• もっと見る
大船渡市市民活動支援センターでは各種情報を発信しています。
ホームページ では
大船渡市で活動されている団体さんの情報や各種情報を随時更新しています。
ブログ では
助成金、セミナー情報、センター活動、お知らせ等を発信します。
Facebook では
当センターの活動写真や各種情報を随時更新しています。
Twitter では
ブログ・Facebookの更新状況等をお知らせしています。
メールニュースでは
助成金、セミナー情報、お知らせ等を毎週木曜日に配信しています。
※配信を希望される方は下記のアドレスまでご連絡ください。
Mail: shimin@ofunatocity.jp

LINE公式アカウントを開設しました。大船渡市内のイベント・セミナー・ボランティア募集などに関する情報を随時配信します。下記画像のQRコードから友だち追加をお願いします。
2205111000_LINE公式アカウントA4チラシ.png

2024年04月19日

お知らせ:就職相談会

@内容
就職相談会
在宅、短時間希望、何ができるか不安、職場環境の不安など何でもお気軽にどうぞ

A開催日時
2024年5月8日(水)、22日(水)
10:00〜12:00

B会場
ハローワーク大船渡 1階会議室

C対象
15歳〜49歳
・これから働きたい、もしくは現在就職活動中の方
・通信制・定時制の若者及びその保護者、ご家族、関係者など

D問合せ先・お申込み先
いちさぽ(いちのせきサポートステーション) おおふなとルーム
大船渡市盛町館下4-3-5号室 キャリアパートナー内
TEL:080-8219-4001

詳しくは、チラシをご覧ください。



20240419100442488_0001.jpg

2024年04月16日

助成金:2024年度前期 森村豊明会助成金

@提供
公益財団法人 森村豊明会

A対象となる事業
・学術及び科学技術の振興を目的とする事業
・文化及び芸術の振興を目的とする事業
・労働意欲のある者に対する就労の支援を目的とする事業
・公衆衛生の向上を目的とする事業
・児童または青少年の健全な育成を目的とする事業
・教育・スポーツ等を通じて国民の心身の健全な発達に寄与し、又は豊かな人間性を涵養することを目的とする事業

B対象となる団体
社会奉仕の精神と志に富み、公益性かつ実効性の高い事業を行う団体を対象とします。
法人格の有無は問いませんが、規約・役員・経理などをはじめとする内部管理体制が整備されており、永続性のある非営利活動団体であることを原則とします。

C助成金額
団体が申請する額
※ 自己負担割合について定めはありませんが、申請者自身の負担もご考慮ください。

D応募期間
前期:2024年5月1日から2024年5月31日(当財団必着)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:サントリー“君は未知数”基金 2024

@提供
サントリーホールディングス株式会社/NPO法人 ETIC.

A対象となる活動
10代の子ども・若者が、自らの生まれ持った固有の可能性・自然や他者とのつながりに気づき、それらを育んでいくための機会や環境を地域・社会の中に広めていく事業や活動。

B対象となる団体
○ 法人格を持つ民間非営利団体(特定非営利活動法人、財団法人、社団法人、社会福祉法人など)。※営利団体や、個人への助成は行いません。ご了承ください。
○ 年間予算規模:1,000万円以上2億円以下
○ 有給職員:1名以上

C助成金額
○ 1団体あたりの助成金額: 最大1,000万円(申請金額の下限:500万円)

D応募期限
2024年6月10日(月)正午

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2024年度国内助成プログラム

@提供
公益財団法人 トヨタ財団

A助成テーマ
1)日本における自治型社会の一層の推進に寄与するシステムの創出と人材の育成
日本全体で自治型社会が推進されていくことを目的とし、各地域における自治の基盤づくりの動きを支え促進すると共に、社会全体に波及する仕組みや制度づくり、その担い手となる人材の育成
2)地域における自治を推進するための基盤づくり
一人ひとりの「暮らし」を起点に、地域資源や人と人の関係性を見つめ直し、多様な関係者との対話を重ねながら、在りたい姿の実現に向けて地域内の主体性や参加・協力の仕組みが育っていく基盤づくり

B対象となる団体
プロジェクトの実現性や実効性の観点から以下 1〜3 を満たす団体
1.既存の団体による単独の取り組みではなく、プロジェクトの目的・目標の実現に向けて必
要な人材や組織が協力した「プロジェクトチーム」での応募であること
※ここで言う「プロジェクトチーム」とは、下記3に記す運営の中心を担う団体が、他の NPO や公益法人、企業、自治体、大学等と連携し、プロジェクトが実施・推進されていく体制を意図しています。
2.企画や調査フェーズにおける取り組みの一定の実績(対象分野/地域の実態把握、事業戦略の仮説検証など)が確認できること
3.運営の中心を担う団体の組織体制や財政規模、事業実績などが確認できること(当該団体の法人格の有無や種類は問わない)

C助成金額
1)日本における自治型社会の一層の推進に寄与するシステムの創出と人材の育成
1件の上限額1,500万円 <2024.11.1〜2027.10.31(3 年間)>
2)地域における自治を推進するための基盤づくり
1件の上限額600万円 <2024.11.1〜2026.10.31(2 年間)>

D応募期限
2024年6月11日(火)15時

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:NPO法人助成事業

@提供
社会福祉法人 清水基金

A目的・内容
障害者の施設を運営し、社会的自立支援・地域移行を図るNPO法人に対し、各種の助成を行うことにより、障害者福祉の増進に寄与することを目的とする。
障害者の福祉増進を目的として運営されている第2種社会福祉事業において、利用者に必要な機器、車輌、建物(新築・改修・増改築) <※条件あり>

B申請できる団体・事業所
以下の条件をすべて満たす
・2022年度以降、当事業において助成を受けていないNPO法人
・2024年4月時点でNPO法人設立後3年経過し、開設後1年経過した事業
※2021年4月以降、法人全体で不祥事による行政処分・刑事処分を受けていないこと

C助成金額
・自己負担率:総費用の20%以上
・助 成 金 額:1法人あたりの50万円〜700万円

D応募期間
2024年5月1日 〜 2024年6月20日(当日消印有効、郵送受付のみ)

詳しくは、ホームページをご覧ください。

助成金:2024年度(第50回)丸紅基金 社会福祉助成金

@提供
社会福祉法人 丸紅基金

A対象内容
障がい者、児童・青少年、高齢者関連の施設・団体をはじめ、昨今の社会情勢を反映し、引きこもり支援、女性保護、生活困窮者支援に従事する団体や、子ども(地域)食堂、フードバンク、地域コミュニティ活動等まで多岐にわたります。民間基金の特質を生かし、行政の手が届きにくいと思われる案件や、社会福祉の充実・向上に波及効果が期待できる先駆的・ユニークな案件には特に配慮して採択しています。
・申込者(実施主体)は、原則として社会福祉法人、NPO 法人など非営利の法人であること。
(ただし、法人でない場合でも、3年以上の継続的な活動実績があり、組織的な活動を行っている団体は対象とする)
※ その他要件あり

B助成金額
1件当たりの助成金額の上限は300万円

C応募期間
申込は、郵送のみとし、2024年5月1日より同年6月30日まで受け付けます。

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:事業助成

@提供
公益財団法人 太陽生命厚生財団

A事業内容
在宅高齢者、在宅障がい者等(その家族を含む)の福祉向上や文化活動の支援事業、およびこれらに関連して、日頃行政や医療の狭間で見落とされがちな公的サービスでカバーされにくい各種活動の支援事業に対して助成します。
・事業テーマA. 自助・自立の意欲を引き出し、または鼓舞するなどその生活の支援・向上に資する事業
・事業テーマB. 安心して暮らせるための地域共生の仕組みづくり事業
・事業テーマC. 福祉・文化活動を行うために必要な機器、機材、備品等の整備事業

B応募資格
地域福祉活動を目的とし、申込時点で1年以上の活動実績がある非営利の民間団体
(NPO法人、社会福祉法人、財団法人、社団法人、任意団体、大学のボランティアサークル)

C助成金額
1件 10万円〜50万円 合計2,000万円

D応募期限
2024年6月末日、当財団事務局宛必着とします。

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2024年04月15日

補助金:令和6年度NPO等による復興支援事業(復興枠)

@提供
岩手県 環境生活部 若者女性協働推進室 連携協働担当

A趣旨
復興支援及び被災者支援を行うNPO等による絆力を活かした取組を支援することにより、行政では手の届きにくいきめ細かな復興・被災者支援を図るため、復興・被災者支援活動等を行うNPO等への事業費助成を行います。

B応募資格
 次の1に該当する団体又は2に該当する協議体が対象です。
1. 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」という。)のうち、補助対象事業のいずれかに合致する取組又はこれに準じるものを行うもの。
2. 1の条件を満たすNPO等及び都道府県又は市区町村を構成員に含む協議体

C助成金額
令和6年5月10日(金)

D応募期限
事業費の9/10以内とし、上限額は6,750千円とします。

詳しくは、ホームページをご覧ください。


補助金:令和6年度NPO等による復興支援事業(一般枠)

@提供
岩手県 環境生活部 若者女性協働推進室 連携協働担当

A趣旨
多様な担い手が協働・連携して行う地域課題解決の取組を推進するため、NPO等への事業費補助を行います。

B応募資格
次の1に該当する団体または2に該当する協議体が対象です。
1. 特定非営利活動法人、ボランティア団体、公益法人、社会福祉法人、学校法人、地縁組織(自治会、町内会等)、協同組合等の民間非営利組織(以下「NPO等」という。)のうち、以下の2つの条件を満たすもの。
(ア) 補助対象事業に合致する取組又はこれに準じるものを行うもの。
(イ) 県内に主たる事務所若しくはその他の事務所又はこれに準じるものを置くもの。
2. 1の条件を満たすNPO等及び都道府県若しくは市区町村(以下「地方自治体」という。)を構成員に含む協議体

C補助金額
事業費の8/10以内とし、上限額800千円とします。

D応募期限
令和6年5月10日(金曜)午後5時必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


2024年04月12日

イベント:第2回 ジェンダー平等を語る会

@内容
ジェンダー平等の社会について
講師:後藤弘子 氏(ヒューマンライツ・ナウ副理事長/千葉大学理事・副学長)
講師:伊藤和子 氏(ヒューマンライツ・ナウ副理事長/弁護士)

A開催日時
2024年5月12日(日)10:00〜12:00

B会場
おおふなぽーと 2F多目的室
〒022-0002 岩手県大船渡市大船渡町茶屋前7−6

C参加費
無料

D主催団体
夢ネット大船渡 

E問合せ先・お申込み先
夢ネット大船渡 会長 岩城 恭治
090-2278-9703

詳しくは、チラシをご覧ください。

20240412142807311_0001.jpg

2024年04月11日

イベント:シェアハピ❣〜Majiで恋するデイキャンプ〜

@内容
・テント設営・火起こし体験
・みんなでピザ作り
・お酒・ドリンク飲み放題
・ほたて・牡蠣食べ放題
・交流コンテンツ

A開催日時
2024年4月29日(月)受付10:30〜

B会場
SnowPeak陸前高田
陸前高田市小友町獺沢155-78  TEL:0192-22-9477

C参加費/参加条件
男性:5,000円  女性:3,000円  サポート:3,000円
参加条件:県内在住で20歳以上の独身の方
※ 友達、お子様連れ歓迎。また、友達が既婚者の場合は、サポートとして参加して下さい。

D主催団体
一般社団法人大船渡青年会議所

E問合せ先・お申込み先
一般社団法人大船渡青年会議所
担当:島貫 zdaoguan@gmail.com
※お申し込みは、下記申込フォームからお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfBuyWkjJcJMXHYHYrgkkYTpjbN7PzL4xpbkqVat7g5aB-_SA/viewform

詳しくは、チラシをご覧ください。

20240410173253957_0001.jpg

2024年04月09日

助成金:公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会「24時間テレビ 2024年度 第47回福祉車両寄贈」

@提供
日本テレビ 「24時間テレビ」 福祉サポート車 係

A福祉車両寄贈
・リフト付きバス
・スロープ付き自動車
・訪問入浴車
・助手席昇降シート車
・電動車いす
・福祉サポート車

B応募期限
2024年5月20日(月)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。




助成金:「居場所を失った人への緊急活動応援助成」の第9回公募

@提供
社会福祉法人 中央共同募金会 基金事業部

A対象となる事業
コロナ禍の長期的影響等により、孤立し、居場所が失われた人や経済的困難に陥った人たちに対する次のような支援活動(事業)で、新しい生活様式に配慮しながら、多機関連携や協働により展開されるものを対象とします。

B対象となる団体
社会福祉・地域福祉の推進を目的とする非営利の団体(法人格の有無は不問)

C助成金額
1事業あたりの助成上限額は 300 万円とします。

D応募期限
2024年4月23日(火)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。



助成金:令和6年度公益財団法人岩手県福祉基金助成事業 【特別助成事業】(第2次)募 集

@提供
公益財団法人岩手県福祉基金

A対象となる事業
「地域共生社会の実現」に関する社会福祉活動 なお、事業実施効果が期待され、他の地域の参考となる事業については、事業の対象者が一つの市町村の住民に限られる事業に該当しないものとみなし助成対象とします。

B対象となる団体
岩手県内に住所又は活動の本拠を有する次の団体、施設
(1)社会福祉の向上を図るため設立された社会福祉法人及び公益法人、一般財団法人及び一般社団法人、非営利活動法人並びに社会福祉を目的として組織された団体(当事者の家族会など)
(2)上記法人、団体が経営する社会福祉施設

C助成金額
助成金の額は、助成対象経費の合計額から当該事業に係る寄付金その他の収入額を控除した額の範囲内の額とし、次のいずれか低い額を上限額として助成します。
・事業の実施に直接必要と認められる経費の9割に相当する額(千円未満の端数切捨て)
・100 万円

D応募期限
令和6年4月 30 日(火)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。


助成金:第22回 配食用小型電気自動車寄贈事業

@提供
公益財団法人 みずほ教育福祉財団

A趣旨
高齢者を対象とした福祉活動を支援するため、みずほフィナンシャルグループ役職員からの募金を主な原資として、高齢者向けに配食サービスを行っている民間団体に対し、配食用小型電気自動車の寄贈を行います。

B対象となる団体
以下の4つの条件を満たす団体
1.高齢者を主な対象とし、原則として、1年以上継続して、週1回以上、調理・家庭への配食・見守り活動を一貫して行っていること。
2.法人・任意団体問わず、非営利の民間団体であること。
ただし、実施している給配食サービスがすべて行政などからの受託である団体の場合は、当該部門の営業利益が黒字でないこと。
3.現在の活動を継続するにあたって、配食用の車両が不足しており、本寄贈によって運営の円滑化が見込まれること。
4.本寄贈を過去6年以内(令和元年度以降)に受けていないこと。

C寄贈内容
配食用小型電気自動車 1台
※ 13団体予定

D応募期限
令和6年6月14日(金)必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。

お知らせ:ICTスキルアップ研修講座@〜オンライン配信を活用した研修会の企画・運営〜

@内容
講義・演習
講義)オンライン配信を活用した研修講座の企画・実施
   講師:岩手県立生涯学習推進センター 
   社会教育主事 高橋 啓 
演習1)OBS(Open Broadcast System)の使い方
演習2)オンライン配信の実際

A開催日時
令和6年5月14日(火)、15日(水)、16日(木)
10:00〜15:30
※ 申し込みは、14・15・16日のいずれか1日を選択してください。

B場所
岩手県立総合教育センター 技術・情報教育棟
岩手県立生涯学習推進センター スタジオ

C対象
(1)県及び市町村の生涯学習・社会教育関係職員
 (公民館・地区センター、図書館、博物館等の職員を含む)
(2)首長部局の地域づくり関係職員
(3)NPO法人関係者
(4)PTA・学校教育関係者

D持ち物
筆記用具、所属で使用している名札、USBメモリ(データ持ち帰り用)
昼食は各自準備ください。

E問合せ先・お申込み先
岩手県立生涯学習推進センター
花巻市北湯口第2地割82番地13
TEL:0198-27-4555  FAX:0198-27-4564
※お申し込みは、「まなびネットいわて」下記の申込フォームから申し込んでください。
https://manabinet.pref.iwate.jp/index.php/event/060514/

【申し込み締め切り4月25日(木)】

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2024年04月05日

イベント:LGBTQ+を1から学ぶ 読書会

@内容
第3回テーマ レズビアン・ゲイの歴史
・事前知識なくてOK
・読んでこなくてOK
・本を持ってなくてOK
・読書が苦手でも大丈夫

A開催日時
2024年4月13日(土)14:00〜15:30

B会場
キャッセン大船渡コミュニテイスペース

C参加費
100円(資料代)

D主催者
山下 夏海(大船渡高校2年) 

E共催
株式会社キャッセン大船渡
※お申し込みは、下記申込フォームよりお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSedRFEEBTuL0FTyYrfQFNKu1H5MYMJ4fXu322R6qOo5yhZq8w/viewform


詳しくは、チラシをご覧ください。

20240405113730397_0001.jpg

お知らせ:岩手県社会貢献活動支援審議会委員募集

@提供
岩手県環境生活部若者女性協働推進室

A趣旨
岩手県社会貢献活動支援審議会は、社会貢献活動の支援に関する重要事項を調査審議するため、知事の諮問機関として設置されています。
審議会の運営に県民の参画を得て、より広く県民の意見を反映させ、社会貢献活動の支援施策を一層推進するため、委員の一部を公募します。
仕事内容は、審議会に出席し、社会貢献活動の支援に関する事項について意見を述べ、審議する。

B応募要件
次の要件すべてを満たす方を対象とします。
(1)県内に在住する18歳以上(高校生は除く)の方で、社会貢献活動に熱意を有する方
(2)公務員ではない方
(3)盛岡市で開催する審議会に出席可能である方(年2回程度)

C任期/募集人員
任期2年間:令和6年5月20日から令和8年5月19日まで
募集人員:2人程度

D応募要件
次の要件すべてを満たす方を対象とします。
(1)県内に在住する18歳以上(高校生は除く)の方で、社会貢献活動に熱意を有する方
(2)公務員ではない方
(3)盛岡市で開催する審議会に出席可能である方(年2回程度)

E任期/募集人員
任期2年間:令和6年5月20日から令和8年5月19日まで
募集人員:2人程度

F報酬
審議会に出席した際、県の規定により報酬及び、旅費が支給されます。

G募集期間
令和6年4月3日(水)から令和6年4月30日(火)まで

詳しくは、ホームページをご覧ください。

2024年04月04日

補助金:令和6年度 大船渡市市民活動支援事業補助金

@提供
大船渡市

A目的・対象となる活動
<目的>
大船渡市における地域課題の解決や地域の活性化を目指して、各種団体が自主的に取り組むまちづくり活動などに対し、補助金を交付して支援する。

令和6年度は、以下のテーマ等に該当する活動を重点的に支援します。
○申請者以外の団体・企業・市民・行政など多様な主体と協働して取り組むもので、次の(1)〜(3)のいずれかに該当するもの。
 (1) 少子化対策・子育て支援
 (2) ジェンダー平等の実現
 (3) 社会や生活のデジタル化の推進
※重点項目に該当しない活動でも、上記の目的に沿った内容であれば支援します。

B対象となる団体
市内でまちづくり活動を行う団体で、次のいずれにも該当するもの。
・構成員は概ね5人以上、その2分の1以上が市民で、事務局を市内にあること。
・自主財源が確保されていること。
・市が構成員または事務局等を担っている団体でないこと。

C助成金額
重点支援事業
初回:30万円  2回目:20万円  3回目:10万円
その他支援事業
初回:20万円  2回目:10万円  3回目:5万円

D応募期限
令和6年5月10日(金曜日)午後5時15分まで  ※必着

詳しくは、ホームページをご覧ください。



2024年04月03日

助成金:2024年度 男女共同参画・少子化関連顕彰事業

@提供
公益社団法人 程ヶ谷基金

A趣旨
この顕彰は、男女共同参画社会の推進及び少子化対策がわが国の健全なる発展において極めて重要な礎になるとの認識に鑑み、若手研究者等の研究・活動の一層の推進を目指すことを旨とします。

B対象となる団体
この顕彰の対象者は、原則、満45歳未満の研究者、学生、又は満45歳未満の方を中心としたグループ、団体(代表者が45歳以上の場合も中心メンバーが満45歳未満であれば可)であり、ジェンダー研究、子育て支援活動など、男女共同参画社会の推進又は少子化対策について、以下の部門ごとに定められた要件を満たした個人又は団体となります。

C助成金額
原則、1件につき上限60万円

D応募期限
2024年10月1日(火)(必着)

詳しくは、ホームページをご覧ください。