CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年12月07日

イベント:希望へつなぐアート

@内容
 2011年3月、東日本大震災が発生しました。壊滅的なダメージに突然見舞われた人々には心のケアが急務と、緊急支援チーム ARTS for HOPEを率いて被災地へ向かう日々が始まりました。裁縫道具や画材、喫茶道具に音楽と支援物資を積んで避難所や学校、仮設住宅から復興住宅へと通い続けた日々。つくりながら自分を取り戻し、つながり、泣いて笑って立ち上がっていく。その営みをささやかながら影で支える活動を重ねてきました。
 時の経過と共に、支援から応援へシフトチェンジし、求められる活動内容へと変化しながら、10年の応援を指針に重ねてきた日々も1300日に届こうとしています。一瞬ですべてを失う喪失感をもつ子どもには、すべてを失っても再びつくりだす力があること、希望があることを、アートの創造を通して伝え続けていきたいと思います。アートで思いつくがぎりのことに挑んだ10年間の記録を、ぜひご覧ください。

A開催日時
大船渡展  2021年1月16日(土)〜1月17日(日)  

B会場
大船渡展  大船渡市民文化会館リアスホール

C参加費
入場無料

D主催団体
ARTS for HOPE

E問合せ先・お申込み先
ARTS for HOPE
TEL : 022-724-7255


詳しくは、ホームページをご覧下さい。


20201207110326486_0001.jpg