CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
鈴木こころノート
(一社)愛媛県摂食障害支援機構で代表をしている、鈴木こころのブログです。
自助グループ『リボンの会』、啓発活動『マゼンタリボン運動』、就労支援事業『オフィスパートナー湊町ブランチ』や講演活動のことなどをつづっています。
摂食障害をキーワードに、社会の中の『生きづらさ』をテーマとして取り組んでいます。
« 2020年07月 | Main | 2020年09月 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
今日の発見(8/6)[2020年08月06日(Thu)]




今日は
オフィスパートナーの仕事から帰って

アトリエに行って
フラフープをしましたわーい(嬉しい顔)






これ、大人用フラフープなんだけど、

imag4444e1.jpeg


ウエストより高めで回すとうまくいくことがわかりました手(チョキ)ぴかぴか(新しい)









気づくと、
向かいのマンションの人に見られないよう息を殺してしていました(笑)
一生懸命やっているの見られたら恥ずかしい気がして。
i444mage1.jpeg


Posted by 佐野 at 18:52 | あれこれ | この記事のURL | トラックバック(0)
仲間のちから(8/6)[2020年08月06日(Thu)]




オフィスパートナーのメンバーでもあり、
そして、
リボンの会でも長年一緒に苦労を共にした仲間がいてね。


今日は、その仲間の相談事にのっていたリボン




私は、摂食回復者として、その仲間より先輩。
だから、過食から抜け出すコツについて、時々相談にのっている。








その相談事が一通り終わって、

仲間:「こころちゃんも今大変なんだろぅ?公明党・・」と心配してくれた。

「うん」と私。


この件に関して私は、
面と向かって話せる人には、包み隠さず話している。





よい環境になることを願ってくれている仲間。
そして、その向こう側にはご家族もいる。


よい報告ができるように、頑張るね。





*******************************

生きていたら毎日いろいろあって、
わけわからないことが押し寄せてきたり、
嫌になる時もたくさんあるけれど、


こうやって、持ちつ持たれつ生きていけることは
本当にしあわせだと感じた一日でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






どっちかが助けるほうとか、助けられるほうとか、
【援助する側】【される側】ではなくて、

持ちつ持たれつぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

私が望んでいるのは、こういう関係。






そんなことを教えてくれた原点は、
やっぱり<自助グループ>だったのかもしれない。







Posted by 佐野 at 18:36 | あれこれ | この記事のURL | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

愛媛県摂食障害支援機構さんの画像
https://blog.canpan.info/officepartner/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/officepartner/index2_0.xml