CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年06月20日

助成金:日本財団ソーシャルイノベーションアワード2019

@提供
日本財団

A趣旨
我が国の社会課題は、社会構造の変化を背景に高度化・複雑化しており、行政やNPO等による単独のアプローチでは解決が困難になっています。今日の山積する社会課題を解決するには、セクター(行政、企業、NPO等団体、研究機関、その他)の垣根を越えて協働し、互いのアイデアやリソースを持ち寄り、新しい発想とネットワークで社会変革、ソーシャルイノベーションを引き起こすことが必要です。
「日本財団ソーシャルイノベーションアワード2019」(以下、アワード)では、そうしたソーシャルイノベーションの創出に取り組む革新的な人材・チームを日本中から公募し、表彰します。

B対象となる事業
主に日本が抱える社会課題に挑戦し、今回のアワードを契機に新たな価値が創出されることが期待される事業。事業は萌芽期にあるものとし、投資家等から大規模な資金調達を既に実施していない事業に限る。なお、既存商品・サービスの運転資金に充当するための応募は、原則として認めない。

C対象となる団体
全ての法人および団体(営利、非営利を問わない)。任意団体も可。個人での応募は認めない。

D賞
最優秀賞:1,000万円(1件)
優秀賞:500万円(1件)

E応募期間
2019年7月12日(金)15時

詳しくは、ホームページをご覧ください。