
公益財団法人 明治安田クオリティオブライフ文化財団

A対象内容
古来各地に伝わる「民俗芸能」ならびに「民俗技術」の継承、とくに後継者育成のための諸活動に努力をしている団体または個人を助成の対象とします。

B対象となる団体
(1) 地域の民俗芸能への助成
地域の民俗芸能の継承、とくに後継者育成のための諸活動に努力をしている個人または団体を対象とします。
(2) 地域の民俗技術への助成
地域の民俗技術の継承、とくに後継者育成のための諸活動に努力をしている個人または団体を対象とします。

C助成金額
「民俗芸能」は1件につき70万円を、「民俗技術」は1件につき40万円を、それぞれ限度とし、申込内容を検討の上、具体的な助成金額を決定します。

D応募期限
2021年1月29日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2021年度 今井光郎文化道徳歴史教育研究会 助成金

@提供
一般社団法人 今井光郎文化道徳歴史教育研究会

A趣旨
日本の文化・道徳・歴史・教育に関する理解を広く国内外において促進するため、幅広い個人・法人・グループの日本の文化・道徳・歴史・教育に関する活動を活動助成事業・寄付事業により支援する。

B対象となる団体
日本の文化・道徳・歴史・教育に関する理解を広く国内外において促進する活動を行う個人・法人・グループであって、その活動が日本の正しい文化・道徳・歴史・教育認識の伝播・浸透に資すると期待される者に対して行います。なお、国籍は問いません。

C助成金額
助成金額は、申請者において必要と想定される活動資金の合計額から、当該活動に係る収入額を控除した額(見込)を基準として、総合的に必要と認められる額とします。

D応募期限
2020年12月15日 (火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:スポーツ活動継続サポート事業 第2期

@提供
公益財団法人 日本スポーツ協会

A対象となる活動
新型コロナウイルス感染拡大の影響により活動自粛を余儀なくされたスポーツ関係団体や個人事業主が実施する、感染対策をとりつつ活動の再開・継続を行うための積極的取組に対して支援することを通じ、スポーツの振興を図ることを目的とします。
1)スポーツ実施者、観客等の回復・開拓のための取組
2)スポーツ大会又は教室の運営等の事業活動の継続・回復のための取組
3)雇用契約の明文化等の経営・ガバナンスの近代化のための取組

B対象となる団体
対価を得て「スポーツに関する物・サービスを提供する事業」を行っている団体

C助成金額
概算払いを受けられる金額は、交付決定額の 50%の範囲内で、法人は 75 万円(上限)、任意団体又は個人は 20 万円(上限)となります。

D応募期限
2020年 11月30日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:第16回エコツーリズム大賞の募集について

@提供
環境省/一般社団法人 日本エコツーリズム協会

A趣旨
エコツーリズム大賞は、エコツーリズムに取り組む事業者、団体、自治体などを対象に、優れた取組の団体又は個人を表彰し広く紹介するもので、全国のエコツーリズムに関連する活動の質的・量的向上及び情報交換等による関係者の連帯感の醸成を図ることを目的としています。

B対象となる団体
以下の活動に取り組んでいる事業者、団体、自治体などを対象とします。自薦、他薦は問いません。
(1)地域の自然環境や歴史文化を保全しつつそれらを体験する「エコツーリズム」に関連する環境保全活動を取り入れた取組や様々な自然体験の取組。
(2)環境保全、地域活性化、自然体験提供等の優れた活動。

C受賞内容
受賞者には「第16回 エコツーリズム大賞 表彰式」において、表彰状及び副賞が授与されます。

D応募期限
2020年 11月30日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:2021年度 防災教育チャレンジプラン募集要項

@提供
防災教育チャレンジプラン実行委員会

A対象となる活動
全国で取り組まれつつある防災教育の場の拡大や質の向上に役立つ共通の資産をつくることを目的に、新しいチャレンジをサポートいたします。
 そのプランの準備・実践に当たって発生する経費を支援し、実現に向けた防災教育チャレンジプランアドバイザーによる対面またはオンラインでのアドバイスなどの支援を行います。
 2021年度の防災教育チャレンジプランでは、新型コロナ禍を新たな「まなびのきっかけ」とするチャレンジを積極的に募集します。

B対象となる団体
防災教育を一層充実させたいと考えている教育・社会福祉施設(保育施設・幼稚園・学校等)、教育委員会、NPO、民間企業、個人、地域団体(民間事業所、各種団体、行政機関)

C助成金額
上限 30 万円(査定による)

D応募期限
2020年11月30日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:新型コロナ「子どもと家族等の支援 助成応募・募金」について

@提供
社会福祉法人 岩手県共同募金会

A対象となる活動
9月30日までの予定だった助成応募・募金受付を、全国キャンペーンの延長に伴い延長しました。新型コロナウィルス感染症の影響下で、子どもたちと家族等を巡る生活課題解決支援活動を助成します。募金も受け付けています。
1)新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受け、社会的に孤立することが懸念されるこどもや家族、高齢者等を緊急的に支援する活動等
2)支援活動の効果や緊急性が高く、活動に伴う経費の必要性が認められる事業
3)営利を目的としない事業
4)令和2年5月1日から令和3年3月31日までに実施する事業

B対象となる団体
地域において子どもや家族に対する支援活動、こども食堂支援、一人暮らし高齢者への食の支援
活動等を実施している民間非営利団体であることを要件とします。(法人格の有無は問いません)

C助成金額
1件当たり上限30万円まで

D応募期限
毎月4日(最終締切2021年3月4日)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:居場所を失った人への緊急活動応援助成の第2回公募について

@提供
社会福祉法人中央共同募金会

A目的
新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、経済状況悪化のため仕事や家を失った人たち、虐待やネグレクトなどで家にいられない子どもや若者たち、ストレスから家庭内暴力(DV)のおそれが高まっている家庭など、様々な理由から居場所を失い、孤立する人々の生活課題がさらに顕在化しています。特に、家賃補助等の公的な支援の期限となる本年末には、多くの人が住まいを失ってしまうことが危惧されています。
そこで、居場所を失った人々に対する支援活動を資金面から支援し、このコロナ禍において「誰一人取り残さない(leave no one behind)」社会をつくることを目的として、本助成を実施します。

B対象となる団体
○社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)
○応募時点で団体が設立されており、助成対象事業の実施体制が整っていること(活動年数は不問)
○反社会的勢力および反社会的勢力と密接な関わりがある団体でないこと

C助成金額
○1団体あたりの助成上限は300万円

D応募期限
2020年11月20日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お知らせ:第32回全国椿サミット大船渡大会のキャッチフレーズの募集について

@趣旨
令和3年3月11日で東日本大震災から10年目が経過します。大船渡市では、震災から10年が経過し、復興計画完了後の初年度となる令和3年度に、第32回全国椿サミット大船渡大会の開催を予定しています。
大会は、「椿の里 大船渡」のさらなるイメージアップと椿によるまちづくりのステップアップを目指すとともに、東日本大震災から復興した大船渡市を全国に発信する大会として開催することを目的としており、大会をPRするためのキャッチフレーズを募集し、大会開催の情報発信を行います。

A募集条件
(1) 市内に在住、勤務または在学する人を対象とします。
(2) 大会の趣旨や目的を簡潔に表現するもので概ね20文字以内とします。
(3) 応募用紙1枚につき1作品とし、1人で複数の応募が可能です。
(4) 応募作品は、自作で未発表のものに限ります。
(5) 第三者からの権利侵害などの損害賠償が提起された場合は、応募者自らの責任と費用で解決してください。当市では、一切の責任を負いかねます。なお、当市が損害を被った場合は、損害を賠償していただきます。

B募集期間
令和2年11月5日から12月28日まで(必着)

C参加費
(1) 応募用紙に必要事項を記入し、持参、郵送、ファックスまたはメールで送付してください。応募用紙は市役所総合案内または農林課に配置するほか市ホームページからダウンロードできます。
(2) 任意の用紙の場合は、「キャッチフレーズ募集」と記入し、必要事項(住所・氏名・年齢・電話番号・勤務先または学校名・キャッチフレーズ・キャッチフレーズの意味)を記入し応募してください。
(3) 応募作品は、提出後に修正することはできません。また、採用、不採用にかかわらず、返却はいたしませんのでご了承願います。

D賞および副賞
(1) 最優秀賞1点 副賞 3万円分の商品券
(2) 優秀賞2点 副賞 1万円分の商品券

Eご応募・問合せ先
大船渡市三陸町越喜来字所通26−1 大船渡市役所農林水産部農林課
               電話番号 27−3111(内線7121)
               FAX番号 44−3277
               メールアドレス ofu_nourin@city.ofunato.iwate.jp

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お知らせ:「東北復興宇宙ミッション2021」について

@内容
来年3月、「東北復興宇宙ミッション2021(復興庁心の復興事業)」が開催されます。このミッションは、東日本大震災の発生から10年の節目に、世界中からいただいた復興支援に対する感謝の気持ちを宇宙から発信しようという試みで、当市も参加します。

A募集内容
これまでの復興支援に対する感謝の気持ちを表現したメッセージ(150字程度)

B応募資格・方法
1)大船渡市内にお住まいの方
2)メールまたは郵送にてお送りください。
 ・メールの件名または封筒に「東北復興宇宙ミッション」と明記してください。
 ・郵送による応募の場合、返却はいたしませんので、あらかじめご了承ください。

C応募締切
令和2年12月14日(月曜日)まで

D応募先
 〒022-8501 岩手県大船渡市盛町字宇津野沢15
     大船渡市役所 企画調整課 地域交流係
     メールアドレス ofu_kikaku@city.ofunato.iwate.jp

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お知らせ:【企画展】3.11伝承ロードパネル展を開催します!!

@内容
東日本大震災の記録や教訓を後世に伝承するため、パネル展を開催します。
 今回のパネル展は、国土交通省東北地方整備局三陸国道事務所との共催で、11月5日の世界津波の日(津波防災の日)及び11月11日の月命日にあわせて開催するものです。

A開催期間
令和2年10月31日(土)から11月12日(木)まで
    午前9時〜午後5時(最終日は午後1時まで)

B会場
東日本大震災津波伝承館(いわてTSUNAMIメモリアル) 
             セミナールーム(道の駅側)

C主催団体
岩手県

D問合せ先
東日本大震災津波伝承館 いわて TSUNAMI メモリアル
〒029-2204 岩手県陸前高田市気仙町字土手影180番地(高田松原津波復興祈念公園内)
電話:0192-47-4455 FAX:0192-47-4466
E-mail:AJ0006@pref.iwate.jp
開館時間:9:00〜17:00(最終入館16:30)

詳しくは、ホームページをご覧ください。