CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年01月17日

助成金:平成31年度「青少年教育施設を活用したネット依存対策推進事業」

@提供
文部科学省

A事業の趣旨
青少年のスマートフォン等のインターネット接続機器を通じて、インターネットを利用する割合及び平均的な利用時間が増加傾向にあり、いわゆるネット依存への対策が喫緊の課題となっている。このため、青少年教育施設を活用し、ネット依存傾向の青少年を対象とした自然体験や宿泊体験プログラムの実施を通じたネット依存対策を図る。

B委託先
本事業の委託先(以下「団体」という。)を以下のとおりとする。
法人格を有する団体又は、地方公共団体、任意団体。ただし、任意団体については、
@からCまでの要件を全て満たすこととする。@定款、寄付行為又はこれらに類する規
約等を有すること。A団体等の意思を決定し、執行する組織が確立されていること。B
自ら経理し、監査する等会計組織を有すること。C団体等の本拠としての事務所を有す
ること。

C助成金額
1件あたりの上限額: なし

D応募期間
2019年2月12日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:平成31年度「依存症予防教育推進事業」

@提供
文部科学省

A事業の趣旨
近年、喫煙、飲酒、薬物、インターネット、ギャンブル等に関する依存症患者が社会的な問題なっており、将来的な依存症患者数の逓減や、青少年健全育成の観点から国、学校のみならず、地域が一体となって児童生徒、学生、保護者、地域住民に対し、予防教育を図ることを目的とする。

B委託先
都道府県若しくは市区町村レベルでの取組を企画・実施できる地方公共団体、法人
格を有する団体又は任意団体。ただし、任意団体については、以下の@からCまでの
要件を全て満たすこととする。@定款、寄付行為又はこれらに類する規約等を有する
こと。A団体の意思を決定し、執行する組織が確立されていること。B自ら経理し、
監査する等会計組織を有すること。C団体の本拠としての事務所を有すること。

C助成金額
1件あたりの上限額: なし

D応募期間
2019年2月12日(火)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

セミナー:学ぼう!ダブルケア

@内容
ダブルケアについて基礎知識を学ぶところから、実際の事例を基に、具体的支援策について参加者全員で考える勉強会を開催します。

A開催日時
2019年2月23日(土) 11:00〜14:00

B会場
水沢メイプル地下(多目的ホール)

C参加費・定員
参加費:1,000円
定 員:40名程度

D申し込みみ締切
2019年2月20日(水)

E問合せ先・お申込み先
岩手奥州ダブルケアの会
090-3647-2530 (八幡)
wcare.oshu@gmail.com

詳しくは、ホームページまたはチラシをご覧ください。

20190117125802459_0001.jpg