CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

佐多岬ウォータージュニア

九州最南端、南大隅町立大泊小学校から「水に賢い子どもを育む年間活動型プログラム」(略称「水プロ」)に取り組む子供たちの日常を、暖かくユニークな視点で紹介します。心温まるひとときをお過ごし下さい。


2006CANPAN団体ブログ賞☆受賞
九州ウェブサイト大賞2007優秀賞受賞
第8回インターネット活用教育実践コンクール
  朝日新聞社賞受賞
◇ 小学館「BE-PAL」2008年3月号掲載 ◇
NEW実践事例アイデア集Vol.16掲載 ◇


<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
https://blog.canpan.info/odomari-es/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/odomari-es/index2_0.xml
JWord
カテゴリアーカイブ
ネタは新鮮!最新記事
うれしい!コメント
岡田
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/22) 岡田
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/22)
第66回大泊小学校卒業式及び大泊小閉校式について (03/18) 大泊っ子
お別れ遠足♪ (03/11) 猫たん
仲良し体育♪ (03/04) 猫たん
仲良し体育♪ (02/28) 猫たん
健康タイム♪ (02/28) 猫たん
御崎祭り♪ (02/28) 元職員で〜す
健康タイム♪ (02/21) S.T.
御崎祭り♪ (02/20)
ウォーターJR3rd その1 [2006年06月16日(Fri)]
先日お知らせしたとおり第3回目の
ウォータージュニア活動を行いました。
本日6月16日の5・6校時です。
「その1」では、5時間目に1〜6年生全員で
実施した活動をお知らせします。
 

今回行うのは「着衣泳」です。
教育委員会の黒木譲史さんの指導で行います。
まず、始めにバディシステムで
自分のバディを確認します。

{おぼれたときに漂流物などを抱いて浮く方法を学びます。
実際には流木やペットボトルなど
ある物を何でも活用して「浮く」わけです。
プールでは波もないので、
みんな順調にまる浮けたようです。}


次のステップは、
もっと小さなヘルパーを使って浮いてみました。
小さなレンガを合わせたくらいの大きさです。
大人でも十分に浮けます。
子ども達は楽々です。
水に落ちたらまず落ち着いて
力を抜いて、何かつかまるものを見つけて
浮けることが大事なようです。
下手に泳ごうとして体力を使わない方が
良いのですね。



さらに、不意に水に落ちたときの対処法まで学習しました。
こちらは、まず後ろ向きに落ちる困ったということに
少し恐怖心があったようですが
落ちたとき手を広げて浮くこつや、
服の中の空気を出さないようにして
浮くこつが分かったようです。


最後に、ロープを投げておぼれている人を
救助する方法も学びました。
一生懸命ロープを投げても
なかなか思ったところにとんでいかないものです。

こうして、基本的な着衣泳について学びました。
水難事故に巻き込まれないようにすることも大切ですが、
きちんとした対処法を身につけることの
大切さを再認識した5時間目でした。笑顔

 

さあ、6時間目!
3〜6年生は大泊の海へレッツゴーです。
そのもようはまた別にアップしますね。
お楽しみに!泳ぐ
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
ちょっと肌寒そうな雰囲気ですね〓
もしもの時のために訓練をすることは大切ですもんね泳ぐ
しかも写真で見る限り,普通の着衣泳とは少し違っていてさすがウォーターJrですねびっくり
Posted by:ウォーターキング  at 2006年11月01日(Wed) 17:20
ナイスなプロフィール

大泊小学校さんの画像
大泊小学校
プロフィール
ブログ
CANPANブログ大賞2006
九州ウェブサイト大賞2007優秀賞だよ!
第8回インターネット活用教育実践コンクール朝日新聞社賞もらったよ!うれぴー!
お世話になってます!
携帯で,いつでもどこでも佐多岬ウォータージュニアを見よう!
携帯電話用QRコード
見忘れたのはいつ?
月別MVA(article)は?