CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年02月17日

助成金:令和2年度 WEC応用生態研究助成

@提供
一般財団法人 水源地環境センター

A対象となる活動
ダム貯水池に係わる応用生態工学について調査・研究の促進を図り、その研究成果を発表し、社会へ還元するために研究助成を行っています。

B対象となる団体
大学、高等専門学校等の学校、独立行政法人等の法人、地方公共団体、公益法人、民間企業、NPO法人及びこれらに付属する機関に所属する研究者で、十分な遂行能力を有する研究者を対象とします。特に、若手や民間組織の研究者の応募を歓迎します。

C助成金額
研究1件につき年度100万円以内とします (ただし、2ヶ年度研究は総額150万円以内)。

D応募期間
2020年4月6日(月)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:第1回「ジャーナリズムX(エックス)アワード」

@提供
ジャーナリズム支援市民基金

A対象となる活動
日本で自由で公正な社会を創るために必要なジャーナリズムであり、「中身(内容・コンテンツ)」と「器(媒体やプラットフォーム)」両面のいずれかにおける注目すべき取り組み、または両面のシナジー(相乗効果)を実現した取り組み、を対象とします。

B対象となる団体
自薦・他薦を問わず、またアマ・プロも年齢・国籍も問わず、フリーランスや学生を含む個人、非営利組織、民間企業など、何かを伝え共有して自由で公正な社会を実現しようとするすべての人と団体が応募できます

C助成金額
ジャーナリズムX賞(大賞1件) 賞金100万円
ジャーナリズムY賞(次点1件 ) 賞金30万円
ジャーナリズムZ賞(選考員奨励賞1件)賞金10万円

D応募期間
2020年3月17日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:24時間テレビ 障害者スポーツ支援バスケットボール用車いす寄贈申し込み

@提供
公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会

A対象となる活動
福祉支援事業の一環として障害者スポーツ支援を行っています。6年目となるバスケットボール用車いす贈呈事業は、競技経験が3年以上の方や、指導・普及・振興に寄与している団体などを対象にしています。

B対象となる団体
<個人>
@2020年4月の時点で中学生以上の個人の方
A身体障害者手帳をお持ちの方、または最小障害(MD)の方
B車いすバスケットボール、車いすツインバスケットボールの競技経験が3年以上の方
<団体>
@24時間テレビの障害者スポーツ支援事業の趣旨を理解・賛同し、有効に車いすを活用し、適切に管理・保管ができる団体
A障害者の支援を積極的に行い、スポーツによる福祉活動を目的として、常時練習やイベントなどの活動を行っている団体
B社会福祉法人、社会福祉協議会、NPO法人、地方公共団体、医療法人、学校法人、(一般・公益)社団法人・財団法人、任意団体(非法人)、ボランティア団体など

C助成台数
1個人につき1台、1団体につき5台まで

D応募期間
2020年3月6日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:令和2年度県民参加の森林づくり促進事業

@提供
岩手県

A対象となる活動
「いわての森林づくり県民税」を活用して、県民の皆さんが取り組む「森林を守り育てる活動や「森林を学び活かす活動」などを支援しています。

B対象となる団体
市町村、各種団体(団体の組織、運営等に関する規約があり、定期総会を開催する非営利体)、NPO団体、県内に事務所又は事業所を有する法人

C助成金額
上限は100万円

D応募期間
2020年2月25日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください

助成金:2020年度ピンクリボン啓発活動助成金

@提供
認定NPO法人 J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)

A対象となる活動
啓発活動費用の捻出にご苦労されているお話を伺うことが増えてまいりました。そのよう中、同じ目的をもって活動しているJ.POSHとして何かご協力できることはないかと考え2018年り、啓発活動を行って頂くために役立てて頂ければと、わずかですが助成金による支援を決定いたしました。今年度は支給団体を昨年の30団体から40団体に増枠しました。

B対象となる団体
設立後1年以上経過した非営利のピンクリボン啓発団体・患者会

C助成金額
5万円

D応募期間
2020年5月31日(日)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2020年度自然体験活動支援事業 「第19回 トム・ソーヤースクール企画コンテスト」

@提供
公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団

A対象となる内容
小中学生が概ね10人程度参加する自然の中での体験活動であれば、ジャンルは問いませんが、ユニークさと創造性にあふれ、高い教育効果が得られる活動とします。他の助成金や支援を受けている企画でも応募できます。例)自然体験、地域交流、環境教育、史跡探訪、自然探検、アウトドアスポーツ など目的が明確であり、子どもたちの健全な心身の育成に寄与するもの。

B対象となる団体
【学校部門】
小学校・中学校または、小中学校より委託・協力・協働等によって当該活動を主催する団体。
小学校、中学校において授業や課外活動の一環として行われる活動で、小中学生が各回概ね10名程度が参加する企画で、学校長の承認を受けたもの。
【一般部門】
定款・規約等が整備され、組織としての形態を有し、当該活動を主催する団体。小中学生が各回概ね10名程度が参加する企画であること。

C助成金額
【学校部門】
文部科学大臣賞 ・・・ 1校(団体) 副賞100万円+チキンラーメン1年分
優秀賞 ・・・ 1校(団体) 副賞50万円+チキンラーメン半年分
【一般部門】
安藤百福賞 ・・・ 1団体 副賞100万円+チキンラーメン1年分
優秀賞 ・・・ 1団体 副賞50万円+チキンラーメン半年分
【推奨モデル特別賞】
プランニングや指導の方法、計画を実施に移す過程などが多くの学校や団体の参考モデルになると認められた企画に贈呈します。
副賞30万円+チキンラーメン半年分
【トム・ソーヤー奨励賞】
企画内容がユニークであり、他団体への刺激や参考となり、さらなる飛躍が期待できる団体に贈呈します。
副賞20万円+チキンラーメン半年分
【努力賞】
副賞10万円+チキンラーメン3ヵ月分

D応募期間
2020年5月18日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:緑化を伴うヒートアイランド対策に関する助成事業

@提供
公益財団法人 高原環境財団

A対象となる活動
自然環境(緑・水・大気)の破壊が急速に進んでいる現代、環境の悪化防止と再生を目指して緑化を推進することにより、ヒートアイランド対策の一環となることを目的とする。

B対象となる団体
日本国内に所在する法人、地域活動団体。

C助成金額
助成対象費用の額、または250万円のいずれか少ない額。(1件当たり)

D応募期間
2020年5月8日(金)

詳しくは、ホームページをご覧ください。