CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

佐多岬ウォータージュニア

九州最南端、南大隅町立大泊小学校から「水に賢い子どもを育む年間活動型プログラム」(略称「水プロ」)に取り組む子供たちの日常を、暖かくユニークな視点で紹介します。心温まるひとときをお過ごし下さい。


2006CANPAN団体ブログ賞☆受賞
九州ウェブサイト大賞2007優秀賞受賞
第8回インターネット活用教育実践コンクール
  朝日新聞社賞受賞
◇ 小学館「BE-PAL」2008年3月号掲載 ◇
NEW実践事例アイデア集Vol.16掲載 ◇


<< 2008年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
https://blog.canpan.info/odomari-es/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/odomari-es/index2_0.xml
JWord
カテゴリアーカイブ
ネタは新鮮!最新記事
うれしい!コメント
岡田
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/22) 岡田
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/22)
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/18) 大泊っ子
お別れ遠足♪ (03/11) 猫たん
仲良し体育♪ (03/04) 猫たん
仲良し体育♪ (02/28) 猫たん
健康タイム♪ (02/28) 猫たん
御崎祭り♪ (02/28) 元職員で〜す
健康タイム♪ (02/21) S.T.
御崎祭り♪ (02/20)
ありがとうございました [2008年12月31日(Wed)]
2008年があと10分ほどで
終わります。
今年,佐多岬ウォータージュニアを
ご支援下さった皆様、ありがとうございました笑顔
おかげさまで子ども達とともに
がんばることができました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
味噌汁とごはん [2008年12月31日(Wed)]
大掃除、というわけではありませんが
今年のネタは今年のうちに
ということで,高学年の家庭科の調理の模様です。

家庭科の学習でご飯と味噌汁を作ることになりました。
これさえ知っておけば何とか生きていける
という基本中の基本ですね。


味噌汁の出汁を取ります。子ども達の希望で
鰹節で出汁をとりました。


味噌汁の具にする「お豆腐」を切ります。
はじめ3cm角のさいころに切っていたので
まわりから,「どんな味噌汁にするんだ」と
つっこまれていました。
「えっ,うちはこの大きさだよ。」
と粘っていましたが,小さく切り直すことに・・・・


鹿児島は麦味噌が一般的なんですが
この日は違う味噌で作ってみた〜いということで
赤味噌と白味噌を準備させていただきました。


ご飯も炊飯器でなくお鍋で炊いてみました。
こちらは6年生,さすがにうまいぐあいです。


というとこちらは5年生。
ちょっとお焦げになっちゃいました。
「においがしてるぞー!」って
何回も言ったじゃないか,ねえ親方。

出来上がったご飯・味噌汁
おいしく頂きました。
白・赤は白味噌の方が好きという子が多かったです。
そしてなぜか担任用ののご飯茶碗には
真っ黒なところが山盛りでした。
まだまだあった!激走3 [2008年12月31日(Wed)]
さあ,最後は
低学年の激走ぶりです。


1年生のT君。


同じく1年生のMさん。


最後は2年生のRさんです。

低学年はぴょんぴょんはねるような
元気な走りですね。


12月11日
冬とは思えないような暖かい一日でした。
地域の皆さんや保護者の方々に
たくさん声援をいただいて
全員完走。
無事,持久走大会は終了しました。
まだまだあった!激走2 [2008年12月31日(Wed)]
高学年がやってきました。
力強い走りです。


6年のI君。


5年D君。


6年Aさん。


6年S君。


そして最後にやってきたのが
親方ことM君です。

目標タイムを短縮できるよう
それぞれ激走です。
まだまだあった!激走1 [2008年12月31日(Wed)]
まだまだアップしてなかったことがあります。
多少時間が過ぎましたが,テレビでは北京五輪の
再放送をずーっとしてますし・・・ということで
持久走大会でのウォータージュニアの激走の模様を
お送りしますね。


スタート&ゴール地点!
大泊のメインストリートです。
スタート・ゴールの横断幕がきれいです。


最初にやってきたのは、4年生です。
S君、E君、M君が競っています。


やや遅れて、T君。


そして、3年のJ君。


その後にMちゃん。

ゴールを目指して激走です。
5年生のインタビュー2 [2008年12月31日(Wed)]
もう一人の5年生M君の
インタビューの様子です。

M君が選んだテーマは
「大泊漁港のなかにいる魚」です。

魚と言えば,いつもお世話になる
佐多岬漁協です。


前日、電話で取材のお願いをしたM君。
組合長さんに話をうかがいます。
M君の質問にやさしく答えて下さいます。


前日の電話で
「45分くらいかかります。」
と言っていたのに
5分くらいでインタビュー終わってしまいました。
M君はこのあと取材をまとめて
ビデオニュースにしました。
ウェブサイトにアップされました [2008年12月30日(Tue)]
朝日新聞に掲載された記事を
ご覧になった皆様から
たくさんのコメントを頂いています。
ありがとうございます。

実際の記事をごらんになれなかった方は
朝日新聞のウェブサイトにアップされていますので
そちらをご覧になって下さいねOK

5年生のインタビュー1 [2008年12月28日(Sun)]
これも2学期終盤の学習の様子です。
アップし忘れです。

5年生は,ニュース番組の
「特集」ができるまでの学習をしました。

そこで,
「自分の気になっていることを
特集にして発信しよう」
という学習です。

5年のD君は
「毎年5月に行っている孝行石山(こごしやま)登山は
いつごろ、だれがはじめたんだろう。」
ということを特集にすることにしました。
そのことを地域のTさんに
インタビューです。


Tさんは、いくつかの資料を準備して下さり、
孝行石山(こごし山)という名前や
登山をするようになったわけを
詳しく話して下さいました。


一時間以上に及ぶインタビューを終えたD君。
教えて下さったことをもとに自分の特集を作りました。
6年生の発表 [2008年12月27日(Sat)]
これも学期末にアップし忘れていた記事です。
よろしければどうぞすいません

2学期の途中から6年生の国語・算数は
複式補助教員のK先生が指導して下さっています。

「平和のとりでを築く」という教材を学習した後
平和について自分の考えたことを
発信しようという学習の発表です。

S君はスケッチブックを使って
発表です。
地雷について調べたことを
まとめました。


I君は広幅用紙に
これもまた地雷のことについてまとめました。


最後Aさんは現在戦争や紛争中の国について
調べ発表しました。


3人とも,飛び入りで発表を聞いた
Y担任の厳しい突っ込み
(発表に使った媒体の特徴を考えろ・・という)
にもめげず,自分の感じたことを交えながら
しっかりした発表をしていました。
K先生の指導のおかげで6年生らしい発表になっていましたまる

12月の親子読書会 [2008年12月27日(Sat)]
アップし忘れていたので
ごらんください。

12月17日 夜
12月の親子読書会が行われました。

まず大型絵本の読み聞かせです。
「三枚のおふだ」
やまんばがこわいですねえ。


次は「大きなかぶ」を
英語と日本語で読み聞かせです。
フィリピン出身のお母さんが
やさしい英語にしてよんでくださいました。
発音もすてきです。


次は読書クイズです。
20冊の絵本からそれぞれ
1問ずつのクイズがだされます。


プレゼントがかかっているので
みんな必死に考えます。


高得点の子どもから順に
プレゼントをもらいました。


中身は何だろう?
楽しい12月の親子読書会でした。
| 次へ
ナイスなプロフィール

大泊小学校さんの画像
大泊小学校
プロフィール
ブログ
CANPANブログ大賞2006
九州ウェブサイト大賞2007優秀賞だよ!
第8回インターネット活用教育実践コンクール朝日新聞社賞もらったよ!うれぴー!
お世話になってます!
携帯で,いつでもどこでも佐多岬ウォータージュニアを見よう!
携帯電話用QRコード
見忘れたのはいつ?
月別MVA(article)は?