CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年12月18日

助成金:青少年スポーツ振興に関する助成金

@提供
公益財団法人ヨネックススポーツ振興財団

A対象となる事業費
原則として、スポーツ事業に必要な全ての経費が対象になります。主に、会場設営費、消耗品費、 印刷製本費、通信運搬費、スポーツ用具費、講師・審判等への謝礼、旅費等です。 但し、協賛金的な性格を有するものについては対象外です。

B対象となる団体
青少年スポーツの振興に関する事業を積極的に行い、奨励し、または自ら行い、
かつ3年以上継続して活動している、次の要件を満たした団体とします。

【団体の要件】
(1)スポーツ振興を主たる目的とする公益社団法人、公益財団法人、一般社団法人又は一般財団法人
(2)上記以外の団体で、次の要件を備える団体(特定非営利活動法人等)
1.定款、寄附行為またはそれらと同等の規約があること。
2.団体の意志を決定し、執行する組織が確立していること。
3.経理処理能力があり、監査する等の会計組織をもっていること。
4.団体活動の本拠としての事務所をもっていること。

C助成金額
対象期間内に予定する一つの事業予算の2分の1(上限100万円)以内とします。
但し、同一の事業の場合は前後期で分けて申請をされても、年間で上限100万円とします。

D応募期間
前期:2020年12月21日(当日消印有効)
後期:2021年6月21日(当日消印有効)

詳しくは、ホームページをご覧下さい。