CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年10月29日

イベント:JCNツアーin東北「答えは、東北にある。」

@内容
(1)ツアー日程
・岩手県:11/7(水)-8(木)
・宮城県:11/13(火)-14(水)
・福島県:11/20(火)-21(水)

(2)ツアーテーマ・趣旨
テーマ:答えは、東北にある。

趣旨:各県とも、現地で活動されている団体や施設、震災遺構などを訪問し、団体との対話を通じて現地のニーズや課題を知り、現地との関わり方を考えるツアーとなります。

(3)行程と訪問先(予定のため変更になる場合もございます)
◯岩手県
・11/07(水)10時盛岡駅集合→宮古市→山田町→大槌町→釜石市・懇親会(宿泊) 
・11/08(木)釜石市→大船渡市→15時水沢江刺駅解散
【訪問先】
 ・NPO法人みやっこベース(宮古市)
 ・一般社団法人おらが大槌夢広場(大槌町)
 ・NPO法人おはなしころりん(大船渡市)
 ・株式会社キャッセン大船渡(大船渡市)
 ・NPO法人おおふなと市民活動センター(大船渡市)
 ほか調整中

◯宮城県
・11/13(火)9時30分仙台駅集合→若林区→石巻市→気仙沼市・懇親会(宿泊)
・11/14(水)気仙沼市→南三陸町→18時仙台駅解散
【訪問先】
 ・一般社団法人ReRoots(仙台市)
 ・NPO法人こども∞感ぱにー(石巻市)
 ・大川小学校(石巻市)
 ・一般社団法人イシノマキ・ファーム(石巻市)
 ・NPO法人ピースジャム(気仙沼市)
 ・一般社団法人気仙沼まちづくり支援センター
/一般社団法人気仙沼ボランティアステーションin気仙沼(気仙沼市)
 ・NPO法人ウィメンズアイ(南三陸町)

◯福島県
・11/20(火)10時いわき駅集合→広野町→楢葉町→富岡町・懇親会(宿泊)
・11/21(水)富岡町→大熊町・双葉町→浪江町→18時いわき駅解散
【訪問先】
 ・NPO法人広野わいわいプロジェクト(広野町)
 ・一般社団法人ならはみらい(楢葉町)
 ・双葉郡未来会議(富岡町・双葉町)
 ・なみとも(浪江町)
 ・浪江まち物語つたえ隊(浪江町)
 ほか調整中

A参加条件
どなたでも参加できますが、企業・団体からのお申込みを優先させていただきます。
個人でのお申込みはご相談ください。

B募集人員
各県とも20名先着順となります。
※定員になり次第、締切となります。

C参加費
どのツアーも無料でご参加いただけます。
※集合場所までと解散場所からの交通費、滞在中の宿泊費もJCNにて負担します(ただし交通費は上限があるため、お問い合わせください)。
※食事は自己負担となります

D問合せ先・お申込み先
東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)事務局
Tel. 03-3277-3636

詳しくは、東日本大震災支援全国ネットワーク(JCN)HP又はチラシをご覧ください。

20181029110627334.jpg


助成金:2019 年度CO・OP共済 地域ささえあい助成

@提供
日本コープ共済生活協同組合連合会

A対象となる活動
@くらしを守り、くらしの困りごとの解決に資する
 地域住民による高齢者等への生活支援のコーディネート、障がい者の就労支援、震災による避難者へのカウンセリングの取り組みなど
A命を守り、その人らしい生き方ができるようにする
 病気やケガで治療中の方やそのご家族への治療に専念できる環境の提供や、治療中における精神面でのサポートを通して生活の質の向上を目指す取り組み、病気の予防や早期発見を目的とする啓蒙活動など
B女性と子どもが生き生きする
 子育てひろばの開設・運営、出産後の再就職や社会復帰を支援する取り組み、DV 被害者からの相談を受け付ける活動など

B対象となる団体
日本国内を主たる活動の場とする、下記すべてを満たす団体を対象とします(個人は対象となり
ません)。
〇生活協同組合、NPO法人、任意団体、市民団体(今後設立予定の団体でも構いません)
〇 次の(1)、(2)いずれかを必須とします。
 (1) 生活協同組合以外の団体が応募する場合には、活動内容が「生活協同組合と協同して行うもの」である
 ※応募時点で生活協同組合が協同活動を行うことに同意し、具体的な役割等が決まっていることが必要です。
 (2)生活協同組合が応募する場合には、「生活協同組合以外の団体と協同して行うもの」である

C助成金額
1つの活動について原則 100 万円を上限とします。

D応募期間
2019 年 1 月 8 日(火)〜1 月 31 日(木) 当日消印有効

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:災害により被災された助成先の団体に対する助成

@提供
日本財団

A対象概要
○対象団体
過去に日本財団の助成金により、施設/車両/機器を整備した団体に限ります。

○対象の事業
(1)入所施設等(宿泊を伴うサービス)への復旧支援
a. 対象団体:過去に日本財団の助成金により新築または改修事業を実施した団体
対象となる事業例
障害者:施設入所、短期入所、宿泊型自立訓練、共同生活援助
高齢者:特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、介護老人保健施設、ケアハウス、グループホーム
児童等:児童養護施設、ファミリーホーム
b. 条件:罹災証明書(半壊以上)があること
c. 支援内容:一律200万円の復旧支援
d. 申請時提出書類:罹災証明書(半壊以上:罹災証明書に損壊状態の記載がない場合はこちらで審査させていただきますのでまずはお送りください。)

(2)被災車両(福祉車両)代替配備
a. 対象車両:日本財団の助成金により整備した車両
b. 条件:災害により廃車せざるを得なくなった車両
c. 支援内容:被災車両と同等の車両の助成
  車種一覧(PDF / 109KB)を参照して、選択してください。
d. 補助率:車両保険に加入している場合100%
  車両保険未加入の場合50%

(3)被災機器代替整備
a. 対象団体:過去に日本財団の助成金により機器を整備した団体
b. 条件:罹災証明書があること
c. 支援内容:代替機器の助成
d. 補助率:100%
e. 申請時提出書類:見積書

B応募期間
随時(2019年3月31日までに完了する事業を原則とします。)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

イベント:出会い支援事業「しあわせ・どっと・こむ」

@内容
アイスブレイク、食事、トークタイムetc…

A開催日時
2018年12月1日(土)17:30〜20:30

B会場
大船渡アーバン(立根町字大畑野38-22)

C参加費
・男性4,000円
・女性2,000円
★女性限定割引★
@友達割引…2人以上のお申込みで2人1,000円
A早期申込割引…11月9日(金)までのお申し込みで1人1,000円
※割引は、@かAいずれかの適用となります。

D参加対象及び参加人数
25歳から59歳までの独身男女
各15名(最少催行人数各8名)
※申込多数の場合は抽選を行います。
※男性は気仙地域の方を優先します。

E問合せ先・お申込み先
しあわせ・どっと・こむ実行委員会

詳しくは、ホームページ、チラシをご覧ください。

20181026143431489_0001.jpg