CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年11月21日

助成金:国際交流事業に対する2020年度公募助成金

@提供
公益財団法人 三菱UFJ国際財団

A対象となる事業
国際交流活動を行う日本のグループ・団体宛てに、海外のカウンターパーティとなるグループ・団体との間で行われる交流活動に関して助成を行います。
この交流事業には日本のグループ・団体と海外のグループ・団体の直接的会合を含む必要があります。

B助成金額
(1)一般団体:50万円
(2)学生団体:40万円

C応募期限
2020年1月31日(金)消印有効


詳しくは、ホームページをご覧ください。


お知らせ:宮城県丸森町行きボランティアバスを運行します!

@内容
台風19号により被災した宮城県伊具郡丸森町では、ボランティアの力を今でも必要としています。1日も早い生活再建のため、大船渡からマンパワーを届けましょう。

A運行日
令和元年12月1日(日)

B活動場所
活動場所・内容 宮城県伊具郡丸森町被災地における被災家屋の片づけ、掃除、泥だしなど

C行程
06:15 大船渡市総合福祉センター駐車場 集合
06:30 大船渡市総合福祉センター駐車場 出発
10:00 丸森町災害ボランティアセンター着
    ボランティア活動(〜15:00)
15:30 丸森町災害ボランティアセンター 出発
18:30 大船渡市総合福祉センター駐車場 帰着予定

D定員
25名(定員になり次第締め切ります)

E応募要件
(1)市内在住または市内企業・高校に勤務・就学し、かつ健康状態に問題のない方
(2)高校生以上(高校生は保護者の同意が必要。同意書を提出していただきます)
(3)事前にボランティア活動保険に加入すること(本会での加入またはインターネットでの加入)

Fその他
<服装・持ち物>
(1)長袖・長ズボン、タオル、長靴
(2)防臭・防塵マスク、帽子またはヘルメット
(3)防寒着、手袋、ゴム手袋、貴重品管理のできるポーチ等
(4)飲料水、昼食
(5)健康保険証のコピー、ボランティア活動保険加入カード
<注意事項>
(1)被災地でのボランティア活動について、活動内容の指定をすることはできません。災害ボランティアセンターの指示に従ってください。
(2)被災地での活動は現地のニーズに応じて対応するため、重労働となることがあります。活動中の安全やご自身の健康は、ボランティアが自分自身で管理していただくことをご理解のうえ、ご参加ください。
(3)ボランティア活動保険については、事前に本会、またはインターネットで加入してください。なお、本会で加入の方に限り、基本A・天災Aプランは無料で加入できます。
(4)キャンセルの場合は3日前までに必ずご連絡ください。
(5)荒天等により現地でのボランティア活動が中止となることがあります。中止の場合は前日までに本会よりご連絡いたします。

G申込・問合せ先
大船渡市社会福祉協議会(大船渡市Y・Sセンター内)
〒022-0006 大船渡市立根町字下欠125-12
TEL 0192-27-0001 FAX 0192-27-0800

詳しくはホームページをご覧ください。




助成金:第15回精神障害者自立支援活動賞(新通称・リカバリー活動賞)

@提供
認定NPO法人地域精神保健福祉機構(コンボ)

A主旨
○精神障害のある人それぞれの社会参加と自立、リカバリー実現に向けた支援活動(リカバリー志向活動)を積極的に行い、多くの当事者・支援者・関係者のモデルとなる顕著に優れた活動を行っている個人またはグループを表彰し、応援します。
○この賞の受賞を通して、独自の優れた活動により精神保健福祉の支援活動の発展に貢献する方々の姿を広く社会に紹介するとともに、優れた支援のモデルを示すことにより、日本の精神保健福祉医療と社会の環境整備と充実に寄与すること、あわせてその活動によって当事者がリカバリーする姿を社会に示し、精神障害に対する理解を深める一助になることを目的とします。

B対象となる団体
●当事者部門
精神障害のある人の社会参加と自立、リカバリー実現に向けた支援活動(リカバリー志向活動)を、3年以上にわたって行っている当事者の方、グループ・団体
●支援者部門
精神障害のある人の社会参加と自立、リカバリー実現に向けた支援活動(リカバリー志向活動)を、3年以上にわたって行っている個人、グループ・団体

C助成金額
10万円

D応募期間
2019年12月31日(火)

くわしくは、ホームページをご覧ください。