CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

佐多岬ウォータージュニア

九州最南端、南大隅町立大泊小学校から「水に賢い子どもを育む年間活動型プログラム」(略称「水プロ」)に取り組む子供たちの日常を、暖かくユニークな視点で紹介します。心温まるひとときをお過ごし下さい。


2006CANPAN団体ブログ賞☆受賞
九州ウェブサイト大賞2007優秀賞受賞
第8回インターネット活用教育実践コンクール
  朝日新聞社賞受賞
◇ 小学館「BE-PAL」2008年3月号掲載 ◇
NEW実践事例アイデア集Vol.16掲載 ◇


<< 2006年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
https://blog.canpan.info/odomari-es/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/odomari-es/index2_0.xml
JWord
カテゴリアーカイブ
ネタは新鮮!最新記事
うれしい!コメント
岡田
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/22) 岡田
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/22)
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/18) 大泊っ子
お別れ遠足♪ (03/11) 猫たん
仲良し体育♪ (03/04) 猫たん
仲良し体育♪ (02/28) 猫たん
健康タイム♪ (02/28) 猫たん
御崎祭り♪ (02/28) 元職員で〜す
健康タイム♪ (02/21) S.T.
御崎祭り♪ (02/20)
プール清掃 [2006年05月31日(Wed)]
 
来週6月6日にプール開きを実施予定です。それに合わせて
本日プール清掃を行いました。
全児童18名と職員で掃除をしました。

 

昨年に比べてプールの壁や底に緑色の藻が付着しておらずスムーズに作業が進みました。


 
 実は昨年ポンプ室が水没して浄化装置などがすべてだめになってしまったので,
なんと今年は新品の浄化装置です。泳ぐ
 きっときれいなプールで水泳学習ができると楽しみにしています。
 



大きくなったトマトの実 [2006年05月29日(Mon)]
 

 
先日も,お知らせしましたが1・2年生のトマトが順調に大きくなっています。
先週はビー玉くらいの大きさでしたが、休み明けの今朝見てみると
直径が3cmぐらいになっていて,子どもたちが
「すごーい拍手!」
と叫んでいました。



 
あとは,カラスや猿にやられないように気をつけるだけなんですが・・・・・
打ち合わせ [2006年05月29日(Mon)]
岬学寮が佐多の交流センターでおこなわれたので,授業の合間を見つけて第2回ウォーターJr.の打ち合わせをしてきました。
この打ち合わせで話し合ったことは,
1,日時
2,内容
3,準備です。(な〜んだって思うかもしれませんが,この3項目がとっても重要!)

そして,打ち合わせの結果は・・・。
1,6月16日(金)の5〜6時間目
2,プールと海での着衣泳&フィールドワーク
3,着衣泳の道具とフィールドノート

ついでに,7月の活動に必要な足ヒレの発注に必要な,児童全員の足のサイズの報告文書も作っちゃいました。

今回の打ち合わせは,短時間でとっても密度の濃い〜打ち合わせでした。
岬学寮の思い出 [2006年05月29日(Mon)]
先週の火〜金曜日,5・6年生は3泊4日の岬学寮に参加しました。
岬学寮では,佐多地区の全ての小学校の5・6年生が集まって一緒に生活しながら学習します。
親元を離れての生活に,たくさんの楽しさと,ちょっぴりの寂しさを感じた子供たちでした。


いつもは4人だけの6年生ですが,学寮中は24人で学習します



体育の授業でカヌーにも挑戦です。おっと!1人転覆してるぞ!!



晩ご飯はみんなで食べました。この日はカレー!



稲尾岳という山にも登りました。登りが2時間30分,下りは1時間30分という過酷な登山です。

根性を磨いてきました。



バーベキューもあります。この日の教訓「肉は良く焼くべし!」


6年生は中学生になって,5年生は来年の岬学寮でまた会いましょうね。
126歳 [2006年05月26日(Fri)]
バイオグラフィー書きました。明治12年生まれの126歳です。
いのしし訪問 [2006年05月25日(Thu)]
昼間っから,校庭を散策する?いのしし君。約50メートルの距離を12倍の望遠でとらえました。あちらこちらに,ほじられた穴ができています。


あっ,そうそう。先日の「水プロ」授業の様子,地元紙「南日本新聞」に掲載されました。
帰ってきたよ!漂流ビン・レター [2006年05月18日(Thu)]
 本日,アメリカ・オレゴン州より本校に航空便の手紙が届きました。 2003年に大泊子ども会が佐多岬沖から潮流調査のために流した100余りのビンのうちの1本を発見してくださった方からの,お手紙です。
 
中には,もちろん英語のお手紙。
 
それから,大泊小の子どもが書いたメッセージが同封されていました。
 メッセージを書いたのは当時1年生だった,上赤尚照(かみあかたかあき)君です。(現在指宿市在住) ビンを拾ってお手紙をくださったのはオレゴン州にお住まいの James Keene さんです。 Newportの近くのBeverly Beachで,日本から流れてくるガラスの丸いウキを探しているとき,発見されたようです。  現在,南大隅町のALTシェーンさんに訳してもらっている最中です。(^^;) 3年あまりの間,海に流されてオレゴンまで流れていって,「よくみつけてもらったね。」と言う気持ちです。手紙を見たときは職員一同びっくりしました。見つけてくださり,連絡までしていただいたKeeneさんにも感謝です。  シェーンを通じてKeeneさんに連絡を取ってもらっています。なにか交流できればと思います。  ちょっと幸せな気分の一日でした。    
始まりました!ウォーターJr. [2006年05月17日(Wed)]
待ちに待ったウォーターJr.の活動が始まりました。


今日の1時間目はオリエンテーション・・・B&Gのことや大泊の海について教えてもらいました。



2時間目は救急救命・・・いろいろ教えてもらったけど,事故やケガがないのが一番ですね。



3時間目は「ものつくり」・・・フィールドノートを作りをしました。

水に濡れても書ける不思議なノートです。水の中でも書けるんだって!



4時間目は近くの浜でフィールドマップ作りをしました。




普段なかなか遊ぶ機会のない浜で,子どもたちは思いっきり活動を楽しみました。

どんな生き物が見つけられたかな?

次は6月の上旬に,もう一度フィールドマップ作りに挑戦です。
トマトの世話 [2006年05月17日(Wed)]
 1・2年生がトマトの世話をしています。某トマトジュースメーカーからいただいたトマトの苗を鉢に植えて育てています。
 大きくなってきたので,自分の鉢に支柱を立てて,トマトが倒れないようにしました。


「むずかしいぞ。」



「これでいいかな?」


 昨年は,台風とカラスの被害で収穫できなかったそうです。
今年はおいしいトマトを食べようとみんな楽しみにしています。
我が郷土 [2006年05月14日(Sun)]
鹿児島のシンボル桜島。水プロを通してこの美しい郷土を大切にする心を育みたいですね。
| 次へ
ナイスなプロフィール

大泊小学校さんの画像
大泊小学校
プロフィール
ブログ
CANPANブログ大賞2006
九州ウェブサイト大賞2007優秀賞だよ!
第8回インターネット活用教育実践コンクール朝日新聞社賞もらったよ!うれぴー!
お世話になってます!
携帯で,いつでもどこでも佐多岬ウォータージュニアを見よう!
携帯電話用QRコード
見忘れたのはいつ?
月別MVA(article)は?