CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年07月31日

助成金:2021年度 地域愛鳥活動助成部門

@提供
公益信託 サントリー世界愛鳥基金

A対象となる活動
地域に根ざした鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。

B対象となる団体
助成金の支給対象は、鳥類の保護・観察活動を行なう小学校、中学校および高等学校のクラブ・委員会や子供エコクラブ、又は自治会やボランティア団体等地域のグループとします。

C助成金額
1件当り20万円以内

D応募期間
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2021年度 鳥類保護団体への活動助成部門

@提供
公益信託 サントリー世界愛鳥基金

A対象となる活動
鳥類保護団体の鳥類保護活動に対して助成を行うことを通じて、地球環境保全に貢献することを目的とします。

B対象となる団体
助成金の支給対象となる団体は、自然環境の保全のため野生動植物の保護・繁殖に関する業務を行なうことを主たる目的とする法人または任意団体としますが、各都道府県の鳥類保護担当部署または環境省地方環境事務所等より推薦を受けることができる程度の活動を期待するものです。

C助成金額
10件程度の活動に対して、総額2,000万円

D応募期間
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2021年度 水辺の大型鳥類保護部門

@提供
公益信託 サントリー世界愛鳥基金

A対象となる活動
当部門は、「今日、鳥たちの身に起きていることは、明日は人間の問題になるかもしれな
い」という、基金設定趣旨でもある理念に鑑み、水と人と鳥が共存する生態系の再生を目
指し、そのシンボルとして、誰もが知っている大型の鳥類でありながら、現在では殆ど見
ることのできないコウノトリ・トキ・ツル等の保護、生息環境の整備等の活動で、当基金
の助成がその後の継続的活動の突破口となるような助成を行います。

B対象となる団体
(1)コウノトリ・トキ・ツル等の保護、生息環境となる水田、湿原などの整備等を行う団体。但し、地元自治体、他の鳥類保護団体等と連携し、活動エリアに確たる拠点を確立している、または確立できる団体を対象とします。
(2)活動の中心が地方公共団体である場合は、他の民間活動団体との協議会等を設立した上での申請を原則とします。

C助成金額
1件あたり10百万円程度

D応募期間
2020年9月30日(水)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:令和3年度 花博自然環境助成

@提供
公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会

A対象となる活動
1990年(平成2年)に大阪・鶴見緑地で開催された国際花と緑の博覧会の「自然と人間との共生」という理念の継承発展・普及啓発につながる調査研究や活動並びに被災地復興を支援し、潤いのある豊かな社会の創造に寄与することを目的として、令和3年度からは復興活動支援分野は令和元年台風19号、令和2年7月豪雨被災地も対象となりました。

B対象となる団体
1.公益・一般財団法人、公益・一般社団法人
2.特定非営利活動法人(NPO)
3.人格なき社団のうち非収益団体であって代表者の定めがあるもの。

C助成金額
調査研究 一件当たり100万円以内で、4分の3以内
活動・行催事 一件当たり50万円以内で、4分の3以内
復興活動支援 一件当たり50万円以内で、5分の4以内

D応募期間
2020年9月11日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:第2回 J-Coin基金助成

@提供
J-Coin基金

A対象となる活動
・医療機関・医療関係者への支援
・子ども、生活困窮者、障害者等の社会的弱者への支援
・生活困窮し学業の継続に困難をきたしている高校生・大学生・短大生・専門学校生等への支援
・地域社会、地域活性化への支援

B対象となる団体
医療機関・医療関係者支援、保育所、学童保育、学習支援、子ども食堂、子ども虐待防止、生活困窮家庭支援、困窮学生への支援、商店街組合、地域のまちおこし、地域振興等の活動を行なっている非営利の法人です。

C助成金額
上限200万円

D応募期間
2020年8月6日(木)

詳しくは、ホームページをご覧ください。