CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年05月21日

助成金:文化・芸術・スポーツ分野助成基金 募集要項 〜社会・地域の心と身体のゆたかさに貢献する アーティスト・アスリート・専門スタッフ・団体への支援〜

@提供
公益財団法人 パブリックリソース財団

A対象となる活動
当基金はコロナ給付金寄付プロジェクトで「文化・芸術・スポーツ支援分野」を指定して集まった寄付金を原資として、新型コロナウイルスの感染拡大の影響及び感染症拡大防止策の影響で、困難に直面しているアーティスト・アスリートや文化・芸術・スポーツの専門スタッフ(専門技能を持ったスタッフ)などの個人及び文化・芸術・スポーツ団体に対して助成することで、現在の代替的活動・事業の支援、将来の活動・事業再開に向けて進める準備活動等を支援し、社会の心と身体のゆたかさを回復・向上することを目指します。

B対象となる団体
★新型コロナウイルスの感染拡大の影響及び感染症拡大防止策の影響で、活動の休止・中止・延期に追い込まれた文化・芸術・スポーツ活動の担い手(個人)
※担い手とは、音楽、演劇、舞踊、美術、映像、写真、伝統芸能、複合(核となる分野を特定できない文化・芸術活動)、スポーツ等の分野で、アーティスト、アスリートや文化・芸術・スポーツの専門スタッフ(作家、演出家、作曲家、作詞家、振付家、監督、演出、美術・照明・衣装・音響等技術スタッフ、キュレーター、トレーナー等、広く文化芸術スポーツ活動を支える専門技能を持つスタッフ)の個人
※但し、いずれも団体や事務所等所属の場合は給料制でない人に限る
★新型コロナウイルスの感染拡大の影響及び感染症拡大防止策の影響で、休業・閉鎖に追い込まれ経済的影響を受けた団体
@文化・芸術・スポーツを主に主催する団体(劇団、楽団等)
A開催・上演のための会場などの施設(劇場、ライブハウス、演芸場、映画館、美術館、博物館、スポーツジム等)を運営する団体 ※美術館、博物館は主催事業を行う場合でもこのカテゴリーとする
※法人格の有無・種別は問いません(任意団体でも可)

C助成金額
1件あたり 個人 上限 30 万円、 団体 上限 200 万円

D応募期間
2020年5月25日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:第1回 福祉・教育・子ども分野助成基金

@提供
公益財団法人 パブリックリソース財団

A対象となる活動
当基金はコロナ給付金寄付プロジェクトで「福祉・教育・子ども支援分野」を指定して集まった寄付金を原資として、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)蔓延防止対策の影響や経済活動の停滞に伴い厳しい状況に追い込まれている高齢者、子ども、生活困窮者など、社会的に最も弱い立場にある人々を守るために取り組む支援団体を対象とした緊急助成を行い、社会的弱者の命と安全を守ることを目的としています。

B対象となる団体
● 介護施設、障害者施設、学校、保育所、学童保育、学習支援団体、DV 防止団体、生活困窮者支援団体等の非営利法人(任意団体も可)である
● 国、地方自治体、宗教法人、個人、営利を目的とした株式会社・有限会社、趣旨や活動が政治・宗教・思想・営利などの目的に偏る団体でははない
● 団体の所在地が日本国内であり、日本国内を活動の拠点としている
● 1 年以上の通常事業実績のあること
- 創業・事業活動開始が 2019(令和元年)年 4 月以前または応募時点で 1 会計年度を終了している
● 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業・団体、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者をいう)に該当しない
● 過去 3 年間のうちに、事業に関連した法令に基づく行政処分を受けていない、訴訟(民事を含む)を起こされていない、労働基準法違反による行政処分等を受けていない
● 助成対象となった場合、団体名を公表されることを了承する
● 助成開始後に、インタビューや写真・動画の提供をお願いした際に、これに協力する
● 後日、助成金の活用状況や活動の状況について報告を提出する

C助成金額
1 団体 200 万円まで

D応募期間
2020年5月25日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:第1回 医療分野助成基金

@提供
公益財団法人 パブリックリソース財団

A対象となる活動
当基金はコロナ給付金寄付プロジェクトで「医療支援分野」を指定して集まった寄付金を原資として、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者の治療に取り組む国内の医療機関等を対象とした緊急助成を行い、命を守ることを目的としています。

B対象となる団体
〇日本国内で新型コロナウイルス感染症患者の治療に取り組む医療機関
〇医療機関の支援団体(公益法人や NPO 法人などの非営利法人及び任意団体)

C助成金額
1団体 500 万円まで

D応募期間
2020年5月25日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:令和2年度 大船渡市心の復興支援事業補助金

@提供
大船渡市

A対象となる事業
補助対象とする事業は、大船渡市内で実施する取組とし、次のいずれにも該当する事業とする。
(1) 次のア又はイのいずれかに該当する事業
ア 被災者が他者とのつながりや生きがいを持つことを主たる目的とする事業
イ 震災の記憶の風化防止又は地域活性化を主たる目的とする事業であって、被災者の生きがいづくりの効果を有するもの
(2) 被災者及び関係する地域住民等の主体的な参加が見込まれる事業
(3) 被災者が継続的に参加できる、一過性の取組ではない事業
(4) 主たる内容を一括して外部に委託しない事業
(5) 国、県又は市の他の補助制度の対象となっていない事業

B対象となる団体
補助金の交付対象者は、次の各号のいずれにも該当する特定非営利活動法人、公益法人、社会福祉法人、学校法人、ボランティア団体、地縁組織、協同組合、株式会社等とする。なお、1団体が同一年度に申請できる事業は1事業に限る。
(1) 市内での活動実績がある団体であること。
(2) 継続的に活動を行なっていること。
(3) 定款、規約その他これらに類するものを有し、適正な事業計画書並びに予算及び決算書が整備されていること又は補助金の交付の対象となる事業の実施期間中にこれらが整備される予定であること。
(4) 政治目的、宗教目的を主たる目的としていないこと。
(5) 著しく特定の個人又は団体の利益を図る活動を実施していないこと。
(6) 活動を的確に遂行する意欲や能力を有していること。
(7) 暴力団等の関与が認められないこと。

C助成金額
1事業当たり200万円を上限とする。

D応募期間
2020年5月22日(金)〜2020年6月5日(金)午後5時15分まで

詳しくは、ホームページをご覧ください。